« 小石川後楽園では・・ | Main | 浜離宮公園 »

2011.04.09

いつも心地よい自分で過ごすために

なんとなく、自分の気持ちが一定しないというか
アップダウンが激しい感じです。

悲しみや不安や怖れを持ちすぎないように
ネガティブな思いに支配されないように、と気をつけているつもりなのに
ついついネガティブな自分をさらけ出してしまったり。

仕事のことについても、ちょっとしたことを思い出して落ち込んだり
そうかと思ったら、いきなり元気になってみたり。

自分でもちょっと困った感じです。

いつも愛読していたtomoさんのブログ

心地よい自分で過ごしたければ、 そのように 自分自身で創り上げる事が大切です」とか

連日の報道を見て、 過剰に恐れないでください。
その恐れを 愛と光に変える 努力を続けてください。
今、ハッキリと言える事は 私達の思考が 現実を創ります。 
思考は エネルギーです。
自分の思考に 責任を持ちましょう。 信じましょう。」

とあって、本当にその通りだな~と思いました。


ついつい、機嫌の悪い態度をしてしまって反省したり
その結果、居心地が悪くなったり。

ここ1週間の私はそんな感じでした。

「心地良い自分でいたければ、そのように自分で創り上げることが大切」

自分の中の芯をしっかりさせて
ちゃんとぶれない自分を創っていきたいです。

4月4日はお誕生日でした。
大好きな人たちから「おめでとう!」というメッセージをもらって
前の日には、夫と食事に行って、良いお誕生日を迎えることが出来ました。

ネガティブなパワーに負けないように
愛のパワーを強くして、心地よい自分を作っていこうと思います。

|
|

« 小石川後楽園では・・ | Main | 浜離宮公園 »

Comments

あなたの文を読んでいると、私の中にもあるものと、似ています。
私は家庭は複雑でしたが、夫の本当の家庭よりも健全でした。ですから長いこと姑と夫には悩んできました。
結局自分の身体をストレスで悪くしてから、色々調べて試してきましたが、自分が元気を取り戻す方法は、栄養だったことに、行きあたりました。
原因はストレスですが、それを治すのは薬でもなく、ストレスによって栄養が不足してすべての病気は進んでいくことを知ったからです。
自分の栄養状態を調べてから、納得しましたし、今も油断すると、気分がすぐれなくなってしまいます。
ですから、自分の健康な身体をつくることが、健康な精神を作るという昔からの言葉は本当なのです。
あれも試し、コレも試しとやって結局は自分の身体を作るのが一番だと解ったのです。

きっとあなたは、私よりもお若いですね。
人生は捨てたものではないって思うこのごろです。

Posted by: よもぎ | 2011.05.09 at 01:23 PM

よもぎさん、はじめまして。
コメントありがとうございました。
食べるものは本当に大切ですね。
いろいろ研究なさって、悩みを克服されてきたのですね。
自分に合ったものを探して研究していくのが
大切ですよね。

Posted by: shiiko | 2011.05.11 at 09:46 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27618/51345337

Listed below are links to weblogs that reference いつも心地よい自分で過ごすために:

« 小石川後楽園では・・ | Main | 浜離宮公園 »