« 暑中お見舞い申し上げます | Main | クレーマーの話を傾聴したこと »

2007.08.07

何かをしてあげよう・・と考えるよりも

なんだかダメだなあ・・と凹んでいたら、新聞に私の凹みに答えてくれるような文を見つけました。

******************
「私なら、君になにかしてあげられる」などと考えているような人の所には、誰も近づいて行きません。人間は与えてあげようという人にではなく、受け入れる人、聞いてくれる人に会いたくなる。隙とか弱み、許容量のある人のことです。(森永卓郎 朝日新聞8/5)
******************

人に何かをしてあげよう・・という気持ちより「受け入れる」という気持ちの方が大切なのですね。改めて気づくことが出来ました。

|
|

« 暑中お見舞い申し上げます | Main | クレーマーの話を傾聴したこと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27618/16038934

Listed below are links to weblogs that reference 何かをしてあげよう・・と考えるよりも:

« 暑中お見舞い申し上げます | Main | クレーマーの話を傾聴したこと »