Posts categorized "幸せになる風景"

2016.11.17

デビッドボウイが好きだった、京都、正伝寺

Syou4
少し時間が経ってしまいましたが、10月の終わりに2泊3日の関西旅行をしました。
目的はカウンセリングの先生にスーパービジョンを受けること、
関西の友達に会うこと、そして、京都観光でした。

Syou2_3
京都は今年の5月にも行ったけど、今回は前から行きたかった、デビッド・ボウイが「純」のCM撮影に指定したという洛北西賀茂の「正伝寺」に行ってきました。上賀茂神社からも少し歩かないといけないような場所ですが、とても良い所でした。

Syou
臨済宗南禅寺派のお寺で、本堂や竹林が美しく、お天気も良かったので、
比叡山を借景としたお庭が素晴らしかった~
午前中早めの時間に訪れたので、参拝客も少なく、静かな雰囲気の中、
京都が好きだったボウイが眺めた景色をしみじみと眺めたのでした。


日経新聞の記事
  

その後、秋の特別公開をしていた、上賀茂神社と
社家のお屋敷の一つ、西村家へ。

明神川沿いに、上賀茂神社に仕えていた社家の屋敷が残っているのですが、
匂い袋を売っているという「いせき」というお店も訪ねて、思いがけず
登録有形文化財である3階建ての家を利用したところでした。

京都に1ヶ月とか滞在して、あちこちブラブラと訪れることをしてみたいです。
いつか実現させたいなあ・・・・happy02

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2016.08.29

真夏の 蓼科 バラクライングリッシュガーデン

今年の夏休みは、蓼科に行ってきました。
前から行ってみたかった、バラクライングリッシュガーデン
バラの有名なお庭で、バラの季節ではありませんでしたが
ダリアやユリなど、美しい花々で溢れていました。

こんな風に、ベンチが所々置かれていて、ゆったりのんびり散策することが出来ます。

1608barakura_3

日本初の本格的英国式庭園として、25年以上も前にオープンしたそう。
成長していく植物が、美しく映えるように当初から造園デザインされているのですね。
作り過ぎない、自然な雰囲気の素敵なイングリッシュガーデンを満喫できます。
英国の専門書や、米国のTVで紹介されるほど知られた存在だそうです。

ランチにお蕎麦を食べる予定でしたが
2時間待ち(!)だったのでそのお店は諦めて
バラクラカフェで、シチューランチを頂きました。
観光地のカフェなので、全く期待していなかったのですが
これがなかなか美味しかった!お手ごろ価格でしたし・・。

1608barakura4


そしてドリンクバーも頼んだたら、
ミルクティーが美味しくて!香りとミルクと甘みが良いハーモニー♪

1608barakura_5


暑い夏の昼下がり、美しいお庭が見えるテラスで美味しいミルクティーを
好きなだけ頂いて、なんとも幸せなひととき・・・。lovely

後からお土産コーナーに行ったら、こちらの紅茶は人気の品なのですね。
我が家には今、紅茶の在庫が一杯だったので購入しませんでしたが・・。

スコーンセットやケーキセットも食べてみたかったです。

一帯がむせるほどの濃い香りに満ちていた、白いユリたち・・・。

1608barakura3

何時間でもお茶を飲みながら、ぼーっと出来そう。
バラの季節はお客様も多いのかもしれないけれど、また行きたいなあ。

大好きな場所がまた一つ増えました。lovely

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2016.08.05

4回目の金沢、グルメの旅♪

暑中お見舞い申し上げます

暑い日が続いていますがお元気ですか?

Saigawa

すっかりまたまたご無沙汰してしまいました。

大学の仕事をしているので、夏は少々余裕が出来たので
ここにやってきました。
良く見たら、2ヶ月以上経っていますね。(;;)


先月金沢に行きました。
勉強半分、遊び半分の2泊3日の旅行です。
北陸新幹線に初めてでしたが、東京から2時間半、
金沢はとても近くなりました。

1日目はとても暑い日でしたが、1人で犀川のほとりを散策しました。
汗かきながらの散歩になってしまいましたが、
金沢で生まれた室生犀星が愛した場所でもあり、
私が大好きな風景の一つです。


そして「つぼみ」であんみつを食べてまったりしたり・・・

Tubomi_2


夜は大阪から来た友人と合流し「高砂」で金沢おでんを食べました。
金沢おでんは、魚介類が入っていたり、車麩が入っていたり
あっさりお出汁で美味しかった!

Oden


「高砂」は小さな年季の入ったお店で、
教えて貰わなかったら絶対入らなかったなあ~という感じでしたが
金沢に転勤した、昔の同僚に教えてもらって行って見ました。
珍しくて話の種には、良いですね♪


でも、やっぱり金沢と言えば、新鮮な生のお魚♪

二日目夜は金沢の友人と3人で、新鮮で美味しいお刺身で乾杯♪

「彌三郎」
Osasimi


帰宅する日のお昼も、回転寿司でお寿司を堪能♪
中央市場近くの「ぽん太」というお店は
あら汁もサービスで美味しくて、お得で嬉しかった!

Susi

大阪の友人と2人でホテル泊だったのですが
朝ごはんは外でモーニングしました。それもまた、美味しかった!
「ひらみぱん」

Hiramipan_2

美味しい和菓子はお土産にして、
金沢ではお魚を中心い、美味しいものを食べまくってしまいました。bleah
写真はのせてませんが、一日目、着いたときに昔の同僚に
漁港まで連れてってもらって、海鮮丼も食べたのでした!
リーズナブルで美味しかった♪

帰る間際に、大野という海沿いの醤油の街にある
新しい観光スポット?に連れて行ってもらいました。

ヤマト発酵パーク

直源醤油もよかったです!

麹や醤油など発酵食品が好きな私にはとても楽しめました!
美と健康の為に、特に女性には、発酵食品は必需品ですよね。

一応、長町武家屋敷や、ひがしやま茶屋街も観光しましたが
どこも外国人、日本人、合わせて観光客で一杯。
Buke


特に静かな雰囲気で風情があったひがしやま茶屋街が
日曜日だったせいもあるでしょうが、歩行者天国のように人が一杯だったのは
ちょっと残念でした。

北陸新幹線の経済効果はとても高いものだと思います。
活性化しているのは良いことですが
観光客としては、ちょっと寂しかったかな。

でもやっぱり金沢は好きな街です。


2010年の金沢旅行
http://happy-happy.tea-nifty.com/tane/2011/11/post-d801.html

2011年の金沢旅行
http://happy-happy.tea-nifty.com/tane/2010/06/post-d644.html

2013年の金沢旅行
http://happy-happy.tea-nifty.com/tane/2012/07/6-8e72.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2016.01.05

2016年 明けましておめでとうございます

2016年 あけましておめでとうございます

2016fuji2_3何ヶ月もお休みしていてごめんなさい。
全く更新していなかったので、ご心配をおかけしてしまいました。
年も明けたことですし、
ボチボチ書いていけたらいいなと思っています。

年末に突然の従兄との別れがありました。
子供の頃、よく遊んでもらった従兄です。
とても悲しい年末でした。

恩師との別れもあったし、
年齢を重ねていくということは、大切な人との別れも
何度も経験していくということなのですね。

「四苦八苦」という言葉について、お坊さんがお話をされていました。

以下ウィキペディアより・・・

仏教における苦の分類。 苦とは、「苦しみ」のことではなく「思うようにならない」ことを意味する。
根本的な苦を生・老・病・死の四苦とし、 根本的な四つの思うがままにならないことに加え、
・愛別離苦(あいべつりく) - 愛する者と別離すること
・怨憎会苦(おんぞうえく) - 怨み憎んでいる者に会うこと
・求不得苦(ぐふとくく) - 求める物が得られないこと
・五蘊盛苦(ごうんじょうく) - 五蘊(人間の肉体と精神)が思うがままにならないこと

の四つの苦(思うようにならないこと)を合わせて八苦と呼ぶ。

・・・・・・・

愛するものとの別離は、思うようにならないことなのですね。

これからも、愛する人とのお別れは避けられないことではありますが
いつも「今ここ」で関わる人に、
最大限の、後悔しない関り方を少しでも出来たらと思いました。

あの時ああすればよかった、こうすれば良かった、と後悔することをゼロに
することは不可能だとは思います。

「今ここ」を精一杯生きる生き方とは?自問自答しながら
自分と関わる人が、少しでも幸せになるように、自分も相手も幸せになるように
そのために、何が出来るのだろうか?ということを考えたいと思いました。

見ず知らずの、街で出会った人とも、バスの運転手さんとも
通勤電車で隣り合った人とも、言葉を交わすことがあってもなくても
私の中から沸いてくる何か?で、周囲が幸せになればそれはそれは素晴らしいことだと思います。
そこまでいくには、神様の境地にならないといけないかもしれないけれど。


以前、ここのブログに書いた「マゼンダエネルギー」もその一つだと思います。


気になる人に、ずっとずっとマゼンダエネルギーを送り続けてきました。
最近、久しぶりに会うと、何かが好転しているように感じたことが
何度もありました。

マゼンダエネルギーの威力、恐るべし!ですね!shine


2016年、皆様にとって素晴らしい一年になりますように。

(写真は、元旦に神奈川の夫の実家に帰省した時に見えた富士山です。とっても綺麗でした!)


1/6追記
マゼンダエネルギーについては、keikoさんのブログをご覧下さい↓↓↓

http://ameblo.jp/hikiyose358/entry-12006336089.html

http://ameblo.jp/hikiyose358/entry-12015313511.html

http://ameblo.jp/hikiyose358/entry-12014512558.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2015.11.24

秋山虔先生のこと

1511hounenn_2少々訳がありまして、ブログをお休みしていました。
全く更新しないのに、見に来て下さっていた方、ありがとうございます。

半年ぶりにここに書きたいと思ったのは
大学時代の恩師が亡くなり、とても悲しい気持ちが溢れているからです。

源氏物語研究の第一人者、秋山虔先生は、とても素晴らしい先生でした。
愛子さまが誕生した際には、「勘申者」の一人として名前と称号の命名案を天皇に上申されたそうです。
私などが教えを受けるには、もったいないような先生でしたが
東大を退官された後に、私の母校で教鞭を取っていらっしゃいました。

1511otiba高校時代に国語の先生の影響を受け
大学では源氏物語を勉強したい、と漠然と思ってはいましたが、
先生のことは何も知らず、たまたま入った学校に先生がいらっしゃいました。
本当に運が良かったな、、とつくづく思います。

先生を交えて、2度、学科で京都に旅したこと、
紫綬褒章受賞された時は、ゼミ仲間と金沢文庫に一日遠足に行き
記念品を差し上げたこと。ゼミ幹事だったので、特に思い出深いことも沢山あります。

卒業してからも、学祭の時には先生と仲間と大学で集まったりもしました。
3年前に歴代のゼミ生が集まって先生の米寿のお祝いをし、
それをきっかけに、去年と一昨年の秋には先生のお仕事場に
同級生たちと集まったのですが、お会いしておいて良かったです。

1511toudai京都で寂庵を訪れ、瀬戸内寂聴さんに
「あなた方は自他共に認める光源氏のような先生に教えてを受けて
本当に幸せよね」と言われたぐらい、ダンディでとても素敵な先生でした。


研究では容赦しない追及に、泣き出す人も多かったと聞くのですが
私の中ではそれほど厳しかった思い出はありません。
先生ご自身が、第二の職場?であったこと、娘ぐらいの年齢の私たちに対して
手加減?されていたのかもしれませんし、ご年齢のこともあったのかもしれません。

先週、久しぶりに京都に旅行し、先生のことを思い出していたところでした。

先生の本を、これを機会に読み直してみようと思います。
学生時代と今とでは感じ方も随分変わるのだろう、新鮮に感じられることも
あるのではないでしょうか。
そして、仲間とも集まって先生の思い出を語り合いたいです。

(11月25日追記)
昨日24日にお通夜に行きました。
満月に近い明るい月が輝き、黄色く色づいた銀杏と、紅葉した桜の葉が舞う
美しい夜に、先生にお別れのご挨拶をしました。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

(写真は、今年の11月12日~14日で京都を訪れた時のものです。
法然院、東福寺などです)

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2015.05.08

神代植物園の藤と芍薬

ゴールデンウィークは良いお天気でしたね!
新緑の美しいこの時期は、サイクリングが特に気持ちが良いです。
我が家は遠くに行かず、近場をウロウロしていました。。

1505jindaihuji_24日のみどりの日は、5月2日の記事に書いた吉祥寺チャイブレイクでモーニングをしてから、
神代植物園へサイクリング。
みどりの日だったので、入園料無料で嬉しい~happy01


1505jinndaihuji2_2藤の花がとっても綺麗で、藤棚の下でボーっとする事約20分。
人も多かったけれど、緑が綺麗で気持ちが良かったです。
花びらが八重になっている藤の種類があるのですね。
風に吹かれて散っているのもとても素敵でした。

バラや芍薬は4分の1か5分の1ぐらい咲いている感じ。
バラフェスタは明日の9日からですからね。
バラを見るにはこれからでしょう。。


1505jinndai美しい芍薬。
「立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花」という
美人をあらわす言葉を思い出します。
芍薬みたいな人になりたいな(笑)wink


1時間半ぐらい公園で過ごして、さてまた吉祥寺に出ようかと思ったら
夫が自転車のカギを紛失!
もう一度公園をぐるっと回って、休んでいた藤棚のベンチの下で
発見出来たのでした!良かった~。flair


神代植物園は約4,800種類、10万本・株の樹木が植えられているという
広い植物園なので(488,196.52㎡もあるそう)
2周もして疲れちゃったけれど(苦笑)
でも森林浴が出来て本当に気持ちが良かったです。clover

暑くなる前に、また行きたいなあ。confident

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2015.04.21

千葉県の房総半島へ、パワーチャージの旅♪

先週金曜日はパワーチャージの日。今月はスペシャルマンスということで特に効果があるのです。

吉方向の重なる友人と、房総をドライブして、勝浦に1泊。予定していたホテルが、なんと温泉でなかったことが直前で判明したので立ち寄りの温泉にも寄って、神社にも2箇所寄って、美味しいものを食べて充実の1泊旅行をしました。

自家製のハム、ベーコンを売っているお店に寄って、まずは上総一宮玉前神社へ。平安時代からまつられている古い神社で古くから朝廷・豪族・幕府の信仰を集めていたそう。

参道には何軒か和菓子屋さんがあり、いちご大福を買って、2つ目に訪れた神社の境内で頂きました。(笑)
大きないちごと、上品な白餡のハーモニーがとても美味しかった!そしてランチはここ、ブラウンズフィールド

Demo3友人が事前に調べて連れてってくれました。今回の旅行は、友人の事前の下調べと案内でとっても充実したものに・・・本当にありがとうね~~Kちゃん


マクロビオティックで有名な料理研究家 中島デコさんと
旦那さまのエバレット ブラウンさんが始められたエコビレッジだそうです。
本格的なマクロビ料理が頂けたことも良かったのですが、一歩足を踏み入れると、そこは現代の都会の生活を忘れさせる素敵な場所でした。


Deko2田植え前の水が張られた田んぼが広がり、カエルがゲロゲロと鳴き
草を食むヤギがいて、ツリーハウスがあったり、
トイレは紙を流してはいけなかったり。
ちょっとビックリなところもありましたが。


Dekoランチは美味しかった♪優しい味で玄米は美味しくて。
ゆったりまったりしてしまいました。


Tennsinnそして二つ目のパワースポット
天津神明宮にお参り。
可愛い向日葵のついたお守りも買って、嬉しい~~

そして、その後は立ち寄り温泉へ。
勝浦つるんつるん温泉は、
お湯が黒くて、文字通り肌がつるんつるんになりました!wink

20年来の友人(25年以上かも?)Kちゃんと
夜は美味しいフルコース料理を頂いて、部屋でワインを飲んで・・
楽しかった~~

翌日は勝浦から東京駅まで2時間の高速バスに乗り帰宅しました。

パワーチャージ効果、あるといいなあ~。happy02

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2015.03.30

朝の井の頭公園の桜・・・!

Inoga_2

桜が満開の季節になりました!

春生まれなので、春が好き。

今朝は井の頭公園に朝のお散歩に行きました。

Inoga2

満開の木も多かったけれど、まだまだ・・の木も結構ありました。

池に映った桜が綺麗・・・。

Inoga3
スマホで確認していたら、
画面の上に鳥さんの落し物が・・・(笑)

頭の上じゃなくて良かった。


今週は都心はどこに行っても綺麗な桜が見れることでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2015.03.16

茨城県大洗温泉と水戸偕楽園へ、パワーチャージの1人旅♪

Isomae3月5日に、純粋にパワージャージだけを目的に、
日帰り1人旅をしてきました。
行き先は、我が家から北東方角の茨城県の大洗。

ギリギリまで、どこに行くか悩んでいたのですが
海の見える温泉と、梅の綺麗な偕楽園に行きたくて選びました。

いつもの通勤よりも早く家を出て、上野から水戸へ。
水戸から、赤い2両編成の車両が可愛らしい、鹿島鉄道にのって大洗に到着。
大洗駅まで、迎えに来て頂いて、朝一番で温泉に入りました!

露天風呂で潮風に吹かれて
波の音を聞いて、大地のエネルギーを一杯チャージ!happy01
ものすごーくいい気分になってリラックス~♪

地元の人で賑わっていた温泉「潮騒の湯」
魚介の美味しいレストランもあるのです。

Isomae2美味しいお魚も食べて、その後1人で水戸偕楽園に
行こうと思っていたら、送迎をして下さる「潮騒の湯」の方が
駅までの途中回って、行きたかった大洗磯前神社lにも
連れってって下さいました!なーんて、親切~~confident

お参りしている間も、待っててくれたのです。
車が無いとなかなか生きにくい場所なので、ありがたかった~

高台にある境内から、鳥居の向こうに海が見えていい眺め♪
ひいたおみくじも大吉!嬉しい!flair

Kaiume_3それから、水戸の偕楽園へ。
偕楽園も初めてだったのですが、梅がとっても綺麗だった~。
まだ、2,3割の開花状況でしたが
今頃は随分きれいに咲いているのでしょうね。

わざわざ仕事を休んでパワーチャージに行ったのは
ここ最近、ちょっと落ち込み気味の自分の気分を変えたかったから。
そして、春に向かってどんどん運気を良くしたかったから。

去年の秋と冬に、谷口令先生の風水ダイアリーセミナーを受講して
Kaiunダイアリー2015を入手しました。


このダイアリーで、毎月のパワーチャージ日や、自分の吉方向が解ります。
吉方向に出かけていって、地の物を食べて、温泉に入るのがパワーチャージ。

今回は、大洗の友人に教えて貰った、磯前神社も訪れることが出来て
梅も見れたし、本当に行って良かった!


今回の1人旅は、優しい人と出会えて
お天気にも恵まれて、充実のパワーチャージが出来ました!
来月4月5日から5月5日は
一年間でも一番効果のあるスペシャルマンス。
吉方向の重なる友人と、小旅行を計画していますshine

PS 
そう言えば、このパワーチャージに行く!と決めて
職場に休みを申請した頃に、新しくまたアサーティブ研修が出来る
お仕事が来たので、行く前からラッキーだったかも?(笑)です。wink

それから、パワーチャージの後、デパート商品券2000円が届きました!
応募してたの忘れてたから嬉しかった~♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2015.01.18

冬の沖縄旅行(2014) その3

Hasi3日目は最初に古宇利島へ。
本島から屋我地島を通って、
真っ直ぐな橋で車で行ける島。
嵐のCMが撮影されて有名になったところらしく
ハート型に見える岩が立っていて
若者に人気のある島だとか。
恋島と言われているらしく、沖縄版アダムとイブ伝説もあるそう。

Satou橋に向かう途中の屋我地島には、サトウキビ畑が沢山。油絵のように美しい風景。


Telinu真っ青な海と青空で、少し風は強かったけれど
岩のあるティーヌ浜は綺麗な浜辺で、恋人と訪れたらロマンチックな場所なんだろうな。
島に向かう古宇利大橋から見られる景色も素晴らしかった。

Fuguこの日はなんと2箇所で、砂浜にフグが打ち上げられていて
驚き。もちろん死んでいるのですが。
波が強かったので打ち上げられたのかな。面白い風景でした。


Fuariその後は、今帰仁村のアトリエカフェ、フアリさんに寄りました。sairiさんのブログで知ったお店ですが手作りの可愛らしいアクセサリーが沢山あって。
ピアスと鳥さんのペンダントを購入♪
とっても気に入っています。お店からの眺めが素晴らしかった!
この後、フクギ並木近くのカフェに寄ろうと思ってたのですが凄く混んでいて入れなかったので
フアリさんのカフェで休めが良かったとちょっと後悔しています(;;)

Fukugi今回とても楽しみにしていた備瀬のフクギ並木。
ここも「幸せと変化を引き寄せる 神秘と癒しの島 沖縄パワースポットの歩き方」に出ていた場所ですが、
今回の旅行でとても行きたかったところでした。

沖縄の激しい台風の暴風雨や砂から住宅を守っているのが
屋敷林であるフクギ。
その数は数千本にも及ぶらしく、見事な並木道を
テクテクと歩く事が出来ます。
住宅は約250戸あり、フクギは古いものでは推定300年ほどのものもあるとか。
観光客を乗せて水牛の引く車があったり
とても情緒のある雰囲気のある場所でした。

海の方に出ると、備瀬岬が見え
美しい青い青い海が見えました。

Nagogajyu名護市の守る神木、ヒンプンガジュマルも・・
樹齢300年、高さ19m、幹の周囲は10mもあるとか。


この日は早めに帰って、ホテルの中にある海中公園に行き
夕食は歩いていける「どなんち」という飲み屋さんで
沖縄料理を満喫。海ぶどう、ラフテー、ソーメンチャンプルーなど
とても美味しいお店です。

夜はエステなども受けてしまって、至福のひと時を過ごしました。


Sikina
最終日は那覇に出て、前回お休みで行けなかった識名園へ。
お庭は見れたのですが、御茶屋御殿という建物が修復中で見ることが出来ず
とても残念。

DFSに寄って、それから国際通りでお買い物をして
あっという間の3泊4間の旅でした。lovely

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

より以前の記事一覧