« February 10, 2006 | Main | February 18, 2006 »

February 13, 2006

2006.02.13

人に褒められると嬉しい、という気持ち

最近のいいこと!
★やっと来月の引越し先が決まったこと
★日曜日のCDA講座が楽しかったこと

決るまでは落ち着かなかった、来月の転居先、やっと決りました。社宅が無いので賃貸物件を自分達で選ぶのですが、昔の職場で一緒だった人に紹介してもらっていた物件を1番最初に見て、なんとなくそこを基準に考えてみたら、他にそれほど良い所が見付からなくて・・結局物件は一箇所しか見ていないのですけれど、そこに決めてしまいました。

駅から1分という利便性と広さと明るさで決めました。今住んでいる社宅に比べるとどうしても劣って見えてしまうのです・・が、今の社宅を基準にしたら、どこにも住めない!・・・妥協しなければ!と思って決めました。駅にも線路にもこんなに近い所に住んだことが無いけれど、でも、部屋の中のイメージが良かったので自分達のカンを信じようと思います。

住む所が決ったら、やっと引越しに向けて頑張ろうという気が出てきました。前回の引越しから1年目。こんなに早いのは初めてです。前回の引越しでも、身の回りを整理して、いろいろ処分したり頑張ったのですが、今回もそれ以上に頑張って荷物を少なくしようと思います。大体、もともと「捨てられない人」なのです。意識しないと本当にダメ。社宅は収納面で本当に恵まれていたので、賃貸マンションの収納の少なさに絶句しながら、もっともっと減らさなくちゃと心に決めています。ああ、でも、処分し難いものが沢山!

昨日のCDA講座はまたまた楽しかったです。ちょっと疲れ気味で、朝から気分はイマイチだったのですが、講座を受けているうちに元気になって、終わる頃にはいい気分でした。というのも、トータル3回続けて、同じペアでロールプレイをすることになっていて、2度目の昨日は相手の方に沢山褒めてもらえたからです。

自分の転機となったある時期を思い出して、CDAに相談している、という設定なので、私自身の職務経歴などをまとめて話すのですが、とても上手く褒めて貰えて・・・これがとても嬉しい!褒められた時は、謙遜するのではなく「どうもありがとうございます」と心からお礼を言うようにしているのですが、昨日は特に嬉しかったです。その方がまた素晴らしいキャリアの持ち主&素敵な方だったし、私のキャリアというより、声の質がいいとか、今まで余り言われたことが無かったことを褒めて貰えたからかなあ。

私は、人を褒めるのが苦手な時と、すんなり口に出せる時と、その時々でいろいろです。つい嫉妬の心がムクムクと湧いてきたり、相手と自分を比べて「どうせ私は・・・」モードになってしまうと、すんなり褒めることが出来ません。(><)

少し前に雑誌に「人を褒めるのが苦手な人は、自分自身が十分に褒められた体験が少ない」とあるのを読みました。確かに子供の頃から、親に褒めてもらいたい、認めてもらいたい、というのが行動基準だったけれど、褒めて貰ったことが少ないかもしれません。でも、自分が自分を「よくやっている」と認めてあげられれば、他人を褒めてあげられることも出来るようです。

昨日は、沢山沢山褒めて貰ったので、本当に嬉しくて今日も1日ウキウキしていました。褒めてもらうと本当に嬉しい!この気持ちが実感出来たから、私はもっともっと褒め上手のCDA、いや、褒め上手の女性になれるかも・・・・。自分自身に期待しています。1日何度周りの人を褒められるか、意識してみようと思います。

| | Comments (5) | TrackBack (0)
|

« February 10, 2006 | Main | February 18, 2006 »