« ギフトショーにて | Main | イデミスギノのケーキ »

2010.02.08

建物や部屋、動植物にもすべて尊厳なる意識がある

最近のいいこと
★ホ・オポノポノの本を読み返していること


最近また、ホ・オポノポノの本を読み返しています。
本は大抵一度読んだら、印をつけた所だけを読み返すぐらいで、
全部を読みかえすことはないのですが、珍しく読み返してみました。


「建物や部屋、動植物にもすべて尊厳なる意識がある」という文章があり(p171)
ここを読んで、そうだそうだと思いだしたことがありました。flair

結婚まだ間もないころ、夫とテレビのことで喧嘩をしたことがあります。
独身の時、テレビはそれほど見ない生活習慣だったのに
夫はテレビをよく見る習慣がありました。

それほど部屋数がなくて、テレビの音から逃げることが出来なくて
イライラしていました。そしてある時「テレビばっかり見て!」と声を荒げて
リモコンを投げました。そうしたら、テレビが映らなくなったのです。
本当に壊れてしまったみたいになったのですが、
確か数時間後にはまた何事もなく映るようになっていました。shine


また、夫が独身の時から愛用していた、携帯用の時計が動かなくなり
電池交換しても動かないので「捨ててしまおうか・・」と言って
適当な所に置いておいたら、後で見たら動くようになっていたりとか・・。shine


新しい車に買い替える手続きをしてから、新車が納品されるまでの間
10年以上乗っていた古い車が、それまで調子がよかったのに
急にキュウキュウと、泣くような音を出し始めたりとか・・。bearing


我が家にある電化製品や物には、心があるのではないかなあと感じることがよくあります。confident


転勤族なのですでに6か所目の家に住んでいるのですが
いつも住む時は「ここん家(ち)君はいいねえ・・・」とか
「あそこん家(ち)君は良い眺めだったねえ・・・」とか
「便利な所に住めてよかったね」とか
家にも名前を付けて夫と二人で話題にしています。happy01


電化製品にも名前をつけていますが、最近の「せんたくきくん」は
少々音がして調子が悪そうなのです。電気屋さんに
部品交換するなら買い替えしたほうが安い、と言われたのですが
壊れていないのに、買い替えるのが可哀そうで
「よしよし、頑張って動くんだよ」と、音が鳴るたびに話しかけたり撫でたりして働いてもらっています。shine

もちろん、観葉植物にも「ベンジャミンのべんちゃん」とか名前を付けて呼びかけています。

植物は生きていると実感できるけれど、家や機械にも「意識」「心」があるんですね。

ホ・オポノポノの本には、そんなことも書かれていました。

自分の周りに存在するもの、そして自分に
「ありがとう」「愛してますよ」ともっともっと心の中で繰り返して
これからも、過ごしていこうと思います。heart01

|
|

« ギフトショーにて | Main | イデミスギノのケーキ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27618/47514270

Listed below are links to weblogs that reference 建物や部屋、動植物にもすべて尊厳なる意識がある:

« ギフトショーにて | Main | イデミスギノのケーキ »