« May 6, 2010 | Main | May 16, 2010 »

May 11, 2010

2010.05.11

薬膳風豆カレー

最近のいいこと
★初めて作った薬膳風豆カレーが美味しかったこと

家事の中で一番好きなのが料理です。
まあ、好きだけれど、やる気のある時と無い時の落差も激しい・・。

料理を一生懸命頑張るのは、やっぱりシンプルでも自分の好みの味付けで作った料理が一番好きだし、信頼できる材料を使えるから。

職場にもなるべくお弁当を持参します。
おかずは殆ど、前日の残り物ですけれど。

最近は豆を煮ることが好きになりました。
好みの甘さで煮ると、本当においしい。
実家の母の作る、大豆の五目豆はちょっと苦手だったのだけれど、金時豆の甘いお豆は好きです。

週末、二日間出かけたのでお腹を空かす夫のためにも、薬膳風豆カレーを準備してみました。
先日ここでも紹介した「しあわせに、働く」の雑誌の最後の方に載っていたレシピ。
行正り香さんのレシピです。

ガラムマサラに、クミン、シナモンにショウガやニンニク。
粉山椒は無かったけれど、とっても美味しく出来上がりました!

そのお料理ページにも書いてあったけれど
「今の食事が6年後の自分を作る」って本当なんだろうなあ~と思います。

ちょうど今から6、7年ぐらい前から「らでぃっしゅぼーや」の野菜の宅配を始めました。
その以前は野菜も食べていたつもりですが、ゴボウやイモ類など、処理が面倒で買わなかったような物が
強制的に毎週届くので、一生懸命なんとか食べるように頑張っていて
野菜を取る量がとても増えました。

そのせいか、ここ数年は風邪で寝込むことが殆どなくなりました。
免疫力は確実にUPしているかな・・

今の課題は、もう少し料理にかける時間を短縮すること。
下ごしらえや、作り置きなどをして、手際良く料理をしていきたいところです。


<薬膳風豆カレー>(16食分!)(私は半分の量で作りました)

玉ねぎ(みじん切り)・・中3個分
にんじん(皮ごとみじん切り)・・・中2個分
しょうが(皮ごとみじん切り)・・・1/2カップ分
にんにく(みじん切り)・・・4片分
油・・・1/2カップ

スパイス類
・ガラムマサラ、クミン・・・各大さじ2
・カレー粉、粉山椒、豆板醤・・・各大さじ1
・シナモン・・・小1
・唐辛子(種ごとみじん切り)・・・5本分
・こしょう・・・適宜

牛ひき肉600g、豚ひき肉400g 合計1キロ(鶏でもOK)
トマト水煮缶・・・1缶
ひよこ豆、キドニー豆の水煮80g缶・・・各2缶(大豆でもOK)
水・・・カップ5
チキンスープの素・・・2個
ナンプラー・・・大さじ1
塩・・・小さじ1

(作り方)
①鍋に油を熱して玉ねぎ、にんじん、しょうが、にんにくを5分ほど炒める
スパイス類を加えて炒め、香りを出す

②①を鍋の端に寄せ、空いたスペースでひき肉を軽く色づくまで炒める。

③トマト水煮缶を潰しながら入れ、豆類、水、チキンスープの素、ナンプラー、塩を加えて30~40分煮る

※お玉1杯が1食分の目安。ジッパー付き保存袋にいれ、冷蔵庫か冷凍庫に入れる。

食べる時に、エキストラバージンオリーブオイル、引き立ての黒こしょうをかけると風味がアップする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« May 6, 2010 | Main | May 16, 2010 »