« March 5, 2012 | Main | March 9, 2012 »

March 7, 2012

2012.03.07

クンツェ&リーバイの世界(ウィーンミュージカルコンサート)2/26

最近ちょっと観劇の記録をさぼっています。

今年に入って、1月はボニー&クラウド
2月にハムレット、と見て来ました。
2月26日には、ウィーンミュージカルコンサート(クンツェ・リーバイの世界 2nd Seasun)
を見てきました。

これは本当に良かったので、忘れないうちに記録しておこうと思います。

エリザベート、モーツァルト!、マリー・アントワネット、レベッカと
素晴らしいミュージカルの名曲を集めたこのコンサート。
今回で2回目で、前回は2年前に開催されたのでした。
その時も、素晴らしくてきら星のごとく続く名曲にうっとりしたのですが
今回はまた、素晴らしいコンサートでした。

印象に残ったことは、沢山あります。

まずは、アンサンブルさんたちが皆素晴らしく上手な人ばかりが揃っていて
本作さながらの、厚みのあるアンサンブルを聞かせてくれたこと。

オケが、舞台上にあるので、普段が見えない演奏者の方の姿が見えて
とても興味深かったこと。

前半は新妻聖子ちゃんが大活躍でしたが、特にモーツァルト!の
コンスタンツェの「ダンスはやめられない」や
スペシャルゲストのパトリックと英語や独語で歌った「マリーアントワネット」からの
「すべてはあなたに」「苦しみの彼方に」良かった。

やっぱりドイツ語で聴くと、どの曲も音がぴったり合って気持ちが良いですね。
パトリックの迫力ある歌声も素晴らしかったです。

それから土井裕子さんの「モーツァルト!」から「星から降る金」や
山崎育三郎君の「エリザベート」からの「ミルク」
祐一郎さんと歌った「闇が広がる」も良かった。

一路さんは、前回はちょっと物足りなかったのですが
今回は「レベッカ」のダンバース夫人の歌を歌ったりして、聞かせてくれました。

このコンサートの良い所は、自分の持ち歌?ではない、
舞台の役で披露していない歌が聞けることです。


あ、でも山口さんは、他の歌は歌っていません。(笑)
山口さんの声が聞けたのは、6曲もあって
さすが、このクンツェ・リーバーイ作品に無くてはならない人よね・・と
実感しました。

レベッカは懐かしくて、マキシムの笑顔に胸キュンになってしまい
マリー・アントワネットは、曲だけ聞くとなんて素敵なの~と
「ILLUSION」を堪能したのでした。(笑)

前回よりも山口さん、衣装がお洒落だったし(笑)
ちょっとお着替えしていたし。(笑)

クリエでは、この初日しか見ませんでしたが
後は国際フォーラムで、井上君の出演の分も見ます!

クリエは昨日(7日)で終わったのですね。
10日から大阪、博多、名古屋、と回るのです。
井上君は出演です~!

チケットがなかなか取れないかと思いますが
このコンサートはほんとに、必見!だと思います~。

http://www.tohostage.com/wmc/

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« March 5, 2012 | Main | March 9, 2012 »