« August 28, 2006 | Main | September 6, 2006 »

August 31, 2006

2006.08.31

8月で古い自分とお別れします

Kurosanndora最近のいいこと!
★最近早寝早起きをして気持ちが良いこと
★新しい自分に生まれ変わろう、と思っていること
★楽しそうに仕事しているね、と言われたこと

ここ二日ほど、35日以上続いていた熱帯夜からやっと解放されました。夜の最低気温が25度以上の日を熱帯夜と言うそうですが、7月25日からずっと熱帯夜だったようです。今年の夏は凄く暑くて、酷暑でした。7月から働きに出ていて昼間は冷房の場所にいるのに、帰宅するとマンションの部屋の中が38度とかになっていてつらかった。コンクリートに熱がこもっているのですね。木造の日本家屋が恋しい気がします。連日の暑さにバテ気味で、少し夜更かしするとすぐ体調が悪くなるので、早寝早起きを心がけました。

5時過ぎの空気は爽やかで外は静かです。夜遅くに何かをするより朝のほうが気持ちがいい・・。でも普段から6時には起きているので、5時ごろ起きるにはもっと早く寝なくちゃということで、なかなか難しかったんですけれど・・でも睡眠をきちんと取ることがいかに大切か、睡眠は薬です、と何かに書いてあったけれど本当にそうだなあ・・と思います。これからもなるべく続けるつもりです!

今日で8月も終わり。原田真裕美さんのブログを読んでいて、9月から新しいスタートを切りましょう、その為にも古い愛と憎悪の感情は捨て去りましょう・・とあり、振り返ってみると私の中にずっとくすぶっていた両親へのわだかまりも、そろそろさっぱり捨て去ろう、という気持ちになってきました。25日の記事にもアレコレ書いたし、ふとしたことで「父親が○○だったからな~母親が△△だったからな~」なんて思い出しては「ふぅ~」とため息をつく自分がいます。そんな自分に、さよならしようと思います。

自分自身の中に、どうしても好きになれない部分、直したいのになかなか直せない癖があります。それは人を羨んだり、人と比べたりすること。他人を批評すること。どうしてかな~と思うと、子供の頃から常に、批評家の両親が側にいて他人に対する批評を聞かされていたこと、母親から嫉妬を受けていた、と思われること・・などなどがあります。そういう表現にいつも囲まれていてそれが日常だったから、良くないことだと意識することも無かった。

でも今は違います。つい批評や批判をしている自分、羨んだり比べたりしている自分に気づくことが出来ます。ああ、悪い癖が出ている、他人は他人なのだ。私は私の気持ちに従って行動して行けばいいだけなんだ。と言い聞かせます。

両親のせい、と思うのはおしまい。悪い癖が出そうになったら、それを観察して、やめよう、と思うことにします。今日で、両親のせいにしていた古い自分にさようならすることにしました。また書いてしまうこともあるかもしれないけれど、そこに捉われれるのはやめます。

こんな風に、ここ数日考えて過ごしていました。

今日は、職場で整理仕事や、入らないものを捨てたり、張り切って仕事をしていました。まだまだカウンセリング業務をさせてもらう機会もないのですが(自分でもまだ不安だし)出来ることを、やれることを自分なりにやっていこう、と決めて動いていました。そうしたら上司に「shiikoさんは良く動くね~。楽しそうに仕事をしている。いいことだね」と言われました。

恵まれた人間関係の中で、恵まれた職場で、興味を持てる仕事に囲まれている、それだけでありがたいことだ、と思っています。この環境は当たり前のものではなくて。前の職場の上司のおかげ。もっとさかのぼれば、たまたま巡りあった仕事のおかげ、私にキャリアカウンセラーという仕事が向いているんじゃない?とアドバイスして下さった方との出会いのおかげ、その方を紹介して下さった方のおかげ。そしてその方には、このブログを通じて教えて頂いたのです。「いいこと日記」を書き始めたおかげ・・かな。物事の、周りの人の、良い部分に目を向けよう、と心がけることの大切さを思います。

今年の夏前に植えた、クロサンドラ、がオレンジ色の綺麗な花を沢山つけています。暑くなってから沢山お花をつけました。夏らしくてとても気に入っています。

| | Comments (3) | TrackBack (0)
|

« August 28, 2006 | Main | September 6, 2006 »