« 生マシュマロ | Main | 京都伏見へ・・・お酒とお散歩! »

2008.03.13

プレゼント

欲しいなあと思っていたデザインの、携帯ストラップを、産業カウンセラー講座の仲間の方に台湾のお土産で頂きました!嬉しかった!ありがとう、Iさん!

他にも、素敵な人から素敵なプレゼントももらいました。
ここでは 内緒にしておくけれど。。(笑)

何か心が、とても繊細になっている気がして、
手に取る本からメッセージが受け取れている気がします。

最近読み始めた「バジャール」という本は、どこもかしこも付箋だらけ、
その中でも

********************
今、あなたが想像できるすべてのものを、今すぐ手に入れることが出来ます。
あなたが想像できることはすでに手に入れたも同然なのです。
あなたが想像するということは、私はこちらの方を選ぶと決めることなのです。
その能力があるということは、すでにあなたがそれに値するということです。
さもなければ、あなたはそれを見ることも行動することもできないのです。
人に教える時は、興奮とか、想像ができるということは、すでに自分が想像しているものにその人が値しているということだと教えてください。
自分が欲しいものを、苦労して、一生懸命努力して手に入れる必要はありません。
それがわかれば、イライラすることも、恐れをいだくこともありません。
疲れることもありません。(バシャールペーパーバック〈1〉 P49)
*********************

想像できるということは、自分がそうなるに値するということ。
現実は自分の心が作っているのです。

良いことも、悪いことも、自分の心の持ち方次第。
悪いことが起こって、反省することがあったとしても
それは今後に生かせば良いこと。
不必要な罪悪感や後悔とはサヨナラして、
本当の意味で自分を活かしていく道に進んでいきたいです。

|
|

« 生マシュマロ | Main | 京都伏見へ・・・お酒とお散歩! »

Comments

 ありがとうございました。馬車ーる、いえバシャールは、今再読している本、「BASHAR2006 バシャールが語る魂のブループリント」に宇宙の法則が乗っていたのを見つけました。1、あなたは永遠に「いま」存在する。2、一つがすべてであり、すべてが一つである。3、あなたの与えるものがあなたに戻ってくる。4、前記の三つ以外、あらゆることは常に変化している。
 あーーすべてが語られている。あなたが元々創造者であることを思いだす手立てになればと。あなたがいつも輝いていますように。

Posted by: 儚い預言者 | 2008.03.14 at 01:41 AM

儚い預言者 さん
ありがとうございます!バシャール2006を読まれているんですか!
私はペーパーバックの方を買ってしまいましたが
そちらの方が良かったのかなあ・・。
ちょっと読んだだけで、ほんとにすごい本なんだなと感じています。

Posted by: shiiko | 2008.03.16 at 10:17 PM

 ありがとうございます。でもバシャールの話が出るとはびっくりしましたです。ほんと。余りにも共時性があったもので。それもたぶんバシャールのせいでしょう。

 幸せの根本を考えると、不思議なことに気がつきました。それは悲しみと苦しみということと、成功と失敗との関係です。関連のありそうな、というか一対一の必然性というものが、本当は恣意的な、個別的な事だと言うことです。
 今盛んに成功本、幸運本がありますが、そしてその本の内容は似たりよったりですが、これはある普遍性というか、常識的なことの発想の基盤から生まれている。それは今の社会の趨勢に因るといいましょうか。

 唯一の現実とは、無条件の愛だけです。とバシャールは言いますが、そうなら、それ以外のことは夢でしかありません。
 私は思うのです。この宇宙にはワクワクとキラキラしかないのではないかと。無条件の愛の現実の中で、いのちは花を夢見、花を咲かせているのではないかと。拡大がワクワク。結晶がキラキラ。
 どっちにしても今、私達は夢という個別的な事象を普遍な無条件の愛の中で生かされ、生きているのではないかと。

Posted by: 儚い預言者 | 2008.03.17 at 11:57 PM

儚い預言者 さん
レス遅れてすみません。本当に私が考えていることと一緒のことを
書いて下さって凄くうれしいです。
そうですそうです、宇宙にはワクワクとキラキラしかないのだ・・
そのワクワクとキラキラの流れに、自然にのっていければ
すべてがうまく進んでいける・・。
そして大切なのは「無条件の愛」その通りですね。

「条件付きの愛」しか知らなかったあの頃には
考えもつかなかったことです。

ワクワク、キラキラの成功本や幸運本も実はよく読んでいます。
その通りだなあ・・・と実感しています。
ありがとうございます!

Posted by: shiiko | 2008.03.20 at 10:12 PM

 旅行よかったみたいですね。ウキウキ気分が伝わってきました。

 生きるって本当は奇跡なのですね。いつも日常的にあるから、それをそうとも思わずに、忘れて暮らしている。そう、いつも目にしているから気にしないけれど、それはいつもそこにあるという奇跡。つい人はその前提、存在が存在している奉仕を忘れている。いまあることの存在する事自体に感謝し、喜びを感じていれば、優劣とか顕示するとかは、すごく幼稚であることが分かるのに。

 少し深く事象を掘り下げると、それは夢なので、自分の本来の意思、魂のエネルギーがどちらへ行きたいかということが、ワクワクなのだと思います。要するに普通に考える現実というものは、同意という制限の中での夢であると。しかしそれは捉え方には本来、自由を与えられているから、どの様にも現実を創り出せるので、今はエゴのエゴ的世界に奮闘しているのでしょう。けれどそれがエゴでなくても良いわけで、愛の絢爛豪華な、豊饒の世界をも創り出せることの時期が到来していることでもあるでしょうか。

Posted by: 儚い預言者 | 2008.03.21 at 01:54 AM

儚い預言者 さん
こうして、生きていることだけでも、すごい奇跡だということですよね。
当たり前と思うものの中に、
本当は素晴らしく、尊いものがある。
そこに気づけても、やはり私もまた、優劣とか、エゴとか、
とらわれから、抜きでるのは難しいです。
わくわくしながら、そんなこととは無縁の自分になりたいです。

Posted by: shiiko | 2008.03.22 at 10:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27618/40491210

Listed below are links to weblogs that reference プレゼント:

« 生マシュマロ | Main | 京都伏見へ・・・お酒とお散歩! »