« December 22, 2014 | Main | January 3, 2015 »

December 26, 2014

2014.12.26

「モーツァルト!」東京千秋楽を見てきました(12月24日マチネ)

「モーツァルト!」東京千秋楽を見てきました。

Kitte井上君のファンになったのは、12年前のモーツアルト!初演。
エリザベートのルドルフ役では「随分上手な子だなあ」ぐらいにしか
思っていなかったのに「モーツァルト!」のヴォルフガング役は
その歌声やキャラクターが、井上君にピッタリだったので
すっかりファンになりました。

当時Wキャストだった、中川晃教君(アッキー)は、天才肌で
様々な賞を受賞したので、井上君はちょっと評価が低かったかも。
でも、こうして12年間に5回の再演を重ねたこの作品で
ヴォルフとして成長し、井上芳雄の代表作として
多くの人の評価を得てきたと思います。

今はストレートプレイでも主役を出来るし、
ミュージカルとストレートの両方で活躍する数少ない役者さんとして
稀有な存在となっています。

私は井上君のストレートもたまには見るけれど、基本は歌声が好き。
それも、jazzとかじゃなくて(たまにjazzも歌ってる)
絶叫系のミュージカルの歌が好き。(笑)

デビュー当時の、キンキンした高音も好きでした。
スカッとするというか、パキーンとした高音が心地よいというか。

だから、ヴォルフのナンバーは、張上げて歌うナンバーが多くて好きなんです。

千秋楽では、1幕の「僕こそミュージック」から渾身の歌い上げ方で
思わずウルウル。私の席の周囲からも鼻水啜り上げる声が聞こえてたから
多くの人が私と同じように感じていたかも。

Kitte2

12年前に比べたら、随分声帯が成長?というか、まろやかな声になってきたというか
太い声も出るというか、声質も変わってきたように思います。
モーツァルトが亡くなった35才に、自分自身が達したから
ヴォルフガング役を卒業すると決めたそうです。
もちろん、それによって、後輩に活躍の場を譲ったということもあるみたいで。
35才の今がすごく良いタイミングなんだろうなと思います。

井上ヴォルフがいなかたら、この「モーツァルト!」もこれだけ沢山見なかったかな。
もちろん、山口祐一郎さんファンですから、見ていたとは思うけれど。

今期は5回見ましたが作品の素晴らしさを改めてひしひしと感じました。

初めて「モーツァルト!」を見る友人知人をトータル6人お連れして、皆から
「良かった~」「井上君にはまった~」と言ってもらえました。(笑)
それだけ井上君の魅力を感じられる作品であり
作品の力が凄く大きく影響していると思います。


それぞれの役者さんが個性的ではまっていて、
美しいナンバーや耳に残るナンバーが作品の中にちりばめられています。
ちょっとしたハーモニーが美しくて、作品のどこをとっても名曲揃い。

この作品が、今回東宝ミュージカルでは初めてのDVDになるというのも嬉しい限り。
初演からキャスティングされている役者さんが沢山残っているのも嬉しい限り。
井上君バージョンでは、コンスタンツェはソニンちゃん、男爵夫人は香寿さんで
好きな組み合わせで嬉しいです。

ソニンちゃんには、千秋楽でも泣かされました。
コンスタンツェがこれだけヴォルフの事を思っていたなんで
今までの役者さんからは、感じられなかったから
ソニンちゃんのコンス、大好きです。

香寿さんの男爵夫人もとっても素敵です。
歌ももちろんのこと、演技もとっても好き。
いろいろな女優さんで男爵夫人も見て来たけれど
香寿さんはいつ見てもまろやかな声質と、表現力に目と耳を奪われます。

そして、祐一郎さん。
マントを翻し歌い上げるのがあれだけ似合う役者さんは
他にはいないと思います。
山口さんは私にとっては特別な存在ですね。

一昨日の千秋楽カーテンコールでは
アッキーと、育三郎君もかけつけ
観客席も、涙涙となりました。
思いが溢れる舞台でしたね。


井上君が来年のエリザベートのトートになり
山口さんがキャスティングされていないのは寂しい限り。
このニュースを聞いた時はショックで寂しくて
少し立ち直れなかったほどです。crying

うーん、井上ファンなので、楽しみではあるのですが。

モーツァルト!と井上君について長々語ってしまいましたが
年明けには大阪公演があり、
いよいよ井上君のファイナルステージです。

大阪行かないけれど・・・うーん、ちょっと残念。
DVDを楽しみに待とうかな。


東宝HPに、千秋楽のカーテンコールの映像が出ています。
祐一郎さん、やっぱり変だよ・・・(笑)
http://www.tohostage.com/mozart/movie.html


(写真は、東京駅丸の内のKITTEのビルのアトリウム。
本当に雪が降っているみたいに見えてとても綺麗でした)


| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« December 22, 2014 | Main | January 3, 2015 »