Posts categorized "幸せになる場所"

2016.11.17

デビッドボウイが好きだった、京都、正伝寺

Syou4
少し時間が経ってしまいましたが、10月の終わりに2泊3日の関西旅行をしました。
目的はカウンセリングの先生にスーパービジョンを受けること、
関西の友達に会うこと、そして、京都観光でした。

Syou2_3
京都は今年の5月にも行ったけど、今回は前から行きたかった、デビッド・ボウイが「純」のCM撮影に指定したという洛北西賀茂の「正伝寺」に行ってきました。上賀茂神社からも少し歩かないといけないような場所ですが、とても良い所でした。

Syou
臨済宗南禅寺派のお寺で、本堂や竹林が美しく、お天気も良かったので、
比叡山を借景としたお庭が素晴らしかった~
午前中早めの時間に訪れたので、参拝客も少なく、静かな雰囲気の中、
京都が好きだったボウイが眺めた景色をしみじみと眺めたのでした。


日経新聞の記事
  

その後、秋の特別公開をしていた、上賀茂神社と
社家のお屋敷の一つ、西村家へ。

明神川沿いに、上賀茂神社に仕えていた社家の屋敷が残っているのですが、
匂い袋を売っているという「いせき」というお店も訪ねて、思いがけず
登録有形文化財である3階建ての家を利用したところでした。

京都に1ヶ月とか滞在して、あちこちブラブラと訪れることをしてみたいです。
いつか実現させたいなあ・・・・happy02

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2016.08.29

真夏の 蓼科 バラクライングリッシュガーデン

今年の夏休みは、蓼科に行ってきました。
前から行ってみたかった、バラクライングリッシュガーデン
バラの有名なお庭で、バラの季節ではありませんでしたが
ダリアやユリなど、美しい花々で溢れていました。

こんな風に、ベンチが所々置かれていて、ゆったりのんびり散策することが出来ます。

1608barakura_3

日本初の本格的英国式庭園として、25年以上も前にオープンしたそう。
成長していく植物が、美しく映えるように当初から造園デザインされているのですね。
作り過ぎない、自然な雰囲気の素敵なイングリッシュガーデンを満喫できます。
英国の専門書や、米国のTVで紹介されるほど知られた存在だそうです。

ランチにお蕎麦を食べる予定でしたが
2時間待ち(!)だったのでそのお店は諦めて
バラクラカフェで、シチューランチを頂きました。
観光地のカフェなので、全く期待していなかったのですが
これがなかなか美味しかった!お手ごろ価格でしたし・・。

1608barakura4


そしてドリンクバーも頼んだたら、
ミルクティーが美味しくて!香りとミルクと甘みが良いハーモニー♪

1608barakura_5


暑い夏の昼下がり、美しいお庭が見えるテラスで美味しいミルクティーを
好きなだけ頂いて、なんとも幸せなひととき・・・。lovely

後からお土産コーナーに行ったら、こちらの紅茶は人気の品なのですね。
我が家には今、紅茶の在庫が一杯だったので購入しませんでしたが・・。

スコーンセットやケーキセットも食べてみたかったです。

一帯がむせるほどの濃い香りに満ちていた、白いユリたち・・・。

1608barakura3

何時間でもお茶を飲みながら、ぼーっと出来そう。
バラの季節はお客様も多いのかもしれないけれど、また行きたいなあ。

大好きな場所がまた一つ増えました。lovely

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2016.08.05

4回目の金沢、グルメの旅♪

暑中お見舞い申し上げます

暑い日が続いていますがお元気ですか?

Saigawa

すっかりまたまたご無沙汰してしまいました。

大学の仕事をしているので、夏は少々余裕が出来たので
ここにやってきました。
良く見たら、2ヶ月以上経っていますね。(;;)


先月金沢に行きました。
勉強半分、遊び半分の2泊3日の旅行です。
北陸新幹線に初めてでしたが、東京から2時間半、
金沢はとても近くなりました。

1日目はとても暑い日でしたが、1人で犀川のほとりを散策しました。
汗かきながらの散歩になってしまいましたが、
金沢で生まれた室生犀星が愛した場所でもあり、
私が大好きな風景の一つです。


そして「つぼみ」であんみつを食べてまったりしたり・・・

Tubomi_2


夜は大阪から来た友人と合流し「高砂」で金沢おでんを食べました。
金沢おでんは、魚介類が入っていたり、車麩が入っていたり
あっさりお出汁で美味しかった!

Oden


「高砂」は小さな年季の入ったお店で、
教えて貰わなかったら絶対入らなかったなあ~という感じでしたが
金沢に転勤した、昔の同僚に教えてもらって行って見ました。
珍しくて話の種には、良いですね♪


でも、やっぱり金沢と言えば、新鮮な生のお魚♪

二日目夜は金沢の友人と3人で、新鮮で美味しいお刺身で乾杯♪

「彌三郎」
Osasimi


帰宅する日のお昼も、回転寿司でお寿司を堪能♪
中央市場近くの「ぽん太」というお店は
あら汁もサービスで美味しくて、お得で嬉しかった!

Susi

大阪の友人と2人でホテル泊だったのですが
朝ごはんは外でモーニングしました。それもまた、美味しかった!
「ひらみぱん」

Hiramipan_2

美味しい和菓子はお土産にして、
金沢ではお魚を中心い、美味しいものを食べまくってしまいました。bleah
写真はのせてませんが、一日目、着いたときに昔の同僚に
漁港まで連れてってもらって、海鮮丼も食べたのでした!
リーズナブルで美味しかった♪

帰る間際に、大野という海沿いの醤油の街にある
新しい観光スポット?に連れて行ってもらいました。

ヤマト発酵パーク

直源醤油もよかったです!

麹や醤油など発酵食品が好きな私にはとても楽しめました!
美と健康の為に、特に女性には、発酵食品は必需品ですよね。

一応、長町武家屋敷や、ひがしやま茶屋街も観光しましたが
どこも外国人、日本人、合わせて観光客で一杯。
Buke


特に静かな雰囲気で風情があったひがしやま茶屋街が
日曜日だったせいもあるでしょうが、歩行者天国のように人が一杯だったのは
ちょっと残念でした。

北陸新幹線の経済効果はとても高いものだと思います。
活性化しているのは良いことですが
観光客としては、ちょっと寂しかったかな。

でもやっぱり金沢は好きな街です。


2010年の金沢旅行
http://happy-happy.tea-nifty.com/tane/2011/11/post-d801.html

2011年の金沢旅行
http://happy-happy.tea-nifty.com/tane/2010/06/post-d644.html

2013年の金沢旅行
http://happy-happy.tea-nifty.com/tane/2012/07/6-8e72.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2015.05.08

神代植物園の藤と芍薬

ゴールデンウィークは良いお天気でしたね!
新緑の美しいこの時期は、サイクリングが特に気持ちが良いです。
我が家は遠くに行かず、近場をウロウロしていました。。

1505jindaihuji_24日のみどりの日は、5月2日の記事に書いた吉祥寺チャイブレイクでモーニングをしてから、
神代植物園へサイクリング。
みどりの日だったので、入園料無料で嬉しい~happy01


1505jinndaihuji2_2藤の花がとっても綺麗で、藤棚の下でボーっとする事約20分。
人も多かったけれど、緑が綺麗で気持ちが良かったです。
花びらが八重になっている藤の種類があるのですね。
風に吹かれて散っているのもとても素敵でした。

バラや芍薬は4分の1か5分の1ぐらい咲いている感じ。
バラフェスタは明日の9日からですからね。
バラを見るにはこれからでしょう。。


1505jinndai美しい芍薬。
「立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花」という
美人をあらわす言葉を思い出します。
芍薬みたいな人になりたいな(笑)wink


1時間半ぐらい公園で過ごして、さてまた吉祥寺に出ようかと思ったら
夫が自転車のカギを紛失!
もう一度公園をぐるっと回って、休んでいた藤棚のベンチの下で
発見出来たのでした!良かった~。flair


神代植物園は約4,800種類、10万本・株の樹木が植えられているという
広い植物園なので(488,196.52㎡もあるそう)
2周もして疲れちゃったけれど(苦笑)
でも森林浴が出来て本当に気持ちが良かったです。clover

暑くなる前に、また行きたいなあ。confident

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2015.04.21

千葉県の房総半島へ、パワーチャージの旅♪

先週金曜日はパワーチャージの日。今月はスペシャルマンスということで特に効果があるのです。

吉方向の重なる友人と、房総をドライブして、勝浦に1泊。予定していたホテルが、なんと温泉でなかったことが直前で判明したので立ち寄りの温泉にも寄って、神社にも2箇所寄って、美味しいものを食べて充実の1泊旅行をしました。

自家製のハム、ベーコンを売っているお店に寄って、まずは上総一宮玉前神社へ。平安時代からまつられている古い神社で古くから朝廷・豪族・幕府の信仰を集めていたそう。

参道には何軒か和菓子屋さんがあり、いちご大福を買って、2つ目に訪れた神社の境内で頂きました。(笑)
大きないちごと、上品な白餡のハーモニーがとても美味しかった!そしてランチはここ、ブラウンズフィールド

Demo3友人が事前に調べて連れてってくれました。今回の旅行は、友人の事前の下調べと案内でとっても充実したものに・・・本当にありがとうね~~Kちゃん


マクロビオティックで有名な料理研究家 中島デコさんと
旦那さまのエバレット ブラウンさんが始められたエコビレッジだそうです。
本格的なマクロビ料理が頂けたことも良かったのですが、一歩足を踏み入れると、そこは現代の都会の生活を忘れさせる素敵な場所でした。


Deko2田植え前の水が張られた田んぼが広がり、カエルがゲロゲロと鳴き
草を食むヤギがいて、ツリーハウスがあったり、
トイレは紙を流してはいけなかったり。
ちょっとビックリなところもありましたが。


Dekoランチは美味しかった♪優しい味で玄米は美味しくて。
ゆったりまったりしてしまいました。


Tennsinnそして二つ目のパワースポット
天津神明宮にお参り。
可愛い向日葵のついたお守りも買って、嬉しい~~

そして、その後は立ち寄り温泉へ。
勝浦つるんつるん温泉は、
お湯が黒くて、文字通り肌がつるんつるんになりました!wink

20年来の友人(25年以上かも?)Kちゃんと
夜は美味しいフルコース料理を頂いて、部屋でワインを飲んで・・
楽しかった~~

翌日は勝浦から東京駅まで2時間の高速バスに乗り帰宅しました。

パワーチャージ効果、あるといいなあ~。happy02

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2015.03.16

茨城県大洗温泉と水戸偕楽園へ、パワーチャージの1人旅♪

Isomae3月5日に、純粋にパワージャージだけを目的に、
日帰り1人旅をしてきました。
行き先は、我が家から北東方角の茨城県の大洗。

ギリギリまで、どこに行くか悩んでいたのですが
海の見える温泉と、梅の綺麗な偕楽園に行きたくて選びました。

いつもの通勤よりも早く家を出て、上野から水戸へ。
水戸から、赤い2両編成の車両が可愛らしい、鹿島鉄道にのって大洗に到着。
大洗駅まで、迎えに来て頂いて、朝一番で温泉に入りました!

露天風呂で潮風に吹かれて
波の音を聞いて、大地のエネルギーを一杯チャージ!happy01
ものすごーくいい気分になってリラックス~♪

地元の人で賑わっていた温泉「潮騒の湯」
魚介の美味しいレストランもあるのです。

Isomae2美味しいお魚も食べて、その後1人で水戸偕楽園に
行こうと思っていたら、送迎をして下さる「潮騒の湯」の方が
駅までの途中回って、行きたかった大洗磯前神社lにも
連れってって下さいました!なーんて、親切~~confident

お参りしている間も、待っててくれたのです。
車が無いとなかなか生きにくい場所なので、ありがたかった~

高台にある境内から、鳥居の向こうに海が見えていい眺め♪
ひいたおみくじも大吉!嬉しい!flair

Kaiume_3それから、水戸の偕楽園へ。
偕楽園も初めてだったのですが、梅がとっても綺麗だった~。
まだ、2,3割の開花状況でしたが
今頃は随分きれいに咲いているのでしょうね。

わざわざ仕事を休んでパワーチャージに行ったのは
ここ最近、ちょっと落ち込み気味の自分の気分を変えたかったから。
そして、春に向かってどんどん運気を良くしたかったから。

去年の秋と冬に、谷口令先生の風水ダイアリーセミナーを受講して
Kaiunダイアリー2015を入手しました。


このダイアリーで、毎月のパワーチャージ日や、自分の吉方向が解ります。
吉方向に出かけていって、地の物を食べて、温泉に入るのがパワーチャージ。

今回は、大洗の友人に教えて貰った、磯前神社も訪れることが出来て
梅も見れたし、本当に行って良かった!


今回の1人旅は、優しい人と出会えて
お天気にも恵まれて、充実のパワーチャージが出来ました!
来月4月5日から5月5日は
一年間でも一番効果のあるスペシャルマンス。
吉方向の重なる友人と、小旅行を計画していますshine

PS 
そう言えば、このパワーチャージに行く!と決めて
職場に休みを申請した頃に、新しくまたアサーティブ研修が出来る
お仕事が来たので、行く前からラッキーだったかも?(笑)です。wink

それから、パワーチャージの後、デパート商品券2000円が届きました!
応募してたの忘れてたから嬉しかった~♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2015.02.12

アサーティブに伝えたら・・・ & カレルチャペックでのティータイム

2月も半ばになり、日差しに春を感じるようになりました。

10日ほど前に2日間研修(アサーティブとアンガーマネジメント)をしました。
12人の受講生の方に、とても良い評価を頂けたのでほっとしています。

この研修をするのも、4回目。3時間という短いバージョンも一度ありましたが
随分慣れてきたし、受講生と双方向のコミュニケーションも取れるようになってきたので
良かったなあ、成長できたなあと思っています。


Kare2この研修、これからももっともっとやっていきたいのですが
実は次回の予定が決まっていません。
発注元の担当者と、ちょっとした葛藤があったのです。

一昨年のことになりますが、とてもストレスを感じ
自分なりに、精一杯良いコミュニケーション取ろうと思っていたのですが
上手くかみ合いませんでした。

心優しい友人に話を聞いてもらったり、
状況を少しでも良くするために
MBTIのタイプ論で、スーパーバイジングを受け
相手と自分の違いを理解することにもチャレンジしました。
出来る事には取り組みましたが、
帯状疱疹や、胃炎(気付いたのは胃カメラを飲んでからでした)に
かかってしまいました。

アサーティブの考え方の中に、
「誠実」「対等」「率直」「自己責任」という考え方があるのですが
自分の気持ちに「誠実」になれずにいたら
体が反応してしまっていたようです。

このままではいけないと思い、
「対等」を意識して、アサーティブに相手に要望を伝え
その後は、余り関わる事もなく
自分1人で研修出来るようになったのですが
気分を害したのか、次の仕事は頂けませんでした。(多分)


Kare

アサーティブに伝えた要望については、
友人にも相談し、特別な内容でもなく
相手と自分の共通の目的に沿った、改善してもらえそうな内容だったけれど
相手にとっては、衝撃の申し入れだったのかもしれません。
なにしろ、相手に取って私は
「研修の経験が浅く、自分が教えてあげている人」だったはずなので。

次の仕事を頂けなかったことは、ちょっと悲しいです。bearing


しかし、ここは「自己責任」。
コミュニケーションの責任は、自分と相手と半分半分です。
「言う」「伝える」と決めて「伝えた」ことに責任を持つ。

そして、相手の気持ちは相手のもの。
私が自分の気持ちに正直になり、攻撃的にもならず受身的にもならず
アサーティブに伝えた結果ですから、その結果を私自身は受け入れます。
そして、良かったことを探します。

こんなに楽しく研修することが出来たのですし
経験の無い私に、発注して下さって経験させて頂いたので感謝しています。
アサーティブの4回以外も、他にもキャリアで4回、経験できました。
きっと、次に繋がると信じています。confident

なにより、コミュニケーション研修をすることは
私にとって「ワクワク」することなのです。

普段大学生と就活の相談にのっていても、楽しいことがあるけれど
研修は別の「ワクワク」を感じられるかな。


研修の準備期間は、家にこもって準備をしていることが多いです。
そして午後のお茶の時間に、吉祥寺あたりに散歩に出かけ
お茶をするのが楽しみです。

この前は行ってみたかったカレルチャペックティールームに行きました。


手作り感覚一杯の、素朴なスィーツと美味しいお茶に癒されます。
ティーコゼも可愛らしい。
写真にはうつっていませんが、プリンを注文すると、
可愛いイラスト入りの容器をお土産に頂けます。

メルヘンチックなティールームは駅からはちょっと遠いですが
女の子の夢が一杯詰まっていて、とっても素敵な場所です。shine

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2015.01.18

冬の沖縄旅行(2014) その3

Hasi3日目は最初に古宇利島へ。
本島から屋我地島を通って、
真っ直ぐな橋で車で行ける島。
嵐のCMが撮影されて有名になったところらしく
ハート型に見える岩が立っていて
若者に人気のある島だとか。
恋島と言われているらしく、沖縄版アダムとイブ伝説もあるそう。

Satou橋に向かう途中の屋我地島には、サトウキビ畑が沢山。油絵のように美しい風景。


Telinu真っ青な海と青空で、少し風は強かったけれど
岩のあるティーヌ浜は綺麗な浜辺で、恋人と訪れたらロマンチックな場所なんだろうな。
島に向かう古宇利大橋から見られる景色も素晴らしかった。

Fuguこの日はなんと2箇所で、砂浜にフグが打ち上げられていて
驚き。もちろん死んでいるのですが。
波が強かったので打ち上げられたのかな。面白い風景でした。


Fuariその後は、今帰仁村のアトリエカフェ、フアリさんに寄りました。sairiさんのブログで知ったお店ですが手作りの可愛らしいアクセサリーが沢山あって。
ピアスと鳥さんのペンダントを購入♪
とっても気に入っています。お店からの眺めが素晴らしかった!
この後、フクギ並木近くのカフェに寄ろうと思ってたのですが凄く混んでいて入れなかったので
フアリさんのカフェで休めが良かったとちょっと後悔しています(;;)

Fukugi今回とても楽しみにしていた備瀬のフクギ並木。
ここも「幸せと変化を引き寄せる 神秘と癒しの島 沖縄パワースポットの歩き方」に出ていた場所ですが、
今回の旅行でとても行きたかったところでした。

沖縄の激しい台風の暴風雨や砂から住宅を守っているのが
屋敷林であるフクギ。
その数は数千本にも及ぶらしく、見事な並木道を
テクテクと歩く事が出来ます。
住宅は約250戸あり、フクギは古いものでは推定300年ほどのものもあるとか。
観光客を乗せて水牛の引く車があったり
とても情緒のある雰囲気のある場所でした。

海の方に出ると、備瀬岬が見え
美しい青い青い海が見えました。

Nagogajyu名護市の守る神木、ヒンプンガジュマルも・・
樹齢300年、高さ19m、幹の周囲は10mもあるとか。


この日は早めに帰って、ホテルの中にある海中公園に行き
夕食は歩いていける「どなんち」という飲み屋さんで
沖縄料理を満喫。海ぶどう、ラフテー、ソーメンチャンプルーなど
とても美味しいお店です。

夜はエステなども受けてしまって、至福のひと時を過ごしました。


Sikina
最終日は那覇に出て、前回お休みで行けなかった識名園へ。
お庭は見れたのですが、御茶屋御殿という建物が修復中で見ることが出来ず
とても残念。

DFSに寄って、それから国際通りでお買い物をして
あっという間の3泊4間の旅でした。lovely

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2015.01.12

冬の沖縄旅行(2014)その2

Heto2
2日目は車で、沖縄最北端の地、辺戸岬へ。
朝はちょっと雨模様でしたが、岬に到着する頃には、良いお天気に♪
遥かかなたに与論島も見る事が出来ました。

今回の旅行で参考にしたのが、こちら
「幸せと変化を引き寄せる 神秘と癒しの島 沖縄パワースポットの歩き方」
ウィリアム・レーネンさんが推薦している本で、
私はsairiさんのところのブログで知りました。
sairiさんのところのブログももちろん
今回の旅に、とても参考にさせて頂きました!

Amusui本に載っている場所をチェックしながらドライブ。
沖縄の聖地のひとつ、安須森(あすむい)の森にある
4つの山の景色を、辺戸岬から眺めることが出来ました。

Ieガイドブックに古い集落が残っているとあったので
石林山には寄らずに、国頭村の奥集落など、いくつか
古い集落に寄りました。人気が少なくちょっと寂しい感じ。
民家に人が住んで生活している場所であり、
観光スポットでないということもあるのでしょう。

Takiその後は
やんばるの森にある「比地大滝」をトレッキング。
朝のお天気は変わってしまって
小雨もぱらついていましたが、森林浴が出来て気持ちが良かった!

Moriソテツのような木など、本州の山奥では見られない亜熱帯植物を見ることが
出来ました。夏ならもっと凄いジャングルなのかも?


前に来た時は、蝶の乱舞も見れたけれど、さすがに冬だから
蝶には出会えなかったなあ。
ガイドブックやネットで見た、カフェにも寄りたかったのですが
年末でお休みだったりして、カフェには寄れず。
結局道の駅でお休み。

Hana2道の駅と言えば、ここ許田の道の駅はとっても充実していて面白かったです。
地元の人も家族で食事に来ていたみたいだし
サンターアーギーや、肉のまいたお握りなど
地元の人が食べているみたいなスナックも沢山あって寄って良かった!

Asa今回、朝食付プランにしていました。ホテルの朝食、洋食、和食、そして洋食のビュッフェと
3か所から選べるのですが、ビュッフェは食べすぎちゃうので
一回だけにしようと思ってたのです。
でも、、やっぱり初日に行くと、パンもパンケーキもフレンチトーストもあって、
目の前で作ってくれるオムレツも美味しくて
結局3日間とも洋食ビュッフェにしちゃったのでした。wink

するとやっぱり食べ過ぎ・・・(笑)ということで
夫はともかく、私はお昼は殆ど食べなかった感じでした。bearing

そうそう、お昼代わりに沖縄ぜんさい、っていうのを食べてみたくて
食べたのですが、沖縄ぜんざいって、かき氷がのっているんのですよね。
暖かいといっても、かき氷食べるほどではなかったので
ちょっと困っちゃいました。(笑)

Yoru2日目の夕ご飯は、ホテルのイタリアンで。
ピザもパスタも美味しかった!

前回来た時は、外で食べてばかりだったのですが
今回はホテルの食事も楽しみました♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2015.01.11

冬の沖縄旅行(2014) その1

2014fuji年末に沖縄旅行をしてきました。
27日から3泊。出発日はとてもいいお天気に恵まれて、
東京から那覇への飛行機から見えた富士山はとても綺麗でした。
雲が眼下に見える~、という感じ。
沖縄旅行が楽しいものになりそう、という予感を胸に出発♪

Zakimi_3那覇に着いてからは、糸満でお昼ご飯を食べ
レンタカーで読谷村へ。
読谷村に着いたのは15時半ごろ。世界遺産の座喜味城跡へ。

15世紀の始めに作られた、アーチ型石造り門がとても美しい。


Zakimi2訪れた時間帯が16時頃で、雲がとても美しかった。

Zakimi3城壁に上ると、雄大な青空と、向こうに広がる海の景色を満喫できます。


Zakimi4


Yomitannそれから、読谷村のやむちんの里へ。
ギャラリーや窯をめぐって、ぽってりとした風合いの沖縄の焼き物を眺めました。
でも、私は焼き物その物よりも、その集落の雰囲気と
道端に咲く花や、窯や、建物の風景を感じてカメラに収めるほうが
心惹かれたかな。

Hana寒い東京から、遥かかなたの南の島に来て、空気が違う!と、肌で感じました。
暖かいのだけれど、意外に風はちょっと冷たくて
東京では11月ぐらいの感じでしょうか。

Busenaそれから、名護のブセナテラスへ。
ブセナテラスは3年前の夏にも泊まってそのロケーションの素晴らしさ
サービスの良さで、とっても気に入ったホテル。
エントランスを入ると、夕暮れの海の風景に感動・・・前回もとても印象的でしたが今回も同じでした。
夕暮れ時に、プールサイドでサックスの演奏をしているのもとても雰囲気があって素敵~~♪

今回はオーシャンビューの部屋にしたら、ちょっと狭かったかな。
でも素敵なお部屋とアメニティ。
アメニティは、前はロクシタンだったけれど、今回はタルゴジャパンの物になっていた!
このタルゴジャパンのアメニティ、香りが凄く良くてとっても気に入りました。

Busena2そして、入浴剤もテラスホテルのオリジナルなのですが
こちらも前回と変わっていた!
前回のものが好きだったので、お土産屋さんで買い求めました♪

この日の夜は、前日までの忙しい日々が祟ったのか
ちょっと頭痛がしていたので、ホテル内の中華レストランで食事。
味がちょっと濃い目でしたが、美味しかった~。
疲れていて、9時にはベッドに入ってしまったのでした。(笑)


| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

より以前の記事一覧