Posts categorized "学問・資格"

2017.07.25

アンガーマネジメントセミナーや、MBTI性格検査の体験会を開催しています

暑中お見舞い申し上げます

年々暑さが厳しくなっているように感じる今日この頃
お元気でお過ごしですか?

私の方は日中の学生相談も少し落ち着き
今年は売り市場ということもあり
大手薬品メーカーのMR職やら、有名食品メーカーやら
内定報告を聞くようになっています。

学生支援も6年目になり、毎日学生と話すのは楽しい反面
それだけではつまらないと思うことも。

Ro去年まで別の仕事で行っていた、職業訓練校のコミュニケーション研修が
今年は先方の都合で無くなったこともあり
何か自分自身で発信していこう!と決め、
2月と7月にアンガーマネジメントの基礎講座を自主開催致しました!!

その様子をFaceBookに載せたところ、私もぜひ受けたい・・というお申し出を受け
8月も開催予定・・!!!。

「自分の怒りについて理解を深めることが出来た」

「怒りなんてない、と思っていたけれど、もしかしたら我慢していただけなのかな」

「教わったコントロール方法を試してみたい」


などなど、様々な感想を頂き嬉しかったです。
集まった6人が女性ばかりだったこともあり、和気あいあいとした雰囲気でhappy01


その後のランチも楽しくて
私がやりたかったことだなあ~なんて実感。


そして、ずっと勉強し続けている、とても面白いMBTI性格検査のフィードバック。
(MBTIとは・・・
https://www.mbti.or.jp/what/

社内研修で導入してもらうことが一番の目標ですが
いやいや、自分の周りの人にもっと広めたい!!という強い思いで
今週は、高校時代の友人宅で、友人3人にフィードバックしました!


これまでも、カウンセラー仲間には、何回かセミナー形式で行ってきたのですが
今回は、心理学やカウンセリングの勉強をしたことにない友人たちで
でも、さすが!理解が深くて素晴らしい~。

「これは、仕事をし始めてから身につけたものなのか?
ペルソナなのか?それとも私自身が元々持っている利き手なのか・・・?」

とか

「同じものをみても、反応がタイプによってこんなに違うとは・・」とか


反応も良い感じ。
そして、それをFaceBookであげたら、別の友人からも開催して欲しいとの連絡が・・・!!


自分でミニセミナーを開催していくことは私の夢でもあったので
ちょっとずつでも自分自身が「面白い!ためになる!」と思ったことを
広めていけることはとても嬉しいことです!!

MBTIで、自己理解、他者理解をする
アンガーマネジメントで感情のコントールし、そして、
アサーティブコミュニケーションで、どう行動するのか???

全て繋がっているし、全て幸せに生きていく上では知っていたら役に立つこと。
役に立つ、どころか、生きるのがラクになるかも・・・

自分の感情や行動、他人の行動にも説明がついたりして、
納得~面白い~(興味深い~)と言う感じなのです!!


と、これを読んで、関心を持った方はぜひ右上のAboutのコンタクトからメッセージを送ってくださいね!


(写真は、先日訪れたロイヤルパークホテルのアフタヌーンティーです。
時間制限なしで、友人と3時間半もしゃべっていました~(笑))

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2012.09.23

技能検定に合格・・

Photo関東は、昨日から急に気温が下がって秋らしくなりました。

一昨年からチャレンジしていた資格試験にやっと合格・・
なんでも合格は嬉しいものですが、4回も受けていたので
特に嬉しい・・受験料に講習料と、ウン十万円かけましたが
まあ4回目で、終わって良かったです。

すぐに受からなかった試験は、その為に努力した過程が大切だということで
真剣にやったことがとても勉強になりました。
初心に戻れたしね。
カウンセリングって、自己流になりがちだからこそ、基本を確かめる必要があるのだと思います。
スーパービジョンも受けていますが、関西の先生だから頻度が足りず(^^;)

資格の意味は…仲間うちでは疑問視されている部分もあります。
これが無いと、出来ない仕事は今のところないので。
他のキャリコンの資格があれば、それで十分なのです。

まあ、国家資格なのでそのうち役に立つこともあるでしょう(笑)


| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2010.06.15

ゴーヤの緑のカーテン

Goya_25月の終わりに金沢旅行をしてから、ちょっとづつ元気を取り戻して過ごしています。それまでも全く元気が無い、という訳ではありませんでしたが
いまいち疲れ気味だったので、早寝を心がけていました。

今日は日中は晴れていましたが、夜から雨になりました。
関東地方も梅雨入りしました。

今年は例年よりも入梅も遅れているみたいですね。
梅雨の季節、嫌いではありません。
空気がしっとりしていて、お肌の調子が悪くないから。
空調で乾燥しがちの冬や夏よりも好き。
特に、緑の多い場所に行くと、青臭い香りが鼻をつき、
植物の生命力というかパワーを沢山感じることが出来ます。

今年は我が家は緑のカーテンに挑戦しました。
ゴーヤの苗ををゴールデンウィーク中に植えました。
野菜の土を買い、プランターを買い、ネットも張ってもらって・・。
もうこんなに成長しました。黄色いお花も咲き始めています。

この時期の植物は、グングン伸びますね。
この夏はゴーヤが売るほど出来るかもしれません。

一緒にミニトマトも植えました。
まだ赤くなっていませんが、青い実が沢山ついてきました。

紫蘇も植えました。紫蘇は去年は虫がついて全部食べられてしまったのですが
母が「マリーゴールドと一緒に植えると、虫がつかないらしい」と言うので
一緒に植えてみました。
今年は、紫蘇入り餃子でも作ってみようかしら。

家のなかのスパティフィラムも沢山花をつけました。
アジサイも綺麗に咲いています。

私は植物から沢山エネルギーをチャージしてもらうことが出来ます。
頭が痛かったある日、大好きなお花屋さんで、バラを見たり
苗を選んだりしていたら、とても元気になったりします。

緑の指を持つ人、って言われるのが目標です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

2009.01.13

ますます必要なコミュニケーションスキル・・・アサーティブコミュニケーション

3連休は、アサーティブコミュニケーションの研修で、2泊3日の合宿をしていました。

銀行での正社員時代は何度かあったけれど、もう10年以上泊まり込みのお勉強なんてしたことありませんでしたが、とても楽しかった!
夜中まで、お酒片手に語り合ったりして、勉強になったあ~という感じです。

私は世間知らずの、お譲ちゃん(という年齢ではありませんが)育ちだったので、世の中に沢山の差別があることは頭では理解していても、実感として感じたことがありませんでした。今回の研修では、そんなことも考える機会に恵まれました。

新しいことにチャレンジすることや、新しい世界に入ることはとても勇気がいることなのだけれど、いざ飛び込んでしまって、なんとでもなる、とやってみれば、やれたりするのです。心配症で不安症の私が、100%楽観的な人になるのは難しそうだけれど、「やめよう」心配症と不安症に乗っ取られないぞ~~と意識しながら、過ごしたいです。

アサーティブなコミュニケーションとは・・・


<事実>これまでどんな事実があったのか 今どうなのか

<感情>どのように感じてきたのか 今どんな感じがしているのか

<要求 提案>~したい ~したくない ~してほしい ~して欲しくない

<結果> 嬉しい、助かる、仕事がしやすくなる

自分の要求を、こんな風に分解して、相手を責めること無く自分と相手を対等な立場で伝える方法です。

決して相手をコントロールする方法ではありません。私はネガティブな気持ちを伝えることが苦手だったけれど、この方法で伝えてみると相手にちゃんと伝わるという経験を何度もしたので、とてもお勧めのコミュニケーションスキルなのです。

気持ちを言葉にする・・・ことが、特に難しかったりします。「あなたのせいで私は不愉快だ」のような責める表現ではなくて、あなたが○○したこと、それについて私は・・・と感じている・・・だから△△して欲しい・・そうしてくれると嬉しい・・・・と伝えるわけです。

平木典子さんの本が有名ですが、こちらの本も沢山の事例が載っていてお勧めです。

それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション

「はっきり言わなくても通じ合う」のを良しとしてきた歴史が長い、日本ではなかなかこういうコミュニケーション方法を学ぶ機会がないわけですが、これからますますこのようなスキルを身につける必要性が、大人も子供も、男も女も、出てくるだろうなあと思います。

感情的にならずに自分の気持ちを伝えられた時、とても嬉しかったです。
そんなことが積み重なると、自分が好きになっていけるのかなあと思います。

研修を行っている団体
アサーティブジャパン

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

2008.03.21

産業カウンセラー試験合格しました

San去年の4月から11月まで、講座に通い、1月の試験を受けて、今日合格通知が届きました。嬉しいです。

おととし、CDA(キャリアカウンセラー)の資格を取って、私自身はキャリアで行こうと決めていましたが、これからの世の中、メンタルヘルスについての知識がないといけない、と実感して勉強しました。努力が形になって嬉しいです。

でも資格取得はスタート。これから自分自身がどのように成長していけるかの出発地点にたどりついたと思っています。ますます頑張らなくちゃ。

この講座のおかげで、たくさんの素晴らしい宝物を得ました。
心を通わせることのできる多くの仲間たちです。これが本当に宝物です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)
|

2006.11.15

メンタルヘルス・マネジメント検定試験 合格!

Me
10月8日に受けた、第1回メンタルヘルス・マネジメント検定試験、第Ⅱ種ラインケアコース、第Ⅲ種セルフケアコース、両方合格しました~!やったあ。
Ⅲ種の方は合格率83.66% Ⅱ種の合格率は87.50%。セルフケアの方が合格率低いんですね。セルフってことで、甘くみてしまった人が多かったってこと?

通信教育やテキスト代に投資したし、1回で受かって良かったです。勉強はとてもためになりました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

2006.08.28

CDA資格試験、2次試験終了

2次試験(ロールプレイング)を土曜日に終えました。
普段は緊張しがちなのですが、今回はそれほどでも無かったです。
たぶん、その日受験の友人達と朝9時から集まって、ロープレして良い所、悪い所を指摘し合って、CDA資格取得後どのように活かしたいか、もちゃんと練習して・・、をやったのが、緊張をほぐしたのだと思います。

ケースは30歳中堅出版社勤務の女性。
大手出版社に勤める友人が、収入の面でも仕事の面でも羨ましく思え、転職を考えているという設定でした。

7分のロープレの後、振り返りの時には「今やってみてどうだったか?」
「これからどのように進めて行きたいか」「資格取得後、どのように活かしていきたいか」「今の職場ではそのような対象者がいるか」などでして、ロープレの時間と合わせて一人15分程度です。

試験官の2人の方がにこやかな方だったので、比較的話しやすかったです。
でも、クライアント役の方が何度か笑って、それにつられて笑ってしまい「あちゃ~」と思ったり、沈黙が耐えられなくて、自分としては質問が多くなってしまったり・・と振り返るとダメなところが沢山思い返されます。自信は全くありません。まあ、不合格ならまた受けます。それまでに沢山練習しなくては!

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|