Posts categorized "旅行・地域"

2018.01.26

鎌倉 江ノ電の見える甘味処

2018年も明け、半月以上が過ぎました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

Kamakuramusinnann
と言っても本当にボチボチの更新ですみません。
本は沢山読んでいて、アウトプットしたい思いは強いのですが
最近、睡眠時間をしっかり確保しないと大変になってきて
何はともあれ、睡眠睡眠・・・という感じで生活しています。

今年は友人と遊びに良く時間や、買い物の時間を減らして
アウトプットの時間を増やしたいと思っています。

2月4日から旧暦で新しい年がスタートします。
あと10日ほどですが、新しいことは4日までの間に始めたほうが良いと
先日受けた、風水の講座で耳にしました。

4日以降スタートでも駄目ではないらしいのですが
4日までにスタートしたほうが、成功する確率が高くなるとか?

今年はとにかく「やりたいことをやる」のスタンスで
しっかりやりたいです。

Kamakurawadaduka

去年からフリマアプリを利用して、断捨離も少しづつ取り組んでいます。
少しづつだったけれど、もう少し速度をアップして
すっきりしたい!環境を整えていきたい!です。

手放せなかったアクセサリーやら何やらを手放していくうちに
やりたかった仕事もちらほら入ってくるようになりました。
この調子で頑張りたいです!

写真は年末に訪れた鎌倉の甘味処。

江ノ電「和田塚」駅のすぐそば「無心庵」のあんみつです。
庭先から江ノ電が見えて、ゴトゴトゆれる感じがいい。(笑)
あんみつ、、とても美味でした!

こんな感じの私ですが、今年もどうぞよろしくお付き合いください。


| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2017.12.31

台湾旅行 その4 (ラスト)

Hiroba最終日は行天宮と中正記念堂を見学。その後美味しいパイナップルケーキを求めて歩く歩く・・・


Paiやっぱり美味しい物にはこだわりたい(笑)
ここ、台北梨記餅店のパイナップルケーキは、余り油っぽくなくて、あっさり目の感じが美味しかった!

1030omiyage
可愛い雑貨は、2日目と3日目と2回も行ってしまった
雲彩軒というお店。
あれこれ買い込んでしまいました。

Mise


実は台湾旅行とても楽しかったのですが
食べる物の匂いが、何かわからないけれど最後はちょっと嫌になってしまって
悲しかったです。
友達と話していて、多分食品添加物の匂いではないかと・・

私は普段から、添加物の少ない物を食べたりしているほうなので
ちょっと気になってしまったのかもしれません。
友達曰く、グルタミン酸ソーダでは?と言うのですが真相不明・・・

一緒に行った友人が買って帰った、チキンスープの素を
少しもらって自宅でスープにした時にすごく鼻についてしまいました。

この匂いさえ気にならなければ、台湾旅行またしたいです。(苦笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

台湾旅行 その3

1029ingo2午後は陶芸の街、鶯歌陶瓷老街 (新北市)へ。高級陶器から普段使いができる手頃のものまで、沢山の窯元やお店が軒を連ね、見て歩くのも楽しい♪

1029ingo

1029owan私は小さなお茶を飲むお茶碗を6つ買いました。おちょことしても使えそうです。
休憩は「富貴陶園」で菊花とクコの実のお茶を。
ギャラリーとレストランカフェが併設されている、とても素敵なお店です


梅をお茶で漬けた茶梅が美味しかったのですが、
前日九份でも乾燥タイプの梅の砂糖がけが美味しくてお土産にしました。。
茶梅とか梅のお菓子、美味しいので日本でも買えるといいなあ・・。


雰囲気が良くて素敵なお店で、沢山歩いたので疲れて長居してしまいました。


1029tyokokuこの日は、台湾人と結婚して台湾在住10年になる女性と旦那様に
案内してもらったのですが、この男性がとてもスマートで、優しくて親切で
一気にファンになってしまいました。(笑)

ネットビジネスなどをされているようですが、日本で2年間働いていた事もあり
日本語もペラペラ。だから、休憩中の話も盛り上がりましたが、
振り返ってみると、ここでの休憩を少し早く切り上げて、足裏マッサージに
行けばよかったです。残念(^^;)

1029tennsyann


夜は日本でも良く行く、火鍋の天香回味の本店へ。
日本に無いような具材が沢山あり、日本のお店と違ってスパイスが大量に入っているせいかパンチが効きすぎ、、、(笑)
山椒や胡椒でむせてました(笑)でも美味しくて元気になった気がします。
レバーみたいな物があって、アヒルの血をかためたもの。
アヒルの血、と聞くと衝撃ですが、ゼリーみたいで無味無臭で、スープに入れると美味しかったです!

Yoiti食事後は観光夜市へ。怪しい感じのものもたくさん売ってて、
小鳥の占い?なども試してみたかったけれど
時間もあまりなくて、見学だけでした。

1029kudamono観光客も地元民らしき人も、大勢が集まっていて
毎日お祭り♪って感じで楽しそうです。
フルーツの店は、彩り豊かで綺麗でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2017.12.28

台湾旅行 その2

1029ryuu2日目は朝、龍山寺を見学。
台北一古いパワースポットだそうで、
仏教と道教、民間信仰の神様たちを集めてまつられていて
恋愛、仕事、健康、お金、など沢山のお願いごとが出来るらしい。


Ryuu
行った日は、ちょうど日曜日だったためか
歌のようにお経を読む人たちで大賑わい。
お寺の敷地にいる人たちが、声を合わせて大合唱。
キリスト教でいうとミサみたいなものなのかしら?


1029omamoriここではとても可愛いお守りを沢山買いました。
一つ60元とか70元とかだから、日本円で240円とか280円ぐらい。
蝶々のは匂い袋になっていました。沢山買い込んでしまった!(笑)

1029sankyorougai台北から鉄道とバスを約1時間乗り継いで山峡老街へ。
日本統治時代に整備された
赤レンガの美しい町並みが印象的で、
赤レンガは日本統治時代に日本から運ばれたものだそう。
沢山のお土産物屋や伝統的お菓子のお店など見て歩くのが楽しいです。

1029ika
イカの姿揚げ??

1029sankyourougai
台湾風クロワッサンとも呼ばれている牛角パンが有名みたいで
沢山ありましたが、お昼前だったので食べなかったのです。残念。


Sankyou

「三峡老街」の中心にあるのが「山峡清水厳師廟」は精巧な彫刻が折り重なるようになっていて、
緻密なものをつくる、台湾人の手先の器用さに驚きました。

1029atumitiinsyoku昼は地元の方にも大人気の、厚道飲食店で排骨飯を食べました。
揚げた鶏肉がご飯の上にのってますが、お肉の下にもキャベツとか卵とか色々おかずが隠れてて、ボリュームたっぷり。このお昼ご飯のお陰で夜までお腹がいっぱいでした。

そして楽しみにしていた、タピオカミルクティー、モチモチで美味しい!

この厚道飲食店って鶯歌に本店があるのですが、
この後鶯歌のお店の前を通ったら長蛇の列でした。
ここ山峡のお店の方が穴場的な感じで良いみたいです。


1029aumitiこちらは鶯歌のお店


| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2017.12.27

台湾旅行 その1

すっかりすっかりご無沙汰してしまいました。(;;)

今年は、9月に金沢、10月に台湾、12月に大阪に旅行しました・・・のに
台湾ぐらいは残しておかないと・・・ということで・・・
記録を残しておきたいと思います。

10月末の2泊3日の旅行でした。
(パワーチャージ日と方角を合わせての旅です・・・)
台湾好きの友人がいて、台湾にとても詳しくて
また彼女の友人で、現地の男性と結婚して10年以上住んでいる女性が案内してくれるというので行ってみました。

Yukagai


海外旅行、10年以上していませんでした。
もちろんパスポート切れてましたので、夏に取り直し・・
スーツケースも新しく買って、近場とはいえドキドキで旅行しましたが
詳しい友人と、海外旅行慣れしている友人との3人だったし
台湾在住の方に案内してもらえたし・・・で、とっても楽チンな旅行でした!

(「月下老人」が祀られている「霞海城隍廟 」)


親日家が多くて、ホテルやお土産物屋さんは日本語が通じます。
それに、街中には日本のお店が沢山・・・
セブンイレブンは、日本の都心並みの頻度で見かけますし、
ファミマも、吉野家も、丸亀製麺も、洋服の青山も、無印もあるのです。

台北の中心街を見ていると、ここは日本?と間違うようなそんな風景でした。

Yukagai2都会は洗練されているけれど、でも今回訪れた昔ながらの商店街は、
戦前の日本のような古い懐かしいような雰囲気です。
もちろん戦前生まれではありませんが。

日本みたいだけれど、例えば台北の中心街でも歩道の段差が多かったり
トイレの事情が悪かったり、清潔すぎるとも言える日本って凄いなあと改めて感じたりしました。


1日目、台北に着いてから迪化街エリアで雑貨を見たり、
ドライフルーツや、乾物、お茶のお土産物を見たりしました。


中でもとっても可愛かったのが、印花楽 というお店。
最近日本の蔵前にもお店を出したようです。

台湾には日本の女の子も大好きな、可愛い雑貨が沢山あるので
ショッピングも楽しいです。

1028kyuuhunn夜は、バスツアーで九份へ。
自力でいくよりも、ツアーで行くほうが、帰りの足が確実とのことで
バスツアーで行ったのですが、これが大正解。

九份は雨の多いところで、台北から1時間弱かかりますが
気温が低くなるし、雨で寒くなって冷えてきたりします。

今回は秋でしたが、小雨程度で済みましたが
タクシーがつかまらず大変な思いをすることも多いと聞きました。
これから行く方は気をつけて下さいね。


ということで、千と千尋の神隠しの舞台になったとも言われる九份。
映画「非情城市」の舞台だそうです。見てないのですが・・・。
提灯の灯る風景は情緒溢れていて、絵になります。


1028tyaya


「阿妹茶酒館」という茶藝館が、メインストリートの「基山街」に
ありますが、ここでお茶出来たのが、本当に嬉しかった!

1028imo

芋団子のお汁粉(タロイモなどで作ったカラフルなお団子がごろごろと入ったお汁粉)も
食べたけれど、この日は昼の機内食以来時間が無くて、夕食も食べられずお腹が減ってしまいました。。


この日は台北に戻ってから、高記というお店で小籠包と牛肉麺を頂きました!
とっても上品な味で美味しかったです~

https://tabelog.com/taiwan/A5403/A540307/54000090/

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2017.09.14

軽井沢へパワーチャージの旅

1709tonobo

先日、友人とパワーチャージのために軽井沢に日帰りで行ってきました!
1年で一番効果の高い日が9月には3日間あります。

吉方向が一緒の友人とは、
3年前から一緒にパワーチャージ旅行をしているのです。
2人とも、何事も無く幸せに生活できているので、開運している感じwink
生まれた日によって、吉方向は変わりますが、日にちは一緒。

今月はまだ2回あるので(9月21日、30日)興味がある方は
自分の吉方向を調べて、お出かけしてみてくださいね。

詳しくはこちら↓

https://relax-job.com/more/45800。。

遠くに行くときは、この日に出発をして、
地元のものを食べて、温泉に入る。これはマスト!
今年は、一人旅や、水、水辺もキーワードのようです。

もし遠くに行く余裕が無くても、そちらの方角にお散歩したり
神社にお参りしたり、銭湯入ったりしたらいいみたいです。

というわけで、私たちは星野リゾートが経営する
トンボの湯へ・・お喋りしながらゆっくり温泉に浸かって
リフレッシュ出来ました!

そしておしゃれなハルニレテラスでお昼ご飯。
美味しいイタリアンを頂いて満足・・

ハルニレテラス
http://www.hoshino-area.jp/shop

1709karu_sina温泉の前には、熊野皇大神社にもお参りして、
樹齢850年以上と言われている「しなの木」も見てきました!


これでますます開運です~lovely

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2016.11.17

デビッドボウイが好きだった、京都、正伝寺

Syou4
少し時間が経ってしまいましたが、10月の終わりに2泊3日の関西旅行をしました。
目的はカウンセリングの先生にスーパービジョンを受けること、
関西の友達に会うこと、そして、京都観光でした。

Syou2_3
京都は今年の5月にも行ったけど、今回は前から行きたかった、デビッド・ボウイが「純」のCM撮影に指定したという洛北西賀茂の「正伝寺」に行ってきました。上賀茂神社からも少し歩かないといけないような場所ですが、とても良い所でした。

Syou
臨済宗南禅寺派のお寺で、本堂や竹林が美しく、お天気も良かったので、
比叡山を借景としたお庭が素晴らしかった~
午前中早めの時間に訪れたので、参拝客も少なく、静かな雰囲気の中、
京都が好きだったボウイが眺めた景色をしみじみと眺めたのでした。


日経新聞の記事
  

その後、秋の特別公開をしていた、上賀茂神社と
社家のお屋敷の一つ、西村家へ。

明神川沿いに、上賀茂神社に仕えていた社家の屋敷が残っているのですが、
匂い袋を売っているという「いせき」というお店も訪ねて、思いがけず
登録有形文化財である3階建ての家を利用したところでした。

京都に1ヶ月とか滞在して、あちこちブラブラと訪れることをしてみたいです。
いつか実現させたいなあ・・・・happy02

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2016.08.29

真夏の 蓼科 バラクライングリッシュガーデン

今年の夏休みは、蓼科に行ってきました。
前から行ってみたかった、バラクライングリッシュガーデン
バラの有名なお庭で、バラの季節ではありませんでしたが
ダリアやユリなど、美しい花々で溢れていました。

こんな風に、ベンチが所々置かれていて、ゆったりのんびり散策することが出来ます。

1608barakura_3

日本初の本格的英国式庭園として、25年以上も前にオープンしたそう。
成長していく植物が、美しく映えるように当初から造園デザインされているのですね。
作り過ぎない、自然な雰囲気の素敵なイングリッシュガーデンを満喫できます。
英国の専門書や、米国のTVで紹介されるほど知られた存在だそうです。

ランチにお蕎麦を食べる予定でしたが
2時間待ち(!)だったのでそのお店は諦めて
バラクラカフェで、シチューランチを頂きました。
観光地のカフェなので、全く期待していなかったのですが
これがなかなか美味しかった!お手ごろ価格でしたし・・。

1608barakura4


そしてドリンクバーも頼んだたら、
ミルクティーが美味しくて!香りとミルクと甘みが良いハーモニー♪

1608barakura_5


暑い夏の昼下がり、美しいお庭が見えるテラスで美味しいミルクティーを
好きなだけ頂いて、なんとも幸せなひととき・・・。lovely

後からお土産コーナーに行ったら、こちらの紅茶は人気の品なのですね。
我が家には今、紅茶の在庫が一杯だったので購入しませんでしたが・・。

スコーンセットやケーキセットも食べてみたかったです。

一帯がむせるほどの濃い香りに満ちていた、白いユリたち・・・。

1608barakura3

何時間でもお茶を飲みながら、ぼーっと出来そう。
バラの季節はお客様も多いのかもしれないけれど、また行きたいなあ。

大好きな場所がまた一つ増えました。lovely

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2016.08.05

4回目の金沢、グルメの旅♪

暑中お見舞い申し上げます

暑い日が続いていますがお元気ですか?

Saigawa

すっかりまたまたご無沙汰してしまいました。

大学の仕事をしているので、夏は少々余裕が出来たので
ここにやってきました。
良く見たら、2ヶ月以上経っていますね。(;;)


先月金沢に行きました。
勉強半分、遊び半分の2泊3日の旅行です。
北陸新幹線に初めてでしたが、東京から2時間半、
金沢はとても近くなりました。

1日目はとても暑い日でしたが、1人で犀川のほとりを散策しました。
汗かきながらの散歩になってしまいましたが、
金沢で生まれた室生犀星が愛した場所でもあり、
私が大好きな風景の一つです。


そして「つぼみ」であんみつを食べてまったりしたり・・・

Tubomi_2


夜は大阪から来た友人と合流し「高砂」で金沢おでんを食べました。
金沢おでんは、魚介類が入っていたり、車麩が入っていたり
あっさりお出汁で美味しかった!

Oden


「高砂」は小さな年季の入ったお店で、
教えて貰わなかったら絶対入らなかったなあ~という感じでしたが
金沢に転勤した、昔の同僚に教えてもらって行って見ました。
珍しくて話の種には、良いですね♪


でも、やっぱり金沢と言えば、新鮮な生のお魚♪

二日目夜は金沢の友人と3人で、新鮮で美味しいお刺身で乾杯♪

「彌三郎」
Osasimi


帰宅する日のお昼も、回転寿司でお寿司を堪能♪
中央市場近くの「ぽん太」というお店は
あら汁もサービスで美味しくて、お得で嬉しかった!

Susi

大阪の友人と2人でホテル泊だったのですが
朝ごはんは外でモーニングしました。それもまた、美味しかった!
「ひらみぱん」

Hiramipan_2

美味しい和菓子はお土産にして、
金沢ではお魚を中心い、美味しいものを食べまくってしまいました。bleah
写真はのせてませんが、一日目、着いたときに昔の同僚に
漁港まで連れてってもらって、海鮮丼も食べたのでした!
リーズナブルで美味しかった♪

帰る間際に、大野という海沿いの醤油の街にある
新しい観光スポット?に連れて行ってもらいました。

ヤマト発酵パーク

直源醤油もよかったです!

麹や醤油など発酵食品が好きな私にはとても楽しめました!
美と健康の為に、特に女性には、発酵食品は必需品ですよね。

一応、長町武家屋敷や、ひがしやま茶屋街も観光しましたが
どこも外国人、日本人、合わせて観光客で一杯。
Buke


特に静かな雰囲気で風情があったひがしやま茶屋街が
日曜日だったせいもあるでしょうが、歩行者天国のように人が一杯だったのは
ちょっと残念でした。

北陸新幹線の経済効果はとても高いものだと思います。
活性化しているのは良いことですが
観光客としては、ちょっと寂しかったかな。

でもやっぱり金沢は好きな街です。


2010年の金沢旅行
http://happy-happy.tea-nifty.com/tane/2011/11/post-d801.html

2011年の金沢旅行
http://happy-happy.tea-nifty.com/tane/2010/06/post-d644.html

2013年の金沢旅行
http://happy-happy.tea-nifty.com/tane/2012/07/6-8e72.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2015.11.24

秋山虔先生のこと

1511hounenn_2少々訳がありまして、ブログをお休みしていました。
全く更新しないのに、見に来て下さっていた方、ありがとうございます。

半年ぶりにここに書きたいと思ったのは
大学時代の恩師が亡くなり、とても悲しい気持ちが溢れているからです。

源氏物語研究の第一人者、秋山虔先生は、とても素晴らしい先生でした。
愛子さまが誕生した際には、「勘申者」の一人として名前と称号の命名案を天皇に上申されたそうです。
私などが教えを受けるには、もったいないような先生でしたが
東大を退官された後に、私の母校で教鞭を取っていらっしゃいました。

1511otiba高校時代に国語の先生の影響を受け
大学では源氏物語を勉強したい、と漠然と思ってはいましたが、
先生のことは何も知らず、たまたま入った学校に先生がいらっしゃいました。
本当に運が良かったな、、とつくづく思います。

先生を交えて、2度、学科で京都に旅したこと、
紫綬褒章受賞された時は、ゼミ仲間と金沢文庫に一日遠足に行き
記念品を差し上げたこと。ゼミ幹事だったので、特に思い出深いことも沢山あります。

卒業してからも、学祭の時には先生と仲間と大学で集まったりもしました。
3年前に歴代のゼミ生が集まって先生の米寿のお祝いをし、
それをきっかけに、去年と一昨年の秋には先生のお仕事場に
同級生たちと集まったのですが、お会いしておいて良かったです。

1511toudai京都で寂庵を訪れ、瀬戸内寂聴さんに
「あなた方は自他共に認める光源氏のような先生に教えてを受けて
本当に幸せよね」と言われたぐらい、ダンディでとても素敵な先生でした。


研究では容赦しない追及に、泣き出す人も多かったと聞くのですが
私の中ではそれほど厳しかった思い出はありません。
先生ご自身が、第二の職場?であったこと、娘ぐらいの年齢の私たちに対して
手加減?されていたのかもしれませんし、ご年齢のこともあったのかもしれません。

先週、久しぶりに京都に旅行し、先生のことを思い出していたところでした。

先生の本を、これを機会に読み直してみようと思います。
学生時代と今とでは感じ方も随分変わるのだろう、新鮮に感じられることも
あるのではないでしょうか。
そして、仲間とも集まって先生の思い出を語り合いたいです。

(11月25日追記)
昨日24日にお通夜に行きました。
満月に近い明るい月が輝き、黄色く色づいた銀杏と、紅葉した桜の葉が舞う
美しい夜に、先生にお別れのご挨拶をしました。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

(写真は、今年の11月12日~14日で京都を訪れた時のものです。
法然院、東福寺などです)

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

より以前の記事一覧