« December 1, 2006 | Main | December 4, 2006 »

December 2, 2006

2006.12.02

幸福とは、自分に対して気持ちよく感じられることである

12月になったんですね~。ここ数週間ブログをあまり書けない気分でいました。内面についてあまり書けない時は、あんまり調子が良くない時ってことで。最近は美味しい物とか観光した所とか、そんな記事ばかりでした。(^^;)

少し前まで、クスッと笑っちゃうような面白い、または、おおっ!と心の中で叫びたくなるようなバッチリ、シンクロニシティが良く起こっていたのに、そんな物がバッタリと感じられなくなっていた数週間でした。何でかわからないけれど、孤独感に襲われたり、職場でイライラしてみたり、妙にテンションが高くなってみたり。過去の栄光を思い出して感慨にふけってみたり。不安や恐れが襲ってきたり。ネガティブな物に圧倒されそうになりました。

何が足りないのかな・・何がいけないのかなあ・・と思いながら手に取った、ルイーズ・L・ヘイの「こころがやすらぐ本」のページにこうありました。

**************************

幸福とは、
自分に対して
気持ちよく感じられることである。

今、わたしは成長している。望むことなら何でもできるようになっている。
したいことをするときはいつも、何か素晴らしいことがおこる。
誰かに「ノー」と言うことは、自分を成長させることでもある。
成長するにしたがって、自分の世界でもっと多くの楽しみを見つけられる。
楽しんでもよいのだ。
楽しめば楽しむほど、楽しんでいるわたしは、ほかの人たちから愛されるようになるのだから。
わたしは自分自身を愛し、認めている。自分に対して気持ちよく感じている。
楽しみにあふれたわたしの世界では、すべてがうまくいく。

「こころがやすらぐ本 自分のちからを信じよう」(P78,79)

***************************

そうだ、楽しむことを忘れていた!ワクワクする気持ちを忘れていた!
仕事も今の生活も、勉強も、家事も、友人との付き合いも、雑事も、睡眠も、食事も、掃除も・・etc

楽しまなくちゃ!
そして、今目の前にあることに、真摯に取り組まなくちゃ。
心配したり、不安になったりするよりも「今、ここ」を充実させなくちゃ。

そして、気持ちがザワザワして落ち着かなかったり、なぜか涙が出てしまうときは、
まず早い時間にお布団に入って、睡眠を沢山とるようにしました。
ゴチャゴチャしていた、部屋の中を、机周りを、押入れの中を、片付けました。
少し気持ちがスッキリしてきました。

楽しまなくちゃ。ワクワクしなくちゃ。
とにかく、自分を未来を、宇宙を、信じよう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« December 1, 2006 | Main | December 4, 2006 »