« December 28, 2007 | Main | January 4, 2008 »

December 29, 2007

2007.12.29

心の大掃除をしてみよう!

2007年もとうとう残すところあと数日となってしまいました。
なんだか全然実感湧きません。今年の12月は「勉強全然すすまない~」という思いばかりが先立って、なんだか落ち着かなくて悲しいです。1月の年明けの試験なんて「お正月はおあずけ」って言う日程ですよね。(涙)

年末年始はそれでも予定通り、自分の実家と夫の実家に帰省します。いつもならあちこちのバーゲンをはしごして、上京を満喫するのだけれど、今年はさっさと帰ってくるつもり。お掃除も気になるところだけやっただけで、あとは試験が終わってから・・という気持ちなんです。片付けしなくちゃの気持ちは大きいんだけれど。

私の好きなビジネスウーマンに和田裕美さん、って方がいらっしゃいます。以前も記事にしたことがあったような気がしますが、彼女の本は結構好きで何冊か読んでいます。

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2007年 12/18号 の連載に「心の大掃除」が載っていました。

  1.まず、目の前のことに感謝する
  2.来年の手帳にどうしてもやりたいことを書き込む
  3.後悔したり、もう許せないとか思っていることを紙に書く

最後の3については、108個の後悔したり許せないと思っていることを大晦日までに書き出すそうです!(すごい!)そして「○○が実行できなかったな」とか「出来なかった」と思うことも、来年またトライするのか、「もうやらない」と決めるのか、それを判断して、除夜の鐘を聞きながら、線を引いて消していくそうです。

**********
これは自分を責めているのではなく、もう一回チャレンジするかしないかをはっきり決めるため。「もう私は自然でいいわ、ダイエットはやめるわ」というのでも私はいいと思うのです。要は「私ってだめね」と自分を責めて生きるほうが、自信をなくして他のことでも前に進めなくなってしまうリスクがあるのです。

許せないことも、そのおかげで学べたことを探して、「私は来年、この経験をもとにしてもっと大きくなれるわぁ」と感謝に変えるのです。
**********

和田さんはいつも「陽転思考」という考え方をオススメされていますが、これも毎日「よかった」ということを探して過ごしていくということみたいです。やっぱり「いいこと探し」なんですよね・・。物事の良い面に注目するって、本当に大切と思います。

実は今日、夫と買い物に出かけ、ホームセンターの駐車場内で接触事故を起こしました。(夫が運転。私はあーぶつかるーと叫んだけど、間に合わなかった)

年末の忙しい時に、買って3年目の車が無残なことになってしまったけれど、でも人身事故じゃなくて良かった!こちらは直進だったし、相手の方も誠実な方のようだったし、良かった!若い婦人警官が、パキパキした対応をしてくれて気持ち良かった!そう言えば幼稚園の頃、大きくなったらなりたいものは「婦人警官」だったっけな~なんて思いだしました。

イライラして車のなかでタバコを吸い出した夫に、ムカムカきちゃったけれど、すぐ仲直りできたし、良かったかな・・・。

今日もいいことが沢山あった一日でした。

ジョナサンケイナーの星占いに「あなたにとって理想的な人物とは?最高の理想にかなった言動を心がけてください」とあったのだけれど、そうそう、目の前の嫌なこと、悲しいことに振り回されそうになったら「理想の自分、あんな風になりたい女性」を思い描いて、振舞うようにしたいと思います。中身が伴っていなくても、堂々とした私、自信があって謙虚な私・・・そんな理想の自分になっている(完了形)つもりで言葉と態度を選びとっていきたいです。そうすることで、自然と理想に思っている世界が近づいてくると思うのです。

バタバタと過ごす中で、私も「心の大掃除」をトライしてみようと思います。108個は難しいかな・・・。


来年も今年以上に素敵な素敵な年になりますように。


ここを読んで下さっている皆さんも、来年は今年よりもっと素敵な年になりますように。


この世界で繋がっている人たちが、みんなでhappyになれますように。


自分の中にある愛の光に、ちゃんと気付いて生きていけますように。


皆さん、今年も、お世話になりました。

本当に本当にありがとうございました。
現実生活でとてもお世話になった方、ネット上でお世話になった方。
そして私のことを思い出してくれる、すべての方に・・・。感謝したいと思います。
ありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

明日から帰省します。皆さん、良いお年をお迎えください。(^^)

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

« December 28, 2007 | Main | January 4, 2008 »