« 初めての「ベルサイユのばら」 | Main | ロータスカラメルビスケット »

2006.02.05

「短所」を「長所」にして返してあげる

今日のいいこと!

★3日目のCDA講座がとっても楽しかったこと!

トータルで6回あるCDA(キャリアカウンセラー)養成講座、今日は3日目でした。8時間ほどびっちりと講義やロールプレイングなどをしていると、あっと言う間に時間が過ぎます。とても濃密な時間です。20人が4つのグループに分かれるのですが、毎回メンバーが変わります。何度目かの方もいます。

CDA役とクライアント役になって行う、ロールプレイングはとても学ぶことが多いのと同時に、クライアント役の時は、実際自分が悩んできたことなどをお話したりするので、自然とお互いのプロフィールなどを知り合ったりして、面白いです。様々な職業の方、様々な年齢層の方(私より少し上の人が多そう)に出会えることがとても刺激的です。

学ぶことがとても多いです。「傾聴」について知ると、いかに私が、友人達の相談話を聞いていたとき、話をきちんと受け止めていなかったかなどに気づき、身につまされます。きちんと聞いてきちんと受け止めること。日常生活でも「傾聴」の姿勢を意識していきたいと思うのです。

今日、何度か行われたロールプレイングやワークの中でとても楽しかったことがあります。それは「短所」を「長所」に置き換えるグループワーク。

グループ5人のうち1人が最初に、自分の「短所」だと思っていることを言います。その後、隣の人から順番に残りの4人が、その「短所」を「長所」に変えてフィードバックしてあげるのです。自分が「短所」を述べた後に、次々と4人の方がそれを「長所」として見て褒めてくれるのが、とてもとても嬉しくて快感でした。また「長所」にして、フィードバックした時、相手が照れくさそうに喜んでくれているのを見るのも、また気持ちがいい!!

今日組んだグループは、年齢層が近かったせいか、テンポが良くて、次から次へと「長所」の言葉が「短所」を言った人に注がれて、終わった後は、なんだか暖かい素敵な空気に溢れました。

先生は、クライアントの「いい所探し」の名人になりましょう、とおっしゃいます。自己評価の下がっている人に、その人の長所、いい所、を探して勇気付けてあげること・・キャリアカウンセリングの場だけじゃなくて、普段の生活の中でも、さりげなく相手の良い所を認めて、指摘して、褒められるように習慣づけていきたいです。

今度、友人から相談話をもちかけられたら、前より少しは上手く聞けるようになれるかなあ・・いや、絶対になりたい、と思います!!

言葉をポジティブにして返す・・ということに関して、ちょうど原田真裕美さんのブログに記事がありました。言葉に関する一連の記事の中から1つをリンクします。
http://blog.livedoor.jp/mayumiharada/archives/50403698.html

|

« 初めての「ベルサイユのばら」 | Main | ロータスカラメルビスケット »

Comments

shiikoさん、こんにちは!
キャリアカウンセリングでも「傾聴」のワークをやるんだと知って感動してしまいました。私もセッションのときには基本「傾聴」です。人の話をジャッジなしに聞く、というのはとても大切だけれど案外難しいものですよね。しかも「短所」を「長所」に変えてあげられる聞き方ができるなんて素晴らしいです!

実は私も今度の4月から通信で勉強を始めるんです〜。お互い楽しんで学んで行きましょう!!

Posted by: 真木 | 2006.02.07 10:45 PM

>真木さん!
ありがとうございます!!
傾聴って本当に難しいです・・ちゃんと聞いているつもりでも、「聞いてますよ」ということが相手に伝わらなかったらダメですものね・・(><)普段の私は「傾聴」からは程遠い感じなので、学ぶことすべてが新鮮です。
通信で勉強を始められるのですか!うわ~頑張ってください。私も負けずに頑張ります!

Posted by: shiiko | 2006.02.07 11:20 PM

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

Posted by: 履歴書の例文 | 2011.12.27 09:58 AM

古い記事に、コメント下さりありがとうございます!
こうして振り返って読んでみると
まだまだ全然出来ていないじゃないの~という感じで
恥ずかしいです。

Posted by: shiiko | 2011.12.28 06:19 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「短所」を「長所」にして返してあげる:

« 初めての「ベルサイユのばら」 | Main | ロータスカラメルビスケット »