« April 12, 2014 | Main | April 22, 2014 »

April 14, 2014

2014.04.14

レディ・ベス初日 (4月13日)

Bess_2レディベス、初日、見てきました。
新作なので世界初、の初日、エリザベス1世が即位するまでの、成長物語です。

レディ・ベス:平野綾   ロビン・ブレイク:山崎育三郎
メアリー・チューダー未来優希   フェリペ:平方元基
ロジャー・アスカム:山口祐一郎


クンツェ、リーバイ作品であり、久々の祐一郎さん出演の作品。
大いに期待して参りました・・が・・。
うーん。なんというか?ちょっぴり期待外れだったかもしれません。

以下ネタばれしますので、嫌な方はご注意下さい。


エリザやモーツァルト!のように
盛り上がる曲が無いのが、期待外れなところです。
終わってから頭をグルグル回る旋律もなく
インパクトに欠けています。

大好きな祐一郎さんも、舞台には沢山出ているのだけれど
印象的な歌い上げる歌が無い・・
MAの方が楽曲自体は素敵だったからなあ。

などなど、ちょっとがっかりしたので、つまらない意見を
書いてしまいましたが、良かった所も書かねば・・・。

まず、舞台装置と衣装が素晴らしい。
特に衣装は、ものすごく豪華で凝っている。
アンサンブルさん達の着ている衣装も素敵。
舞台装置と衣装だけでも、見る価値があるかもしれません。

そして出演者が皆、歌が上手な役者さんばかりということ。

初めて見て印象的だったのは、
メアリーチューダーの未来優希さん。迫力がありました。
メアリーとべスが和解するシーンでは、思わず涙が出てしまった。
役にぴったり合ってます。

レディベスの平野さんは、ちっちゃくて可愛いくて歌がお上手。
でも、「お姫様」というより、「おきゃんな下町娘」って感じでした。

ロビンの育三郎君、難しい曲を軽々歌い続けて歌唱力抜群。
さすが~と思うものの、ちょっとロビンってもう少し大人な雰囲気でも
いいのでは?と思ってみたり。
実は今回持っているチケットが、育三郎君ばかりなので、ちょっと後悔しています。
加藤君のチケットを買い足すべきか・・・?

ガーディナーの禅さんと、ルナールの吉野さんはさすが!
特に吉野さん、今回鬘とお髭がとっても素敵で、お似合い。
私の知っている吉野さんの中ではベストです。(笑)
この2人の掛け合いは、とっても面白いです。

フェリペの平方君は、端正な王子様ですが
登場のシーンでびっくり。お取り込み中、好きですよね。ゲイカを思い出しました。(笑)

そして、幽霊のアン・ブーリン和音さん。
和音さんって声が好きなんですよね~。
今回も聞かせてくれますが、役どころが幽霊なので・・
素敵!っていう感じではないのですが。

素敵、と言えば、アシュリーの涼風さん。
聞かせてくれる歌が、1曲ぐらいしか無かったけれど
その歌は素敵でした。

祐一郎アスカム先生、もう少し歌を堪能したかったです。
でも、ポスターやパンフで使っている鬘より
数倍良い鬘(短め)だったので、ビジュアルはオッケーでした。(笑)


初日だったので、カーテンコールでクンツェさんとリーバイさん、
小池さん、そして主役の2人のご挨拶がありました。
祐一郎さんは司会進行役でした。(笑)


いろいろ、書いてしまいましたが
エリザベートや、M!がいかに傑作だったかが分かったことと
歌の上手な役者さんが揃っていて、歴史のお勉強もできること
曲も、キャッチーではないものの、複雑で聞きごたえがある感じ?が
いいのかもしれません。

あと3回は見るので、楽しみましょう。
5月24日までです。

レディベス公式HP
http://www.tohostage.com/ladybess/

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« April 12, 2014 | Main | April 22, 2014 »