« 「ダンスオブヴァンパイア」8/12(土)夜 帝国劇場 | Main | デリーのランチ »

2006.08.20

「ダンスオブヴァンパイア」8/13(日)昼 帝国劇場

「ダンスオブヴァンパイア」8/13(日)昼 帝国劇場
8月13日(日)PM1時半開演 ダンス オブ ヴァンパイア  
      帝国劇場  S席1階N列センターブロック

 音楽/ジム・スタインマン  脚本・歌詞/ミヒャエル・クンツェ
 追補/ジム・スタインマン 演出/山田和也
 原作/ロマン・ポランスキー

クロロック伯爵/山口祐一郎   アプロンシウス教授/市村正親
サラ/剱持たまき    助手・アルフレート/浦井健治 
宿屋の亭主・シャガール/佐藤正宏  
シャガールの女房・レベッカ/阿知波悟美
女中・マグダ/宮本裕子 ヘルベルト/吉野圭吾 せむし男・クコール/駒田一

初の浦井アルフでした。情けなさはアルフのイメージぴったり。でも全体的に少し弱く感じてしまったのは、泉見アルフを先に見てしまったからでしょうか?

市村さんの教授の存在感が素晴らしいです。ヴァンパイアの作品は、山口さんの歌唱力と市村さんの演技力が良い感じでバランスされているところが素敵!それに阿知波さんシャガールの女房とか、吉野さんとか、駒田さんとか、芸達者の人が揃っているので見応えが十分だと思います。

今日は1幕のお城で伯爵と教授が対面して名刺を渡す時に手がぶるぶる震えていたのだけれど、山口さんも同じようにぶるぶる震えて受け取っていたのが笑えました。全員で揃って、上半身をグルリとする所もおかしい。(笑)

剱持サラ、雰囲気も声も好きです。伯爵さまと踊るのね!と嬉しそうにしているのが好き。そうそう、伯爵様にひかれているのね・・というのが良く解ります。

カテコでは十字架を市村教授に掲げられて、マントを翻して頭からかぶって小さくなっていた山口さん、可愛かったです。(*^^*)

結局ヴァンパイアは3回しか見れなくて、千秋楽も見れないのだけれど、でも山口さん主役の舞台を、生で見ることが出来て本当に本当に幸せです。生きてて良かった!って心底思うのでした!

|

« 「ダンスオブヴァンパイア」8/12(土)夜 帝国劇場 | Main | デリーのランチ »

Comments

生きてて良かった~!ですね、nyar-nyarはもっと若ければなお良い!(笑い)劇場で一緒になった方は13回も観るそうです。祐一郎様のファンで、私に「いつ頃からファンなんですか?」と聞いてきたので、四季の頃からです、と言うと「良いですねぇ、そんなに古くから知っていて」と言われてしまいました。

Posted by: nyar-nyar | 2006.08.21 02:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「ダンスオブヴァンパイア」8/13(日)昼 帝国劇場:

« 「ダンスオブヴァンパイア」8/12(土)夜 帝国劇場 | Main | デリーのランチ »