« メロンパン?サンライズ? | Main | 今の状況を信じる、ということ »

2005.04.19

吉野の桜

yoshino
週末、満開の桜の木に埋もれる吉野の山に行ってきました。数年前、一度行ったことがあったのですがその時は少し遅めだったせいで、山全体が花吹雪でした。今年は中千本と上千本に行き、桜はちょうど見ごろでとても綺麗でした!!朝5時半には家を出発し、吉野には7時過ぎには到着。そのかいあって渋滞にはまらず済みましたけれど、お昼過ぎは「ここは渋谷か新宿か?」と思われるほどの大混雑。ヘリコプターも空を舞い、翌日の新聞には大きな写真が出ていましたので写真撮影だったようです。

yoshino2去年の夏、吉野は世界遺産に登録されました。その記念行事として日本最大秘仏である金峯山寺蔵王堂の「金剛蔵王権現特別ご開帳」が行われていました。悪魔を払うための怒りに満ちた表情はとても迫力のある物でした。金峯山寺蔵王堂

yoshino3yoshino4yoshino5yoshino6yoshino7yoshimizu吉水神社

yositune義経かくれ塔

okaderaokadera2asuka

早めに吉野を出発し、帰りに奈良の飛鳥の「岡寺」により石楠花の花も見てきました。吉野も飛鳥もお花が綺麗でのんびりした田舎でその上、風情のある寺社仏閣が沢山あるから大好きです。

<4/28追記>
ふらんちぇすかさんのブログで、吉野の美しい桜の写真と
権現さまのお姿が拝めます。
http://cafefran.exblog.jp/1621277/

|
|

« メロンパン?サンライズ? | Main | 今の状況を信じる、ということ »

Comments

 shiikoさん、こんにちは。今三味線で『茶音頭』という曲をお稽古中です。「世の中にすぐれて花は吉野山、もみぢは龍田、茶は宇治の都の辰巳・・・」と唄います。それで「吉野の桜」を見させてもらいました。すごいですね。山がピンク!

 『バラ色の人生』見てくださってありがとうございます。「バラ色」ってすごくたくさんあるし、咲いているうちに色が変化するバラもあって、素敵ですよね。私のお気に入りは「アンネフランク」というバラ。東京・調布の神代植物公園(?)のバラ園に咲いているのです。

 一人一人の方が独自のバラ色を咲かして欲しいな、なんて思いながらこれからも書いていこうと思います。

Posted by: rose | 2005.07.01 at 05:51 PM

>roseさん
アンネフランクというバラ、名前は覚えがあるんだけれど、どんなんだったかなあ・・と思って検索してみたら、そうそうこんな色合いでしたね。
http://www005.upp.so-net.ne.jp/anne-fmh/
家からそれほど遠くない所に、この教会があるみたいだから、秋に行ってみようかしら・・。
吉野山の桜は、それはもう見事でした。山全体が桜色・・。素敵なところです。

Posted by: shiiko | 2005.07.04 at 09:06 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27618/3767154

Listed below are links to weblogs that reference 吉野の桜:

« メロンパン?サンライズ? | Main | 今の状況を信じる、ということ »