« October 4, 2007 | Main | October 12, 2007 »

October 9, 2007

2007.10.09

アーユルヴェーダ と 宝塚花組観劇

最近のいいこと
★アーユルヴェーダのわかりやすい本を買ったこと
★宝塚の花組公演が素敵だったこと

9月中旬から約1か月、本当に忙しくしていました。
9月は連休が多くて、いつもなら週に1,2回あるお休みも少なく、余裕が無くて家の中もなんとなく片付いていなくて・・。今日は久しぶりにゆっくり家の中で片付けものなどしていました。

忙しかったけれど、やりたいことをやって、行きたい所に行って、充実していました。

最近買った本「ヨーガとアロマで調える体質別気持ちいい暮らし方」には、アーユルヴェーダの考え方で、自分の体質がわかり、暮らし方や体調不良になった時の対処法などがとても参考になりました。

私は7つの体質の中で、いつも落ち着かなくて、心身ともにリラックスしにくい「ヴァータ体質」。過活動、冷え、乾燥に注意しないといけないらしく、悲観的な考えや、不安感も体質を乱すらしい。調子が悪くなると、神経系や循環器系に不調が現れる、神経過敏になって、眠りが浅くなって疲れやすくなる・・・。全くその通りで、バランス回復の回復には前屈系のヨガのポースと、アロマバス。そして呼吸法と瞑想・・。呼吸法は早速、神経過敏になっているな、と感じるときに電車の中でも目を閉じて実行してみると、なんとなくリラックスして落ち着いてくる感じ。以前からアーユルヴェーダには興味を持っていたけれど、もっと生活に取り入れていこうと思うことが出来ました。アロマテラピーもヨガも大好きだし。とてもわかりやすくて読みやすい本です。

勉強会や、講座などで忙しいなか、宝塚花組の春寿礼さんのサヨナラ公演、「アデュー・マルセイユ」「ラブ・シンフォニー」を、10月2日に見に行ってきました。春野さんにぴったりの当たり役だったと思います。孤独で温かくて・・。それほど通って見ていたファンではないけれど、アデューマルセイユでは、思わずウルウルっときてしまうシーンがあり、男役としての春野さんの見納めだと悲しくもなりました。

朝日新聞の劇評にも、作品としての評価も良く書かれていて、最後の作品を見ることが出来て良かったなあ~と思います。

なんだかんだと言って、毎月のように観劇しているのだけれど、9月は何も見なかったのです。やっぱり観劇,特に、ミュージカルの世界は大好き・・。東京にいた時にみたいに何度も見に行けないけれど、来月も再来月も,見る予定があるので楽しみ・・。。特に来月は東京遠征です~!


| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« October 4, 2007 | Main | October 12, 2007 »