« May 31, 2009 | Main | June 21, 2009 »

June 6, 2009

2009.06.06

愚痴を言っていた状況を変えることができました

Monako_3最近のいいこと ★「疲れた」を改善できたこと ★新しい出会いがあったこと

前回の記事に「仕事で疲れる」と言うのをやめよう、そして、やめるだけではなくて「疲れないようにやるには・・・と考えよう」と書いた直後、良い案を思いつきそれを実行。上手く出来るようになりました。

カウンセリングの最初に「今日は○○分頃までお話聞かせて頂きますね」と宣言することで、クライアントの方もそのつもりでお話して下さり、切り上げるのが楽になったのです。

今までは「そうしなければならない」と思い込んでいて、切り上げを上手く出来ませんでした。それがたったのこれだけで、疲れ具合が違う・・。こんなことなら早く考えて実行してみれば良かったです。

つい愚痴を言っていること、どうせ・・・だから仕方ない、と思い込んでいることも、もう一度違う視点で考えてみたり、人と話することによって、良い案が浮かんで、「愚痴を言わずにいられる状態」に改善できたりするのだ・・・実感しました。「これはこう・・・」と決めつけている事に対して、「本当にそうなのかな?」と考えるだけで新しいアイデアが浮かんだりします。

ネガティブワードは口にしない・・それは大切なのだけれど、言わないだけじゃなくて、言わない状況を作れないかと考えて、変えられる部分にチャレンジしてみることは大切ですね。

そうは言っても、自分を変えるのは難しいし、勇気がいるし、辛いことも多いです。
アサーティブな自己表現を学んでいるのですが、いつもアサーティブでいることは難しい・・・。

アサーティブでない自分を選んでいる、主体的にそうしていると思うだけで、状況に振り回されている訳ではなく、自分が状況を作っているのだと感じることは出来ます。わかっているけれど出来ない自分、勇気がない自分を認めることも大事だとは思います。そんな時もあるよね・・と。

昨日は最近新しく知り合いになった、CDAの女性とお茶をすることが出来ました。大阪で長く出ていた勉強会のお陰で、知り合った方です。アフター5に楽しいお茶の時間を過ごすことが出来ました。

仕事のペースも少しづつ掴んで、新しい生活のペースも少しづつ掴んでいるところです。

| | Comments (6) | TrackBack (0)
|

« May 31, 2009 | Main | June 21, 2009 »