« November 8, 2007 | Main | November 16, 2007 »

November 12, 2007

2007.11.12

産業カウンセラー講座終了

Hagi4月から通っていた、産業カウンセラー養成講座を無事、土曜日に終了しました。月に約3日、講義が10日、実技実習が12日の計22日間、休みなしで通いとげました!実際には1月の学科試験と2月の実技試験を通過しないと資格取得にはならないわけですが、とにかく講座をやりとげたという充実感で一杯です。修了証をもらったら凄くうれしかったです。

神戸の教室は70人でした。その中で男性6人と女性4人の10人グループは実技実習でいつも一緒で、何度も飲みに行ったし、お互いに傾聴し合って(笑)本当に仲良くなりました。他にもたくさんのお知り合いが出来ました。最終日には42人の参加で大打ち上げ会をしました。発起人の一人として、楽しく素敵な打ち上げでした。(^^)

年代も職業も、様々な人との出会いなんだけれど、カウンセリングを学ぼうという人って、やはり「人に興味がある」というところが一致しているかな・・・思考が似ているというか、オープンマインドの雰囲気というか、しゃべり好き、語り好きというか・・とてもリラックスして話が出来る人、人間的に魅力的な人と沢山知り合えました。これからもずっと勉強会やら情報交換会やらで付き合って行きたいあと思っています。

数年前の私は「こんな私じゃ嫌だ」「でも何かどうにかしなきゃ」と焦ってばかりいました。ちょうど30代も半ばを過ぎた頃は苦しくてたまりませんでした。何と言うか「年齢ばかりどんどん過ぎて、私はこのまま自分の人生を歩む前に、年をとってしまうのではないか」という不安で一杯でした。

今振り返ってみると、焦っていたことも、苦しかったことも、すべて自分の糧になっています。葛藤や苦しみの時間を通り抜けて、それでもまた葛藤や苦しみもあるんだけれど、それは今までの受け止め方とまた違った受け止め方が出来るようになった気がします。そして将来を不安に思っていたり、焦っていたりしていたけれど、いざ自分自身を人生を歩み始めた・・となると、物事は加速度的に進んでいくような気がします。だからあの頃の半年と、今の半年と、時間の充実度が違う気がします。

今苦しんでいる人へ。焦らなくても大丈夫。今の苦しみがきっと自分を大きく成長させてくれます。苦しんでいるだけで人生終わるわけがないのです。苦しみの中に巻き込まれるだけでなく、自分は何を学んでいるのだろう、何を学ばなければいけないのだろう、何が自分を成長させてくれているのだろう、という視点さえ忘れなければ、道は自ずから開けてくると確信します。いつも不安になって、心配症になって、また円形脱毛症(恥ずかしい!)になってしまった私だけれど、不安症で、心配症で、繊細・・そういう自分もあるよな、と思えばいいんだよ、ということを教えてくれる素敵な方もいます。そういう方との出会いも、苦しみの中であったのです。

いろいろなこと、自分自身の周りの人・・や起こった出来事に・・・宇宙の法則?に神様に・・感謝感謝です。
さあさあ、試験勉強しなくては!

☆写真は去年の秋に旅行した時に撮影した、山口県萩の海の朝焼けです
2006/11/5 秋の山口への旅3泊4日

| | Comments (7) | TrackBack (0)
|

« November 8, 2007 | Main | November 16, 2007 »