« May 29, 2006 | Main | June 5, 2006 »

June 2, 2006

2006.06.02

ブライアン・L・ワイス博士のストレス・ヒーリング


Weiss

「前世療法」「魂の伴侶」 「魂の療法」 「未来世療法」などの著書がある、ブライアン・L・ワイス博士のストレスヒーリングブックです。

ワイス博士の肉声と、翻訳者の山川亜希子さんのナレーションが入ったCDが付いていて、このCD目当てで買いました。

最近眠りは深くなってきたのだけれど(養命酒のおかげ?)寝つきが悪いことが多くて、寝る前に瞑想するのを習慣にしたかったのです。でも瞑想って上手く出来そうになくて、このCDを試してみました。BGMで流れるヒーリングミュージックにも、山川亜希子さんの声にも、瞑想の誘導の文章にも、本当に癒されます!

30分ぐらいですが、横になってヨガのシャーバアーサナ(完全弛緩)のポーズ(仰向けになり両足は少し開き、両手は体から約60度で掌は上向き)をしてこのCDを聞いていると、去年の夏に受けたヒプノセラピーの時の感覚が体に蘇ってきます。手足の感覚があるんだけれど、でも自分のものじゃないような感じ。頭の中も体のなかも温かい光で満たされていく感じ。

この本に書かれているストレスについての文章もとても興味深いです。このCDを聞いて瞑想をするのを習慣にしてみようと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

半年間の仕事終了!

半年間のパート勤務が昨日終わりました!
昨日は23歳(若い!)の後任の女の子に引継ぎをして、周りの人に挨拶をして、女性3人と夕ご飯を食べて帰宅しました。沢山おしゃべりして、楽しい食事会だった~!朝は座っていくので早く家を出ているとは言え、2時間近くかかる通勤を3月から続けてきたので、ちょっとほっとした気持ちにもなりました。

半年前この職場にパートが決まった時はとてもウキウキしていました。これからやりたいなあ・・と思っていた仕事に関連している職場だったから。人間関係でストレスを感じてしまったこともあったし、落ち込むこともありました。でもその度に自分の未熟な部分を知らされた気がする。自分に自信を持って話せなかったこと、それが出来るようになった時、一言だけで相手を安心させられたことなど、このパートをしながら学んだことは大きかったと思います。「shiikoさんは生き生きと仕事をしているね」とおじさんから言われたり、終わりに近づくと別れを惜しんでくれる人もいて嬉しかった・・・。

別のフロアで働いていた年下のパート仲間の女の子から、昨日は手紙と手作りのクッキーをもらいました。とってもとっても心がこもっていて本当に嬉しかった。4月から2ヶ月だけ一緒だったパート仲間の年上の女性は挨拶の時目をウルウルして下さって、私も一緒にウルウルしちゃいました。(;;)隣でいつも色々な話を聞かせて下さったおじさんからは、なぜかお礼のお菓子まで頂いてしまったし!

今日は関連の職場に面接に行ってきました。昨日までの職場の上司が口をきいて下さったのです。採用されるかどうかはまだわかりませんが、ダメならダメでまた他のチャンスを探そうと思っています。自分としてはこの6月は試験勉強中心にして、半年振りの専業主婦生活もしてみたいのです。

面接では思っていた通りの条件や、少しづつやっていきたい勉強させてもらえるかも?と思える職種に空きがあることを知らせてもらえました。あとはタイミングかなあ。変に心配したり不安になったりせずに、勉強すること、主婦生活をすることを楽しんでみようと思っています。

本当に優しくて素敵な人に恵まれた半年間でした。大阪で仕事をするのは初めてだったのですが楽しかった!まずはほっと一息です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

« May 29, 2006 | Main | June 5, 2006 »