« August 31, 2006 | Main | September 8, 2006 »

September 6, 2006

2006.09.06

香住漁港の海の幸、湯村温泉

9月ももう6日になってしまいました!
週末もまた温泉に入りに行ってきました。夢千代日記で有名な湯村温泉。香住(かすみ)漁港と余部(あまるべ)鉄橋にも寄って、充実のドライブでした。

Kaisen_1カニ漁の始まる前の香住漁港は少し寂しかったけれど、港のそばのお寿司屋さんで食べた海鮮丼はとっても美味しかったです。「三七十寿司

Amarube高さ41.45m 長さ310.59mの余部鉄橋は、平成19年にはコンクリートの橋に架け替えが決定しているとか。通る電車の撮影目的なのか、橋の周辺には大勢の人や車が集まっていました。駅のある場所まで上る元気は無く、下から眺めてただけでした。(^^;)

Toudaiその後余部灯台まで行くと、景色が素晴らしかったです。この灯台は海面から光源までの高さが284mと日本一の高さらしく、灯台の立っている岬も随分高く感じました。近くに平家落人伝説の残る集落があり、平家の落ち武者がその辺りから出てきそうな雰囲気も漂っていました。(笑)

湯村温泉では「とみや」という旅館で日帰り入浴。800円という値段に余り期待はしていなかったのだけれど、お風呂はとっても良かったです!!1500円だった先週の赤穂温泉の某旅館より良かった。お湯はまろやかで無色透明。バスタオルの貸出は無かったけれど、浴用タオルをプレゼントしてくれたし、露天風呂も広いし、ここならまた入りに行きたい~~。夢千代日記って、どんなの?っていう疑問に答えてくれる「夢千代館」という博物館も、ロケセットの中みたいな場所で楽しめました。

日本海側の風景、食べ物、温泉、どれをとっても大好きです。兵庫県は日本海と瀬戸内海に面しているから本当に充実しています!兵庫県に永住したいぐらいです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

« August 31, 2006 | Main | September 8, 2006 »