« 「人から嫌われることが怖い」悩みに対してのレーネンさんの答え | Main | 島根へ出張してきました »

2014.05.31

「「超」文章法」   野口悠紀雄

「超」文章法 (中公新書)
   野口悠紀雄


ベストセラー「超」整理法」で有名な著者の文章指南書。

普段、大学のキャリアセンターで学生の履歴書やエントリーシートに書く
文章添削をしています。

私自身が文章を書くのは不得意ではなく、どちらかと言うと得意と思っていただけに
今の職場に来てから驚きの気づきがありました。

それは、文章を書くことと、文章作成の指導をすることは
まったく別物だということ。

論理的に、どこをどのように直すべきかを説明しないといけないのですが
まずは書き始めて、その後沸いてくる思いを文章に表現している私自身のやり方では
学生に良い指導が出来ないのです。

そんな悩みに応えてくれた本の一つがこれ。


「メッセージが八割の重要性を持つ
文章を書く作業の出発点は、メッセージの明確化である。」
ということから始まり、「骨組みの作り方」や「説得力を高める筋力増強」
「わかりにくい文章との闘いかた」「推敲の大切さ」などなど
具体的に説明してくれているので、折に触れて手に取りたくなります。


大学図書館でリクエストして読みましたが購入しようかと考え中・・。

それにしても、私の弱点は「論理的な検討」だ、とつくづく感じるのです。
MBTIのタイプ論から言っても、論理的思考は私の第3機能になるわけで。
苦手な機能を発達させ、タイプ発達するためにも
今の職場、今の仕事が与えられているなあと感じています。

文章の書き方について、学びたい人にはとってもお勧めの本です。

|
|

« 「人から嫌われることが怖い」悩みに対してのレーネンさんの答え | Main | 島根へ出張してきました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27618/59319194

Listed below are links to weblogs that reference 「「超」文章法」   野口悠紀雄:

« 「人から嫌われることが怖い」悩みに対してのレーネンさんの答え | Main | 島根へ出張してきました »