« 神戸北野ホテル、イグレックプリュスでランチ | Main | 美味しいチャイ »

2005.11.24

悩める友人たちの電話

最近のいいこと

★話したいなあ、どうしているかな、と思っている友人から立て続けに電話があったこと。

どうしているかなあ、元気にしているかなあ、と思っていた友人2人から立て続けに電話がありました。2人とも私が1番「元気にしているかな」とちょっと心配な2人です。

自分が大変だった時期に、沢山話を聞いてくれて、とても心配してくれた友人2人でもあります。だからこそ今、彼女たちが苦しんでいるのが自分のことのように辛いし苦しい。去年の夏から今年の春にかけて辛かった時期、私の話を聞いてくれて優しくしてくれた人は何人もいました。(つまり、何人もの人に話してたってことですが^^;)私は話さずにはいられない性格だったから。でも、大勢に話して助言をもらって、そして気づいたことは1つ、答えは自分自身が見つけていくしかないってこと。理解しようとしてくれても全て分かってもらうことは出来ない、問題は私自身の問題だったってこと。それに気づきながらもでも、話を聞いてくれる友人がいなかったら、支えてくれる友人がいなかったらもっともっと苦しかったと思う。

悩んでいる人、苦しんでいる人の話を聞くのは苦手でした。何か良いアドバイスをしなくちゃいけないと思ってつい「自分の立派(のように思える)な考え方」で説得してみたり「こうしてみなよ・・・」と自分のやり方を押し付けてみたり。何かの本に書いてあったように、悩んでいる人の心に寄り添って一緒にいてあげること、「こうしたほうがいい」という提案があったらそっと相手の考えと並べて置いておくように差し出してみること・・それをするのは本当に難しいです。

1人の友人にはそれでも「一生懸命話を聞く」「ほんの小さな彼女の心を軽く出来るようなことを提案してみる」話し方が出来たかなあ・・とは思うけれど、でももう1人の友人には「頑張って、今が自分を変えるチャンスだから」とつい言ってしまいました。酷いことをされた旦那さんのことを、一緒に憤慨して怒りました。長年見ないようにしてきてしまった超えなくてはいけない問題がその夫婦の間に吹き出してしまったような感じなのです。話を聞けば聞くほど「それはひどい・・よくそこまで我慢しているね」と思うようなことなのですが。

それにしても「自分を変える」ことって難しい。自分の欠点や弱点を客観的に捉えなくちゃいけない。感情的にならずに冷静に認識できたとしても、それをどうやって変えていくのかもよく判らなかったりする。判ったとしても、変える事は苦しくて怖くて辛い。「家を出るしかないね」「離婚するしかないね」と言ってしまうことは簡単だけれど、そんな黒か白かどっちが悪くてどっちが良いなんていうことは無い。自分自身で何か気づけるきっかけを発見して欲しいけれど・・。

ここ半年ぐらいはカウンセリングの本などを読んで、少しでも人の話が聞ける人になろうと思ってきました。そしてこれからももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルなこと、哲学的なことを学んで理解したと思っていたけれど、それを現実生活に生かして周りの人を幸せに出来なくては、本当に学んだとは言えないのではないか、とつくづく思います。こんな考え方があるよ、こんなふうにしたらいいよ、この本を読んでみたらいいよ、、、そういう提案はすぐにでも出来るけれど、苦しんでいる人が求めているのはそんなことじゃない。

素晴らしい本に沢山出会って、素晴らしい人たちに導いてもらった私自身の中で発酵させて咀嚼してもっともっと成長しなくちゃ、苦しんでいる友人が自分自身で何かを見つける手伝いをすることは出来ないなあ・・とつくづく思います。

この2人の友人の電話は、とてもタイミングの良いものでした。じっくり話が聞けるタイミングでした。その半面「ああ、あの人に最近ご無沙汰しちゃって、電話しなくちゃなあ・・・」などと頭では思ってて電話をしてみても留守電だったり、忙しくて話すタイミングじゃなかったりする。本当の心の底では特に話したい気分じゃないことに気づいたりします。

悩める2人の友人の電話は、自然と与えられた、私自身が成長するきっかけの電話だったようです。苦しんでいるTちゃんとHちゃんが、少しでも自分の中にヒントを見つけられるように祈ろうと思います。

|
|

« 神戸北野ホテル、イグレックプリュスでランチ | Main | 美味しいチャイ »

Comments

はあい ・・ニャオも年の瀬になっても夫や親たちへの不信感が消えなくて落ち込んでいました。不誠実なことされるのはニャオ自身が信頼されていないからだとも感じるし。なぜだ?とか・・  Sちゃんのお友だちにはこう言いたいな。「世の中にはいい人もいるからがんばって」と。  ニャオもちゃんと悩んだらもっとよくなるかしら。気付きって難しい。頑固になるとキケンだし。Sちゃんにちょっと相談されたときは見えたことがあったんだよね。自分のことは見えにくいしもっと困難なことかもしれない。   今日はペンディングだらニャハ

Posted by: ヤオ(ネコ名) | 2005.11.25 at 09:44 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27618/7297707

Listed below are links to weblogs that reference 悩める友人たちの電話:

« 神戸北野ホテル、イグレックプリュスでランチ | Main | 美味しいチャイ »