« ショコラティエ・エリカとBABBIのチョコ | Main | KY(空気が読めない)という言葉って・・ »

2008.02.13

不完全な自分を認めてあげる

びっくりするようなことが・・・。
一昨日11日に書いた、ペルージュと藤原紀香ちゃんの真珠のジュエリーの記事が、いつもの3倍以上のアクセスになってる(@@)紀香ちゃん効果でしょうか・・・それとも?

最近少し、自分に向かい合うという姿勢を取り戻せている。
それってやっぱり「ああ、ダメだなあ」とか「やっぱり私って・・」と反省することが続いているからかもしれない。

苦手なタイプの人がいる。いわゆる末っ子キャラの人。
私はいわゆる長女キャラなので、どうも要領が悪い。ちゃっかりしている末っ子キャラに対して嫌になっちゃう時がある。上手くやるなあ・・私には出来ないなあと思ってしまう。

振り返ると、いつもそういうタイプの人に振り回されたり、嫌な自分を見せつけられたり。どうにかしたいなああ・・と思っているのにどうも成長出来ていない。

最近も立て続けにそういうことがあった。真似されている!と思ったり。ライバル意識を芽生えさせてしまったり。

嫌な自分を発見する。そしてそういう自分とどうやって折り合って、どうやってそう言う人とも仲良くやっていくのかを考える。

鼻につく人のことを、じっと考える。すると私自身がしていた態度と共通するところがある。全く違う所もある。自分の心に波風を立てる人は、私のダメなところ、改善すべきところを教えてくれる人。

それでもネガティブな気持ちを持ってしまうのも、やっぱり私自身。そんな情けない自分も、やっぱり認めてあげなくては。完璧でない自分という存在も認めてあげなくては。

産業カウンセラーの試験勉強をしていた時、その通りだなあ・・・と感じた部分に付箋を付けてました。その中の一節

「ありのままの自分になることができると、自己実現傾向が十分に発揮されるようになると考える。自分は不完全で、弱いところを持っている存在であることを本当に受容できるときに、その人は成長へ向けての力が現われ、その人自身が変化するというパラドックスが起こる」(ロジャーズのパーソナリティ変容理論 P179)

数年前に、精神世界の本にのめりこんだきっかけは「自己実現」に関することが、これらの本に書かれていると知ったからでした。生まれてきたからには「自己実現」をしたい、という強烈な思いがずっとあったわけなのですが、ふと読み進めていくうちに、精神世界とかスピリチュアルとかいう部類の本には「自己実現するにはどうしたら良いか」が書かれているんだ!と気づいたのです。

自分が自分らしく生きること。それは成長しなくちゃいけない自分であるとか、今の自分がダメなのでは無くて、今の自分がそのままでも十分だと自分で自分を認め、そして自分で自分を満たしていく。人や物に依存せずに自分で自分を満たしてあげる。自分の中から湧いてくる愛という泉を信じていく。これが大切だということが今では良く分るのです。

分るんだけれど、でも弱くて嫌な不完全な自分が現われてくるわけで・・。

堂々巡りしてるけれど、こんなことを考えさせてくれる「末っ子」タイプの人たち、どうもありがとう。もっと大きな心で、ゆったりと付き合えるように成長過程の私です。

|
|

« ショコラティエ・エリカとBABBIのチョコ | Main | KY(空気が読めない)という言葉って・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27618/40113583

Listed below are links to weblogs that reference 不完全な自分を認めてあげる:

« ショコラティエ・エリカとBABBIのチョコ | Main | KY(空気が読めない)という言葉って・・ »