« アサヒビール西宮工場見学で良い気分・・・ | Main | 数字は天からのメッセージ »

2005.12.17

唇の荒れと寒冷じんましん・・・肌荒れ克服中!

4日も日にちが空いてしまって、いつも読みに来てくださっている方、ごめんなさい。お肌の調子が悪かったので睡眠を第一に確保する生活をしていました。でも木曜日にレミゼも見に行ったし、昨晩の金曜日は社宅の方の家で、夜11時まで忘年会をしていました。(^^;)

13日火曜日のアサヒビール工場に行った日は、とても冷たい風の吹く寒い日でした。朝8時半から社宅の当番で廃品回収の作業があり暖かい部屋から突然冷たい外気に顔をさらしたので「寒冷じんましん」になりました。昔からたまに出ることがあったのですが、体調のせいなのか今までだったらすぐにひいたのに、今回は何日も後をひき、その上そのボツボツの出た肌がカサカサとなって向けたり、ヒリヒリしたりして、唇は相変わらず痛いしもう最悪~な体調でした。

去年の夏頃から東京でずっと漢方の医者にかかっていて、秋の花粉症などもそれで乗り切ってきたのですけれど、まだ関西の土地でかかりつけの漢方医を見つけていかなったので、ネットで検索して漢方の医者にかかって飲み始めたところ、まあまあ良い感じです。かかりつけの皮膚科が神戸にあるのですけれど、皮膚科でもらう飲み薬や塗り薬は、強くてその時はいいけれど、ずっと飲むのは抵抗があります。なので、アトピー治療にも評判の良い医者を探しました。

kan写真は飲み始めたツムラの「四逆散(シギャクサン)」コタローの「温経湯(ウンケイトウ)」の2つ。調べてみたら不眠や唇の乾き、冷え性などに良さそうなものです。

いつも使っている化粧水とスクワランオイルだけでたっぷりケアして、他にも付けていた美容液などはしばしお休み。11時過ぎには寝るようにしたのも良かったのかも。だいぶ顔の荒れは治ってきました。

薬膳の本も引っ張り出して、白キクラゲなどをスープに入れて飲んでみたり、ビタミンE不足かなと思い、アーモンドを食べてみたり。普段あまり口にしなていなかったものを食べています。

キクラゲって、黒も白も滋養に良いようですね~。これからもっと料理に活用してみたいです。

blue2枚目の写真、ブルーダイアモンドというハニーローステッドアーモンド、甘くてしょっぱい味がついてて美味しいです。でも食べ易いからって、食べすぎないようにしないといけませんね・・・(^^;)

|

« アサヒビール西宮工場見学で良い気分・・・ | Main | 数字は天からのメッセージ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 唇の荒れと寒冷じんましん・・・肌荒れ克服中!:

« アサヒビール西宮工場見学で良い気分・・・ | Main | 数字は天からのメッセージ »