« 神楽坂~皇居東御苑~丸の内 散歩 | Main | アンガーマネジメント »

2013.02.03

いいこと日記のススメ

2003年5月から書いているこのブログは「いいこと日記」です。
当時読んでいた、横森理香さんの本の中にあった

「1日1回、1行でもいいから、その日に起こった嬉しかったこと、
楽しかったこと、人のためになったこと、感動したことなどを日記につけるのです。
これは幸運を呼び込むトレーニング日誌です。人が幸せになるためには、
『わくわくした楽しい毎日を送ること』が大切で、ひとりひとりが幸せになれば、
最終的には地球全体、人類全部が幸せになれる。」

という文章に感銘を受けて、始めたものですがもう今年で10年目になるわけです。
びっくり・・最近では月に1,2回しか更新出来ていませんが
始めた当初は頻繁に更新していました。

お陰で、物事の良い面に着目する癖がついて、大きな効果を実感しています。

10年前に始めた時は、物、人、に依存することが多く
いつも渇望感を持って生活していたような気がします。

「今ここ」の自分は「このままではダメなのだ」「もっと○○が無いとダメ」と思って
苦しんでいました。

「今このままでも満たされている」「今このままで幸せなことが沢山あるのだ」と
きちんと確認していくことで、幸せな状況がもっと幸せな状況を呼び込むことが
出来る事がわかりました。

呼び込むことが出来た物のなかで一番大きなものが仕事です。
転勤族の妻として、一生やりがいのある仕事をすることは出来ないと思いこんでいたのだけれど
2006年から今の仕事に出会うことが出来て、大変だし自分の実力の無さを実感しながらも
学生と話をしたり、研修にチャレンジしたり、新しいことをどんどん勉強したりと
充実した生活を送ることが出来ています。

スタートは、すべてこの「いいこと日記」のおかげ。
大勢の人に書いて欲しいなあ~と思っていたら、こういうノートが発売されていることを知りました。

「いいね365ダイアリー」

まだ、私は購入していないのですが、作詞家で作家の森浩美さんが主宰しているプロジェクトのものだそうです。
1日のうちの良いことだけを書くダイアリーのようですが、これを紹介してくれた私の大好きな岡田浩暉さんのブログによれば

「良い出来事や楽しかった想い出、心地よく感じたこと、ちょっと思いついたアイディアとか、とにかくルールは1つ。
いいことを書き記すダイアリーでね、自分のこととか、家族、親子、ペットとの生活、仕事、遊びとか
はたまた日差しのやさしさ、道端に咲く花の可憐さ・・・といったフツーのことも含めて、ふと‘いいね‘と感じたことに気づく習慣を身につけて、幸せのキャッチ力をアップさせちゃおうという代物で。
(チラシから文章を抜いてます)
これすごく良いなと思って岡田も気が付いたときにスラスラ書いて、楽しい出ます。
でね、これの素晴らしいところは収益から3.11被災地にある
小学校や児童施設に「辞書」と「ドッジボールのボール」を贈る活動をしているんだよねえ。
是非是非 www.iine365.com  で見てみてください。」


とのことでした。(笑)

「いいこと日記」とってもお勧めです。

私ももうちょっとブログ頻繁に更新しなくちゃ~~happy02

|
|

« 神楽坂~皇居東御苑~丸の内 散歩 | Main | アンガーマネジメント »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27618/56686965

Listed below are links to weblogs that reference いいこと日記のススメ:

« 神楽坂~皇居東御苑~丸の内 散歩 | Main | アンガーマネジメント »