« 新年のご挨拶 ~~ 「出逢う力」浅見帆帆子 | Main | 「幸せになる勇気」  自己啓発の源流「アドラー」の教えII »

2017.01.04

「その島のひとたちは、ひとの話を聞かない」 森川すいめい

精神科医の著者が、自殺希少地域を訪れその理由を探っていく、その旅を綴ったもの。

「自殺の少ない」地域の人々の間には、とても濃くて親密な、緊密な関係があるわけでは無い。
自分と他人との間に、ゆるやかな関係を持ちつつ、自分は自分、他人は他人、の明確な境界があるという。

自分がどうしたいかが大事で、助けたいから助ける、と言う事が大事。
助けが要らないときにはNOと言えるような、対話力が大事。

呼吸と対話は似ている。

人は赤ちゃんの時は呼吸が上手だけれど、大人になるにつれて下手になっていく。自然な呼吸ができなくなると、緊張が強くなり、人と上手にコミュニケーションがとれなくなる。

だから、呼吸法を学ぶことで、気持ちが楽になったり、良い状態を保てるようになる。大人になると呼吸が下手になるのに似て、対話も下手になる。でも人は、人と人との関係の中で生きるから対話がないと死んでしまう。

人が人と繋がりながら生きていくことについて考えさせられました。

|
|

« 新年のご挨拶 ~~ 「出逢う力」浅見帆帆子 | Main | 「幸せになる勇気」  自己啓発の源流「アドラー」の教えII »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27618/64718318

Listed below are links to weblogs that reference 「その島のひとたちは、ひとの話を聞かない」 森川すいめい:

« 新年のご挨拶 ~~ 「出逢う力」浅見帆帆子 | Main | 「幸せになる勇気」  自己啓発の源流「アドラー」の教えII »