« May 13, 2005 | Main | May 17, 2005 »

May 16, 2005

2005.05.16

ハーブティーを飲みながら・・

lemolemo2最近のいいこと
★良い友人を持てて幸せだなあ、、感謝したこと

2度目に住む場所とは言え、生まれ育った関東を離れて文化の違う関西に住み、まだ仕事もしていないしなんとなく1人違う世界に来てしまったような気持ちでこの3ヶ月過ごしてきました。最初の1ヶ月は引っ越しの片付けやらなにやらであっと言う間に過ぎて、次の1ヶ月は教習所通いで毎日過ぎて・・。そして5月も中旬となりました。そのうち何か仕事はするつもりでいるけれど、まずは自分の生活を立て直す。今まで生きてきた時間を否定するわけではないけれど、新しく生まれ直したい、と思って、好きだった観劇もせず、帰省もせずに過ごしていました。

教習所は楽しかったけれど、でもふとひとりぼっちの自分に気づいて「寂しいなあ・・」なんてぼーっとしてしまうこともあって。でも「寂しい寂しい」と友人知人に電話しなくても「どうしてる?元気?」と電話やメール、手紙をくれる友人や知人が沢山いて、本当にしみじみありがたいと思います。

銀行員時代に同期で仲良く、今は遠くに住む友人から手紙を受け取りました。去年の夏に夫と不仲になり辛かった時に、メールで悩みを打ち明けたけれど、でも私があまりにもセキララに打ち明けてしまったせいか、なんと言って良いかわからなくなったせいか、夫を大事にせずに観劇三昧の生活をしていたことを「正直どうかと思うと感じてた」というメールが最後になってしまって、まあ3人の子供のママで忙しいだろうしこんな悩みを相談されても仕方無いよなあ、とは思っていたのでした。

私の転居通知を見ての彼女の手紙には、近況と共に「今は仲良くしている、という言葉を見てほっとした。いつもSちゃんのことを思っています」とあり、思わずハラハラと涙が流れてしまったのでした。

「いつもあなたのことを思っています」なんて、恋人同士じゃなければ、書くことも書かれる事も殆ど無くて。彼女の優しい気遣いをずっしり受け取ることが出来ました。友達って、離れていても、意思が上手く伝わらなかっただろうか?と思うことがあっても、お互いにお互いの場所で幸せになっていこうね、と言い合える仲間。直接会ったり話したり出来なくても、こうやって心をしっかり感じることが出来るんだなあ・・これって本当に素敵なこと、幸せなこと・・。

自分の悩みについて、友達にあれこれ話してしまう性格だったけど、話しても、答えをもらえるとは限らないし、却って心配されたり引かれてしまったりするし、それは大人の女性のすることじゃないなあ、とやっと気づきました。(苦笑)でも、彼女には色々話してしまって、そして心配もかけたけれど、それを乗り越えて頑張っているよ、と知らせることが出来て良かった。誰だってその人なりの悩みや苦しみを抱えて生きていて、簡単に口に出したりしないだけ。それを察して思いやることだけはきちんとしていきたいし、あなたのことを心配しているよ、幸せを願っているよ、という表現はしたいな、と思います。

遠い友人から手紙を受け取っただけではなく、遠距離なのに「元気?」と電話をくれたり、さりげなくメールをくれたり「忘れてないよ」って言ってくれているみたいで本当に嬉しい。いつもいつも人と繋がっていたいと思うのは、自分が確立していない証拠、依存症みたいでいけないこと、と思っていたけど。このブログを読みに来てくださる方の中には顔の知らない方もいるわけで、辛いとか苦しいとか、眠れないとか書き綴っても、その方のほうがもっともっと苦しかったり辛かったりしているのかもしれないし。そんな沢山の人から忘れずにいてもらえるなんて、なんて幸せ者なのでしょう。ありがたいです。

私を幸せにした友人からの言葉を、今度は私から他の人に届けてあげたいなと思っています。

こちらのブログに、いつも読みに来てくださってありがとうございます。毎日は書けないけれど、書ききれない沢山の幸せの種に気づいて感謝して、周りの人にもちゃんと幸せを届けられる自分になりたいな。

読みに来てくださるあなたのことを、、、思っています。

(写真はレモンバームのハーブティー。フレッシュ(生)で入れるハーブティーがこんなに美味しいとは!と驚きでした)

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« May 13, 2005 | Main | May 17, 2005 »