« January 15, 2008 | Main | January 22, 2008 »

January 21, 2008

2008.01.21

産業カウンセラー試験終了

昨日、産業カウンセラーの試験が終わりました!とにかく終わって良かった!

学科試験と対話分析の二つに分かれた試験をそれぞれ1時間半、1時間と受けました。

学科試験の方は、難問もあったけれど、基本問題が主流だった感じかなあ。
あまりひねった問題は出ていなかった気がします。
前日あたりしっかり読んでた箇所がそのまま出たところもあったし、ラッキーでした。
それでも、??なところはいくつかありましたので、合格するのかどうかは微妙かな。

その反面、対話分析の方が、難しかったかな。どれを選んでも、○のような×のような。ただ、私はカウンセラーの応答を「意味への応答」とか「明確化」とか、種類分けするのがすごく苦手だったので、今年はそのような問題が無くて少しほっとしました。
応答を種類分けするのは、講座の中でも馴染めなかった感じだったのです。

おととしCDAの試験を受けた時は、全くの初めてだったから沢山勉強しました。試験前1か月仕事してなかったし。産業の試験は、CDAと重なっている部分も多くて、ちょっと気も緩んでいましたし、そんなに勉強に時間がかけられなかった~。

お正月の帰省の時もテキスト持参で少し勉強したし、試験前数日はがんばったつもり。とにかく「試験終わるまでは」って感じで、いろいろなことを我慢してたので開放感で一杯です!!嬉しいな~。

お金と時間をかけたから、しっかりやらなくちゃというプレッシャーもあったけれど、でも試験勉強して初めて、色々なことが分かってきて、興味も出て、勉強そのものが楽しかったです。精神医学の基礎とか心理療法の基礎とか。これからは関連の本を読むときにも読みやすいかも。

CDAがとても実践的なことを勉強するの対して、産業の方では理論というか、学問的?みたいなことを広く浅く勉強したという感じです。

ここ数回、仕事の時のカウンセリングにも、変化が出てきたという気がします。
少し自信がついたみたい。どっしりとCLの話が聞けるようになりました。
そして立て続けに「話していて自分の気持ちが整理されて、自分のことがわかったような気がします」と言ってもらえました。良かった。嬉しいです。

スーパーバイジングにも来月には行く予定ですし、それとは別に個人的にカウセリングも受け続けようと思います。(産業カウンセラー協会では、1回5000円ほどでどなたでもカウンセリングを受けることが出来ます。会員になると4000円かな?)担当して下さる先生との相性もあるし、私も1回目受けた時は・・・?という感じもしたけれど、今はとても尊敬する先生に出会えたので、少し通うつもりです。自分自身を見つめて、自分を掘り下げて、自分に向かっていく作業が、カウンセラーにはとても大事な作業です。これが一番大切なこと。

今回の試験勉強で学んだこと。仕事しながらでも少しの時間を活用して、意外に勉強って出来るんだなってこと。すきま時間はちゃんと活用して、時間を有効に使わなくちゃと思ったこと。

そして、講座に半年間通ったことで大勢の魅力的な仲間に出会えたこと、出会いが沢山あったこと。これが私の財産かな・・・。CDAや産業の講座で出会えた仲間、ずっと大事にしたいです。ありがとう・・!

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

« January 15, 2008 | Main | January 22, 2008 »