« 柴又帝釈天で厄払い | Main | 井の頭公園、かいぼり中・・・・ »

2014.01.30

「言葉はもともと魔術」 フロイト

Sikura_2数年ぶりに、風邪をひいて熱を出して寝込んでしまいました。
一昨日、朝から悪寒がして体調が悪く、しかし仕事が忙しかったので
そのまま最後まで仕事をして帰宅したら熱が高く、インフルエンザだったらマズイ!と思い
それから内科に行って検査。幸いインフルでは無かったのですが
胃腸の調子が悪く、寝込んでしまいました。
でも、すぐに薬を飲んだせいか、今日は大分よくなって来週の出張の準備をしています。

最近良かったなあと思うのは、風邪をひいたのが数年ぶりだったように、
不眠や冷えなど、悩みは色々あるのですが、寝込むことが減ったこと。
理由は2つ考えられて、1つは好きな仕事が出来て毎日楽しく過ごしているから。
そして2つ目は、らでぃっしゅぼーや、のお陰。
毎週届く沢山の減農薬有機野菜を沢山食べているからだと思うのです。

ただし、今回はちょっぴり油断して薄着で職場に行ったことと、
寝不足が続いていたかな。寝不足と言っても、7時間睡眠が続いたぐらいですが。(苦笑)

今の大学生のキャリア支援の仕事も3年目に入りました。
一昨年の秋に始めた時は、とにかく忙しい&解らないで今振り返っても
良く頑張ったなあ~と思うぐらい、いっぱいいっぱいだった。

何が忙しいって、一回25分+記録5分の面談を、一日12人こなすわけです。
お休みは1時間の昼休みだけ。トイレ行くのも精一杯で。
これは今も一緒で、どうにかして欲しいのですが、とにかく座りっぱなし
しゃべりっぱなし、意味の良く解らない(苦笑)履歴書やエントリーシートの添削しっぱなしで
本当に大変でした。良く乗り切れたものです。(笑)

3年目になって、やっと「こういうものかな」というコツが解ってきて
そうすると、少し気持ちに余裕が出たのか学生との接し方にも自信が出て来たように感じます。
今まで以上に、可愛いなあと思う学生が増えてきました。(笑)

私は「人が好き」です。
これは私が新卒の面接を受けたにも自分のことを表す言葉として使っていました。
それは今も変わらない。人に対する興味があるし、人と関わっているのが好き。
多くの人と関わって、人によっては深い話が出来ること、
その人に影響力を与えられる仕事を与えて貰えたことは
本当に本当にありがたいことです。

そして私には子供がいないから、だからこそ、こうして毎日大勢の学生と話していて
皆、私の子供のように感じられて、嬉しくなるのです。
もちろん「困ったなあ~」という学生もいるし、
難しいことも多いのだけれど。

欲を言えば、学生ばかりではなくてもっと社会人とも関わる仕事を増やしたいです。
来週の出張は、社会人向けの研修、それもコミュニケーションなので頑張ります。


昨日、お正月に録画していたNHKの「100分de名著」の幸福論を見ました。

哲学者の西研さんの取り上げた、ヘーゲル「精神現象学」も
評論家の鈴木晶さんの取り上げた、フロイト「精神分析入門」も良かった。
そして、その本の中から紹介された言葉が素敵なものだったのでメモしました。

「言葉はもともと魔術でした。
われわれは言葉の力によって、
他人を喜ばせることも出来れば
絶望の淵に追いやることも出来ます。
ですから、精神療法の手段として、言葉を使うことを
軽んじてはいけないのです」

       フロイト「精神分析入門」より


言葉は魔術!
本当にその通り。言葉を使う私たちは魔術師?(笑)

魔術の使い方は魔術師の人格(魔術師格?)に委ねられている。
人を幸福にするような魔術を使わねば。
自分の使う魔術(言葉)に責任を持たねば。
言葉は、大きな大きなパワーがあるのです。
他人に影響を与えるだけはなくて、
魔術(言葉)は自分をも導いて行くのだから。

心して、魔術(言葉)を使っていこう、と決意したのでした。


写真は、年末に買ったシクラメン。
お日様に沢山当ててあげたら、とっても沢山お花を咲かせてくれています。

|
|

« 柴又帝釈天で厄払い | Main | 井の頭公園、かいぼり中・・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27618/59038838

Listed below are links to weblogs that reference 「言葉はもともと魔術」 フロイト:

« 柴又帝釈天で厄払い | Main | 井の頭公園、かいぼり中・・・・ »