« February 2, 2008 | Main | February 5, 2008 »

February 3, 2008

2008.02.03

阪急電車で門戸厄神へ

Mon_2今日は厄年の夫とともに、この辺りでは有名な門戸厄神へ。厄除けのために行ったのだけれど、今日は節分ということもあり「星祭(節分)」の1年の除災招福を願う法会が行われていました。ちょうど柴灯大護摩供という、大きなお焚きあげをやってて、人も大勢出ていて賑やかでした!

以前、阪急宝塚線沿線に住んでいたから、阪急電車に乗るのは懐かしい・・・。
阪急電車ってアズキ色でおっとり走って、景色が良くて大好きなんです。

最近「阪急電車」という本が話題になっているみたい。
阪急今津線を舞台にしたお話らしく、先日めざましTVで紹介されたときに、今津線からの風景が映っていました。大好きな宝塚大劇場と山と川が眺められる景色。

埼玉で生まれ育って、東京で学生や社会人生活をしていたのだけれど、初めて兵庫県宝塚市に住んだ時は今から10年以上前のことでした。宝塚市が大阪だと思っていたぐらい、無知だったけれど(兵庫県です!)今や、兵庫県大好き人間なのです・・・。

初めて住んだ時は、文化の違いに驚き、大阪ミナミの職場に馴染めなくて精神的に参った時もあったけれど・・・。でも慣れてみたら、「なんて住みやすいところだろう」と驚いたものです・・・。都会と自然とが適度に調和しているから。

これだけの人が住んで、そこそこ都会的なのに、こんなに自然が身近で、高い山があったり海があったり・・。大阪~神戸 大阪~京都は、それぞれ30分前後で移動できる位の距離。それぞれが独立した深い文化を持っていて。(だからこそ、関西文化圏は一体となって関東に対抗できないとか言われてますけど)都会と自然とが調和しているところが大好きだなっていつも思っています。人口密度もちょうどいいです。大阪の中心部とかはゴミゴミしてそうだけれどね。

話が戻るけれどその「阪急電車」という本を、近いうちに読んでみたいです。
門戸厄神はその阪急今津線の沿線の駅になります。宝塚からは阪急宝塚となるのですが、ここも有名な中山寺とか、清荒神とかがあります。以前は中山寺が近かったので良く梅を見に行ったりしていました。阪急沿線・・いつかまた住みたいなあ。

試験勉強や、勉強会ですれ違いの多い最近でしたが、久しぶりの夫婦でのデートでした。
お参りの帰りには、三宮によってランチしてお買いものして帰ってきました!ああ、楽しかった。
幸せな一日でした。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« February 2, 2008 | Main | February 5, 2008 »