« February 3, 2013 | Main | March 8, 2013 »

February 25, 2013

2013.02.25

アンガーマネジメント

週末、アンガーマネジメントのファシリテーター養成講座を受けてきました。

アンガーマネジメントとは、怒りのコントロール。
「怒り」の感情は、「喜び」「悲しみ」などと同じように
人間が持つ自然な感情の1つです。
「怒り」を持つことは「悪いこと」ではありません。
大切なのは、その「怒り」の感情をどこで、どのように表現するのかしないのか。

「怒り」を感じたその瞬間に感情的に表現してしまって
大切な人間関係、仕事、信頼・・・様々なものを失ってしまわないように。
適切に「怒り」をコントロールすること、それが「アンガーマネジメント」です。

私も「怒り」を感じることはよくあります。
満員電車の中で、奥に詰めてくれない人がいると「イラッ」としたり。
歩道で目の前を歩いている人が煙草を吸いだして、
その煙を吸ってしまったりしたら「ムカッ」と来ます。

その怒りは私の中に「電車の中では、後から入ってくる人の為に後ろに詰めるべき」
「歩道で歩きたばこは控えるべき」という「べき」思考から来るものです。

つまり「怒り」は起こった事柄のせいで私が感じた感情なのではなく
起こった事柄を「私がどう受け止めたか」その受け止め方によって
私の中に起こっている感情です。

「怒り」のメカニズムを知り、その上で
「怒るのか怒らないのか」適切に区別していくことが出来るようになる
それが「アンガーマネジメント」です。

本を読んでも学べます。
「怒り」のマネジメント術 できる人ほどイライラしない (朝日新書)

怒る技術

イライラしがちなあなたを変える本

協会のHPも参考になります。
http://www.angermanagement.co.jp/

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« February 3, 2013 | Main | March 8, 2013 »