« 京都半兵衛麩でご飯&東山で陶芸体験 | Main | 「ダンスオブヴァンパイア」7/2(日)夜 初日 帝国劇場 »

2006.06.30

お気に入りのお風呂の香り

Ku毎日のお風呂の楽しみ・・それは香りです。アロマオイルを2,3滴入れることが多いのですが、最近凝っているのはクナイプのヘイフラワーの香り。最初にトライアルセット8種類を試して、気に入ったのがラベンダーとこのヘイフラワーでした。それで大きいお徳用を購入。すっきりしてるけど、ちょっと甘い雰囲気もあってお気に入りです。

なんだか最近ちょっと「孤独」を感じます。たぶん試験勉強っていうやらなくちゃいけないこと、、から解放されたからかな。もうすぐ新しい世界に飛び込むという不安もあるし。以前のように「不安」や「心配」に支配されているわけではないけれど、何か落ち着かないし、寂しいし、孤独です。家にこもっている専業主婦生活も、限定1ヶ月だしもうすぐ忙しくなるよ・・と思うのだけれど。

少し前の私は、孤独を感じるのが嫌で嫌でたまらなかった。今も嫌であることには変わりない。でも孤独を少し客観的に見つめられるようになってきた。孤独だ・・何か拠り所が無くて根っこが不安だ・・じゃあこの感覚を味わって、何か表現してみたら?とか思ったりする。私にとってはブログを書くことが癒しなのかもしれないなあ。

明日から東京に遊びに行く、楽しみの前日なのになぜか余りウキウキ出来なくて、ちょっぴりブルーです。でもね、ヘイフラワーの香りに包まれて、半身浴しながら読んでいる「人生の意味」の一節に目が留まりました。

*****
(仏教の平和のシンボル卍のことを説明して)「時計回りの方向は流れに乗るという意味です。でも流れにさからわなくてはいけない場合も出てくるものです。そのため、深い孤独におちいります。しかし、この孤独も人間を成長させるために人生全体のなかに仕組まれているものなのです。」(P105)
*****

孤独があるからこそ、友人と家族と心の底からの交流が出来たと感じた時、嬉しさを感じることが出来る。だからやっぱり孤独は大切な私自身の感情です。

明日から月曜まで東京に遊びに行ってきます。沢山の友人に会えたら、そして祐一郎さんの新作の舞台を堪能出来たら、きっときっと楽しい気分になれるだろうなあ。(^^)

|
|

« 京都半兵衛麩でご飯&東山で陶芸体験 | Main | 「ダンスオブヴァンパイア」7/2(日)夜 初日 帝国劇場 »

Comments

お風呂!暑い夏はそれこそ朝晩入りたいですね。大体が温泉が大好きなので、それで最近は時々銭湯で温泉気分味わっています。
こちら市川にも何箇所か温泉が出て、でも行くとなったら結構時間が・・お台場の東京温泉もいいですよ。
入浴剤は今沢山の種類があって嬉しいですね!

Posted by: nyar-nyar | 2006.07.01 at 11:54 AM

はあい  出てきちゃいました。この間のフジタの絵を調べてくれてありがとう。Sちゃんの記事を読んでから見たらやっぱり子どもでさえも孤独なんだ、なんて感想を持っちゃった。この夏、雅子さまが愛子さまを連れてオランダに行くでしょ。ニャオも自転車の国でもあるオランダには興味があって、リヒテルズ直子の「オランダの教育」もななめ読みしたの。愛子さまのまなざしってSちゃんの子どものときに似ていない?なぜか。。  ニャオ、親のところへ野菜を取りに行ってダメージを受けてしまいました。それは親がバリアを張っているからなんだけど、今回は親がストレス太りしていて健康が心配なのもあって・・  親子はこんな感じなのかな~  予測以上に少子高齢化の影響が出てくることへの漠然とした不安かもしれない。
  ハア 復活してがんばらねば・・  ニャオは庭に大量にあるスペアミントを乾燥させてさらしの袋に入れてお風呂に入ってます。クナイプとかいい香りのも少し混ぜたいな。  ばあい

Posted by: ヤオ(ネコ名) | 2006.07.02 at 10:52 AM

>nyar-nyar さん
温泉!良いですね~。私も大好きです。
冬もいいけれど夏の温泉もいいものです。
宝塚に住んでいた時は、20分ぐらいで有馬温泉に行けたのでしょっちゅう行ってたのですけれど。今は遠くて。でも赤穂温泉とか行ってみようかしら?
入浴剤があるだけも、毎日のお風呂が違いますよね。

>ヤオちゃん
愛子様はとってもかしこいお子さまで、頭脳の明晰さが顔にも表れてるよね。
愛子様が天皇陛下になってくれてもいい派です、私は。(笑)
ヤオちゃんはとっても親孝行しているんだね。
でも無理しないでね。自分をしっかりさせて、元気な心を持つこと。
親のことを考えるのも大切だけれど、順番は自分と夫、そして親、だと思うよ。
自分の心を犠牲にして、親のためにと色々考える生活は私も苦しくて辛かったよ。まずは自分が元気じゃないと、親を元気にさせることが出来ないからね。

Posted by: shiiko | 2006.07.06 at 09:02 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27618/10736217

Listed below are links to weblogs that reference お気に入りのお風呂の香り:

« 京都半兵衛麩でご飯&東山で陶芸体験 | Main | 「ダンスオブヴァンパイア」7/2(日)夜 初日 帝国劇場 »