« May 16, 2006 | Main | May 19, 2006 »

May 18, 2006

2006.05.18

自分自身がからっぽに感じる?

最近のいいこと!

★「変なこと書いちゃったかな~」と自己嫌悪に陥っていた、少し前に書いた友人宛のメールが、実は届いていなかったことがわかったこと。

3週間ぐらい前に、最近友人になった人に、アレコレ書いて送ったメール、返事が来なくて、その後会った時にもメールの内容については何も言っていなかったので「気を悪くしたかな・・」などと密かに自己嫌悪になってました。

自分としては温かい気持ちで書いて送ったつもりのメールだったのだけれど、知り合って数ヶ月なのにこんなふうに書いちゃって、立ち入りすぎだったかなとか、ちらっと思ったから返事が来なかった事に落ち込んでいたのでした。

でも、ふとしたきっかけで、実はそのメールが届いていなかったことが判り、改めてそのメールを送ると「こんな素敵なメールを送っててくれたなんて、感動しました」という返事が来たのでした。まったく私って本当に心配症でどうしようもないなあ・・。

彼女もそうなんだけれど、最近知り合った数人の同世代の友人たち、なぜか夫婦関係に悩んでいる人ばかり。子供のいる人、いない人、そして離婚経験者。飲みに行っても、食事に行っても、なぜか彼女達の愚痴が多くて。これって、今の私の心理状態が引き寄せているだよね?と思いながら、でも私もほんの2年前は同じような状態だったし、精神的にきつい時期を乗り越えてきたからこその落ち着いてきた今の2人があるんだから、何か彼女達の力になれる役割があるのだろうか?と考えてしまいます。

「乗り越えてきた」これが自信でもあり、でも傲慢にもなっている気がする。「こういうふうに考えなくちゃダメだよ」「自分を変えなくちゃだめだよ」「この本読むとわかるよ」ついお説教口調になりそうになる。それを抑えて、話を傾聴しつつ、彼女達の感情のひだの隙間に、少しでも印象に残る何かを残せるようになれないだろうか・・と考えたり。

凄く努力家で勉強家の女性がいます。彼女が言った「どこまで頑張って勉強して、資格を沢山取っても、まだ足りない何かが足りない、と思ってしまう。自分自身が空洞でからっぽで、沢山のことを物にして自分に取りこんでいっても満たされない思いがする」という言葉が印象に残っています。

私自身もそうだったから。空虚な自分の心を満たす為に、人に、物に、ネットに依存して何かが、誰かが自分を満たしてくれるのではないか、どこかに「これさえあれば、この人さえいれば」という何かがあるはず・・と強く思っていました。

自分で自分を満たさないといけない、、そのことを私は信頼できるヒーラーの方からの言葉で知ったのでした。この気持ちを、大切なこのことを、悩み苦しむ友人達にどうやって伝えていけばいいのか、これが今の課題です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

« May 16, 2006 | Main | May 19, 2006 »