« 自分で自分を安定させるとは? | Main | 2004年のミュージカルベスト10 »

2005.02.20

アンナ・カレーニナ2006年上演決定

DIVA2001で、井上君のブロンスキー伯爵と、一路さんのアンナで一部が演じられた「アンナ・カレーニナ」が2006年に上演が決定したようです。(2006年2月 ルテアトル銀座 2006年3月 シアター・ドラマシティ)

一路さんに年齢が近い私としては、井上君演じる若いブロンスキー伯爵によろめいてしまうというのが、妙に・・感情移入できて(笑)早く上演されないかな~と期待一杯だったのですが、とってもとっても楽しみです。

アンナの夫カレーニンは、DIVAでは鈴木綜馬さんで、これもぴったりだったのですが、山路和弘さんがされるようですね。山路さんはファンタスティックスのエルガヨでとっても素敵だな、と思っていたので楽しみです。

ところで葛山信吾くんは、ミュージカル初挑戦ですか?歌えるのかしら~?

http://www.toho-ent.co.jp/anna/top.html

|

« 自分で自分を安定させるとは? | Main | 2004年のミュージカルベスト10 »

Comments

うれしいお知らせですよね♪
DIVA以来、待ちに待ったと言う感じです。
DIVAの鈴木さんもよかったけど、山路さんも楽しみですよね。
ディナーショー以来、生井上くんに会ってないので、
ファンタをいまかいまかと待ち望んでおります(笑)
4月は遠いです。。。来年の話はさらに遠いです。

Posted by: メイ | 2005.02.22 09:54 PM

遠いなあ。。って思ってても、
結構あっと言う間なんですよね・・
井上君の最近立て続けに出演したテレビ見てました。
うーん、やっぱり歌っている井上君が好き!と
思いました。ファンタは曲もいいし、素敵な作品ですよね。楽しみですね。

Posted by: shiiko | 2005.02.22 11:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アンナ・カレーニナ2006年上演決定:

« 自分で自分を安定させるとは? | Main | 2004年のミュージカルベスト10 »