« September 21, 2017 | Main

September 28, 2017

2017.09.28

ネガティブな感情は「自分の理想」をはっきりさせるチャンス!

1709park_aftなんだか驚いた事がありました。

ちょうど3年前の記事になりますが
その頃、マゼンダ色の愛のエネルギーについて知り
度々試していました。その記事はこちらです↓

http://happy-happy.tea-nifty.com/tane/2014/10/post-41af.html


地方に一緒に研修に行く同世代の男性がとても苦手で困っていて、
帯状疱疹や胃潰瘍?傾向になるほどのストレスでした。

他にも、職場の同僚で、年上の男性と、年下の女性の2人の人が苦手でした。

同世代の男性とは、私がアサーティブに自分の気持ちを伝えた事で
疎遠になり、そのためその人と関わる仕事もなくなりました。

最近意外な場所で「あの人私も苦手」「あの人と上手くいかなくて研修やめた人が
何人かいるのよね」ということも聞いたりして、
私だけじゃなかったんだ~と改めて思って、ちょっとすっきりしました。(笑)。

そしてですね、職場の同僚!

なんと、この半年の間に、苦手な同僚が2人共退職してしまいました!!!flair

年下の女性とは、それでもここ1年ぐらいは以前ほどの苦手意識は無かったのですが
それでも心を乱されることもあって
「この人から私は何を学んでいるのか?」と自問自答して
周囲の人は自分の鏡だから、自分を振り返ってみたりもしましたが。

しかし驚きです!
2人ともいなくなってしまうなんて・・・

望む現実をひきよせてます!!!(笑)bleah


風水効果もあるかもしれません。
素敵な方々との出会いもあります。


1709parkその中の一人から、アドラー心理学のレクチャーを受ける機会が度々あり
本で読んだことをどうやって実践するか?を学んでいます。


奥平亜美衣さんの「引き寄せ」の教科書
の中に、

******

不愉快な出来事や人に出会ったら、「大きなチャンス」だと思ってくださいね。どんなチャンスかと
いうと「あなたの望みをはっきりさせるチャンス」です。というのも、あなたが不愉快に感じる裏には、
必ずあなたの望まないことが隠れています。ですので、その反対側に必ずあなたの望むことがあるのです。(P86、87)

*****


とあり、自分のネガティブ感情の反対側を意識するようにしていて、
レクチャーからとてもわかりやすい方法を学んだので、早速応用してみました。

つい最近、職場で同僚の席に行き、仕事のことで質問した時のことです。

全く顔を見ずに私の問いに答え、最後だけチラッと私を見たので「ムカッ」とすると同時に
「寂しさ」「悲しさ」を感じました。これは「怒り」の下にある1次感情で、私の本当の気持ちです。


本当の気持ち → 「寂しさ」「悲しさ」の下には
実は「自己理想」が隠れている、
というのが、アドラーの考え方のようです。


「寂しさ」「悲しさ」というネガティブ感情の反対側にあるものは?
私の場合は「受容感」です。(感情の言葉のリストから選ぶとわかりやすい)


つまり、「人から受容されたい」という思い。
「人に受け入れてもらいたい」「認められたい」ということ。

これがないがしろにされたので、すごく悲しくなったり、寂しくなったりしたのですね。


「受容感」これが私が大切にしたい事、「自己理想」のようです。

お互いに認め合って、受け入れあっている仲間がいる職場。shine

周囲の人とそんな関係を築き働ける空間、そういう仲間達。shine

それを手に入れることが、私の理想のようです。flair

もし、それが得られていないという現実があるのなら、
それが満たせる、他のものを見つけておくことも大事みたいです。


受容してもらう感覚を職場で得られないのなら、
受け入れてもらえる認め合える仲間、友人と会うこと
話すこと、楽しい空間に身をおくことをリスト化しておくといいのです。

その時の風景やお菓子などを、インスタにまとめておくのもいいですね!
この記事の写真みたいに・・・
そうするとその時の良い気分を思い出します。

インスタって、自分の好きなものを切り取って集められますから
自分のお気に入りが画面いっぱいに表示されて、ワクワクします!!happy01

ということで、ネガティブな感情はあいかわらず沸きますが
それは「自分の理想」「自分の望み」をはっきりさせるチャンスということなのです!!
ネガティブな感情も私の大切な一部だし、自分の望む理想を教えてくれているということです。


辛くなっても、引きずられず、「そういう気持ちもあるよね」と自分を抱きしめつつ
「ネガさん、静かにおなりなさい」と言ってあげつつ、
反対側にある感情を探して、「こんな現実を創造したいなあ」とはっきりさせる。

ありたい現実をはっきりと決める!!ribbon

とにかく、苦手な人が2人共いなくなったことに万歳!!happy01


(写真は新宿パークハイアット東京のアフタヌーンティーです。景色も素晴らしい!)

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« September 21, 2017 | Main