« 「愛情という名の支配」 | Main | 「エリザベート」9/28マチネ 山口トート »

2005.10.04

「エリザベート」9/26マチネ 内野トート

9月26日 帝国劇場 マチネ観劇 S席1階M列上手

エリザベート:一路真輝 トート:内野聖陽 フランツ:石川禅
ルドルフ:井上芳雄 少年ルドルフ:塩野魁斗

1週間以上経って、すっかり記憶が飛んでいますが、久しぶりのエリザの感想をちょっとだけ書いておきます。

内野トートを見るのは再演の時を含めて3回目位なんですけれど(山口ファンだからなのです・・^^;)いやあ、本当に歌に余裕が出てびっくりです。昔の「手に汗握って」見る感じが好きだったのに・・・と言うのは、ある内野ファンの友人の言葉ですが、「演技はいいけど、歌はちょっと・・」の評価はもう全くあてはまらない内野トートです。

内野トートの特徴は、「本当にシシィが好きで、手に入れたいとやっきになっている死神」だと思うのです。まあ私が勝手に思っているだけなのですけれど、山口トートは「好きだけれどあんまり執着していない」雰囲気なので、内野トートバージョンを見ると、全然違う「エリザベート」に感じてしまいます。ちょっと爬虫類っぽい感じ。

大好きな2幕最初の「私が踊る時」では、一路エリザと、ぶつけ合うような激しい歌い方が凄い迫力!と感じました。これは山口&一路より内野&一路の方が、激しいんですよね~。なんででしょう?山口さんの場合は歌が「綺麗に聞こえる」感じだから、一路エリザも「綺麗にはもる」感じになっちゃうのかなあ・・と勝手に推測しています。(^^;)

今回特に期待していた井上ルドルフ。歌が素敵なのは当然として、演技がよくて感動しました。「ママも僕を見捨てるんだね・・・」なんて、このセリフだけで泣けてしまうんですよね。(;;)

今回の公演から参加の、寿ひずるさんのゾフィ。とっても男らしくて(笑)存在感もあるし歌も安定しているし好きです。

ところで、内野トート、鬘膨らんでいませんでしたか?頭が大きく見えちゃいましたよ~(><)ああいう鬘なんでしょうか?

カーテンコールでは、一路さんと仲良さげ~な雰囲気が漂ってきて、ほんわか気分になれました。(*^^*)

|

« 「愛情という名の支配」 | Main | 「エリザベート」9/28マチネ 山口トート »

Comments

内野トート、絶対頭大きく見えましたよね!!
なんか、バランス悪かったんです。
とっても素敵な方なのに・・・・

Posted by: メイ | 2005.10.06 12:00 AM

幕間にメイさんと話して、全くその通り!って
思ったのよ~(苦笑)どうしたんでしょうね~(;;)

Posted by: shiiko | 2005.10.06 07:51 PM

お久し振りです。私は27日マチネの内野トートと井上ルドルフを観て来ました。私にとっては初めての「エリザ」でこれが噂の…と感激しきり。最初から最後まで本当に贅沢なものを観させてもらいましたという気持ちでいっぱいでした。井上ルドルフ観られて良かった。今度は名古屋の「M」です。

Posted by: こみ | 2005.10.08 09:55 PM

こみさん!東京までエリザ見に行かれてたのですね!!
良かったですね~井上ルドルフが見られるなんて本当に基調な体験ですよね。(^^)
そうですか~名古屋「M!」も行かれるんですか?
すっかり井上君にやられちゃっていますよね。(笑)
私も楽に名古屋に行きます。楽しみです~。
12月には梅芸に行かれますか?お会いできるといいですね~(^^)

Posted by: shiiko | 2005.10.10 04:10 PM

今日名古屋に行って来ました。良かったですよー
ちひろコンスがかわいかったー
名古屋は後半にもう一回観ます。
レミゼはお正月3日の山口さんのバルジャンを観ます。娘と…

Posted by: こみ | 2005.10.10 11:52 PM

そうですか~名古屋は2回も行かれるのですね!
レミゼは1月ですか~(><)
岡田マリウスは12月限定なので、私も12月に見るのです~残念です。(;;)

Posted by: shiiko | 2005.10.11 07:10 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「エリザベート」9/26マチネ 内野トート:

« 「愛情という名の支配」 | Main | 「エリザベート」9/28マチネ 山口トート »