« May 20, 2008 | Main | June 3, 2008 »

May 25, 2008

2008.05.25

ラッキーなこととアンラッキーなこと

ちょっとした嬉しいことと、ちょっとした(いや結構大きい)アンラッキーなことが続けて起こりました。二つとも同じ分野でのことでした。

嬉しいことが最初に起こった時は「わーい、日頃の行いが良かったからだ~~」とワクワクしました。アンラッキーなことは、その嬉しいことを飲み込んでしまうぐらい「困った・・」と言う気持ちになりました。

それでも、そのアンラッキーなことは、私に何かを教えてくれているような気がしています。今まで通りに仕事と家族のバランスを考えて生活していくこと、これを考え直さずにはいられないような出来事でした。

どちらを選ぶか。そのアンラッキーと思えることを、どう捉えるか。
私の心の本音は、どちらに進んで行きたいのだろう?
私が私自身の足で歩いていくということは、どういうことだろう?
そんなことを考えさせてくれています。

「責任をとるとは、ある状況に対して『対応できる』ことをいう」

愛読書の1ページにそう書いてありました。

今、私の中では「責任を持つってどういうことだろう?」という考えが渦巻いています。責任ある一人の人間として生きていくとは、どういうことだろう?

今週は木曜日から帰省する予定にしていました。
もう10年近く会っていなかった、尊敬する昔の上司に会いたくて、連絡を取りました。
お会いして頂けそうです・・・嬉しいです!

人間として大切なことを教えて下さり、辛かった時期に、的確なアドバイスを下さった方・・・。今回お会いしたら、どんなことを教えて頂けるのか、とても楽しみです。今私は、また一つのチャレンジに向かわないといけない時期なのかもしれません・・!

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

« May 20, 2008 | Main | June 3, 2008 »