« 親をほめるなんて出来ない・・と思っていたけれど | Main | 姫路城と円教寺 »

2005.09.16

初めてのヒプノセラピー

昨日は生まれて初めてヒプノセラピーを体験してみました。自分の潜在意識に潜む物を見てみたかったから。浮かんできたものが本当に自分の前世なのか、それとも単なるイメージなのか。それはどうやっても証明できる物では無いけれど、でも自分の中から湧いてきた物であることは確かなのです。

古代の日本人男性の人生の一部とヨーロッパの女性の一生と2人の人生を体験することが出来ました。驚いたのは夢を見ているかのように、イメージが広がるというよりも、心と体が体験し、感覚がするということでした。男性の人生だった時、重い重い石を両手に載せられて、自分ではどうすることも出来ず、体の自由が利かなくて、仲間に置いてきぼりにされた、見捨てられた寂しさ、悲しさが胸いっぱいに広がり涙が流れ落ちてしまいました。でもその後の彼の人生では、たわわに実った地平線まで広がる田んぼを見て「これで家族を養っていける、自分の義務を果たした、立派にやってのけた」と満足している感情が胸に満ち溢れたのでした。

二人目の女性の人生は、もっとありありとした感覚がありました。大好きな人と抱き合っている感覚。水の中を覗きこみ自殺したいほど思いつめている感覚。でもお婆さんになって、かわいい孫に慕われて死んで行く情景。

一体今の私は、これらのイメージから何を学んだのだろう?と考える時、子供の頃からずっと母親から受けていた「女性性を否定する気持ち」理由は説明出来ないけれど生まれるよりずっと昔、体も心もズタズタにされたという嫌な体験の言葉では表せない感覚、ずっと持ち続けてきたこのこだわりを、そろそろ手放したらいいよ、という意味なのかなと解釈出来たのでした。というのも、その女性であった時、私は大好きな人と本当に心から打ち解けて幸せだ良かったな、という感覚を味わったから。つまり、もしかしたら何十回、何百回?と生まれ変わってきた私の過去世の中で、辛い体験も確かにあったのかもしれないけれど、こんなふうに幸せでたまらなかった体験もしていたんだ、、と確信出来たから。

自分で話を創作しているのかなあ・・とか、先日の旅行の風景、映画などさまざまに影響しているのかなあ・・と考えれば判らないことだらけだけれど、でも「寝ている時の夢」だって訳のわからないものが多くて、でもその中に真実やメッセージが潜んでいたりする、それを考えると、やっぱりこの体験は今の私に確実に何かメッセージを与えてくれているように思えるのです。

「女性としての自分を肯定しなさい」「女性であることを楽しんでごらんなさい」なんだかそんなメッセージを受け取れたような気持ちで、幸せな気分になれたのでした。受ける前、とっても不安で怖かったのだけれど、受けてよかったなあ・・とつくづく思いました。

<追記 9/29>
私がセラピーを受けた、多田裕子さんのサイト
多田メンタルサポート
http://homepage2.nifty.com/tada-ms/

|

« 親をほめるなんて出来ない・・と思っていたけれど | Main | 姫路城と円教寺 »

Comments

shiikoさん
まぁ! これだったんですね。
私は、ちょっぴり興味があるけど未経験です。
なんだか、面白そう。。。
前世って不思議ですよね。
誰も証明はできないけど、
懐かしかったり、言葉ではどうしても説明できないこと、やっぱり多々あって……。
セルメモリーかしらと思ったり。

どんなことからも、いろいろ学ばれて
前に進もうとされるshiikoさんは、
本当に素敵だと思っています。^^
私は、本当にまだまだだし、上っ面をすべっていて、
いつも反省です。
もう少し、いいかげん、ちゃんとしないと、
っていう気持ちだけで
ここまで来てしまいました。
shiikoさんを、見習おうっと。

Posted by: ろざりん | 2005.09.17 08:31 AM

ヒプノセラピーって不思議な体験ですね…。
よく見る夢は何か前世と関係があるのかなぁと漠然と考えています。
リーディングもしてもらいたいのだけど、なかなか時間がとれなくって。
来週こそは電話してみます。

Posted by: あま姐 | 2005.09.17 01:17 PM

すごく面白い、いい体験をされたんですね。過去世かもしれないけどすばらしい感覚を味わえたことはこれからの宝にもなりますね。

<「女性としての自分を肯定しなさい」「女性であることを楽しんでごらんなさい」なんだかそんなメッセージを受け取れたような気持ちで>

きっとそうですよ!(^^)

Posted by: あまね | 2005.09.19 06:40 AM

shiikoさん、お久しぶりです。
ヒプノセラピーってこういうものなのですね。本当に自分が経験しているような感じがするなんて、面白いし、とっても不思議ですね。

 「女性としての自分を肯定しなさい」「女性であることを楽しんでごらんなさい」

 私もちょっと前に同じようなメッセージをもらいました。せっかく今生は女性として生まれたのだから、楽しみたいなと思います。私の場合は植物や動物を育てたり、美術館に行くことを勧められたのですよ。これからの流れが楽しみですね。

Posted by: rose | 2005.09.19 01:47 PM

>ろざりんさん
見習うとか、反省とか言うのは、やめて下さい~~(><)
私の場合は辛くて苦しいから、なんとかその状況を打破するために
一生懸命いろいろ研究しているって感じです。
研究成果はなかなかいい感じにあがっているかも?と
思えるから、間違った方向に進んでいるわけではない、と思えています。
信頼出来るセラピスト、ヒーラーの方との出会いもあったり
ちょっと、違うなあ~なんて思うことがあっても
それはそれで今の私の学びなんだな、と思うようにしたり・・。
ヒプノ、機会があったら経験してみてください。面白いです。

>あま姐さん
なんだかいろいろ感じてしまうこともあるよね。
自分が今何を学ばなくちゃいけないか、って考えると
わかることがあるかもしれないね~。

>あまねさん
前世かそうじゃないかなんて、わからないけれど
でも、自分が前に進んで行く方向をもらえたようで実りがあるものでした。
他にもずっと考えていたら「義務を果たした人生」が今の私の考え方の基本に
なっていると思えたり
「理由も無い、不安、寂しさが常にある」のは「置いてきぼりにされてしまった
経験から来ているのかも」と思えたり。
長年抱えてきて、手放せなかった感情に理由があったように気づけました。

>roseさん
roseさんも同じようなメッセージを受け取ったばかりでしたか~。
女性としての自分を肯定したり、楽しんだりって
あるがまま自分を肯定して楽しむってことでもありますよね。
ムリしすぎる事無く、心の中に潜むまっさらな自分を認めていきたいですよね。

Posted by: shiko | 2005.09.20 09:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 初めてのヒプノセラピー:

» 心が軽くなったこと [幸せの種を見つけよう!]
最近のいいこと! ★先日のヒプノセラピー以来、気持ちが軽くなってきたこと 連休中 [Read More]

Tracked on 2005.09.22 01:03 PM

« 親をほめるなんて出来ない・・と思っていたけれど | Main | 姫路城と円教寺 »