« March 25, 2009 | Main | March 27, 2009 »

March 26, 2009

2009.03.26

神戸を離れて・・

Kobe兵庫から東京に来て感じることは、空気が乾燥しているなあ、人が多いなあということ。

神戸の町は自然と都会と人口がちょうどよいバランスで、とても好きだったから、離れがたかったです。
結婚してから引越は5度目。今回の引越では荷造りのお手伝いを頼みました。スーパーオバサマ達の手際の良いこと。目を見張るばかり・・。自分の荷物を荷造りすると、あれを捨てて、これを捨てて・・・となかなか進まないけれど、人のものは右から左へと箱詰めできるものですから。だから早いのかもしれません。

東京の中では、一番住みたかった街に引越してきたとは言え、やはり何年もかけて作った人間関係とお別れするのは辛かったし、送別会続きでしんみりしている暇が無かったのに、こちらにきて一人で家で片づけものしていると、神戸が懐かしくなりました。

4月からの仕事は、神戸での仕事の続きなのですが、期待していたような勤務地にならず、少しがっかりした面もありました。・・・何でも自分の思う通りに進んでいく訳ではないのです。でも、大筋を外れていないと信じて、何でも経験になると信じて、取り組んでいこうと思っているところです。

こちらにきて、久しぶりにリーディングを受けました。そして新しい、いや実は昔から分かっていたけれど避けていた問題を指摘されました。人間関係において気をつけないといけないことを・・・。自分にとっては当たり前のことでも、他人から見たらそうではないということ・・・。

もともと変化に弱いタイプなので、必要以上に落ち込んだり、肩に力が入ったりしています。どんなに頑張っても、数年経つと引越しないといけない転勤族の妻・・を選んでしまったことに、後悔していた時期もありました。でも、転勤族の妻であったから、出会えた人たち、出会えた場所、体験があったわけです。嘆いてばかりいてはいけません。。。。

ここ数日寒さが戻っているけれど、春はもうすぐそこですね。

写真は以前の職場から見た神戸の港の風景です。素敵な風景でした。

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

« March 25, 2009 | Main | March 27, 2009 »