« November 20, 2004 | Main | November 23, 2004 »

November 22, 2004

2004.11.22

ミス・サイゴン観劇(11/22 ソワレ 前楽)

11月22日(月)ソワレ観劇 帝国劇場 前楽
エンジニア・筧利夫/キム・新妻聖子/クリス・井上芳雄
ジョン・岡幸二郎/エレン・石川ちひろ/トゥイ・tekkan/ジジ・杵鞭麻衣

6度目のサイゴン観劇です。(前回11月14日ソワレ 橋本・新妻・井上・今井・ANZA・戸井・平澤)

今日は前楽で、実際にはプリンシパル、アンサンブルともに楽の方ばかりの舞台でした。そのせいか、1幕からとにかく熱い!熱すぎてすべってしまうんじゃないか?と心配になるほどの迫力でした。

岡ジョンが初見でしたが、冷静でクールな雰囲気で、井上クリスがとても熱く温度差があるのが気になりました。存在感が薄いかも・・。そして、ブイドイでの動きは少ないですね。今井ジョンがよく動くので比べてしまいました。

tekkanトゥイが、今までより熱くなっていて良かったです。泉トゥイが1番好きですが、tekkanトゥイも今日ぐらいいつも熱い演技だったら良かったのになあと思います。(^^;)

たまたまチケットを沢山取っていたので、新妻キムをトータルでは1番多く見ました。8月後半に見た時は「歌は上手だけれど、心に迫ってくるものがない」と思え、2階B席だと表情も余りわからず後半飽きる感じではあったのですが、11月に入ってからは、なかなか演技力も出てきて良いなと思えました。新妻キムの時はいつも2階席だったから同じ印象だったのかもしれませんが・・。今日は、クリスと再会したら、「また愛が生まれるのよ~♪」と歌うシーンで、ジーンと来て涙が出てしまいました。

クリスの井上君は、熱くて素敵でした。新妻さんとは身長差がとってもあって、絵的にも素敵です。絵的に、、と言えば、岡ジョンと井上クリスも遠くから見ると絵的に素敵です。背の高い人は見栄えが良くて良いですね。(笑)

カーテンコールは2組のアンサンブルが両チームで出てきて、プリンシパルの方一人一人の挨拶があり、「命をあげよう」と「アメリカン・ドリーム」を全員で合唱して大盛り上がりの前楽でした。

終演後、ロビーにて井上芳雄君の握手会が急遽開催されたとか?私と友人は、さっさと帰ってしまったので参加できずにとっても残念でした・・(涙)

それにしても、今年のミス・サイゴン4ヶ月公演は、舞台のセットが途中で動かなくなり、公演が1幕で中断されてしまったり(後日振替公演があったり、払い戻しがあったりしたらしい)役者さんが怪我などで休演してしまったりと、様々なハプニングがあった演目だったようです。結局別所さんのエンジニアは見ずじまいだったし、坂元クリスは見逃したし・・全部のキャストを制覇できなかったのが残念だったけれど、、でも、11月5日の松キムの衝撃が忘れられず、松キムでチケット足せば良かったかなあ・・と思っています。

独断と偏見でベストキャストはと言いますと・・、橋本エンジニア、松キム、井上クリス、今井ジョン、高橋エレン、泉トゥイ、平澤ジジ、こんな感じです。井上クリスと石井ジョン、井上クリスと坂元ジョンの組合せも好きでしたが、トータル今井ジョンを沢山見て、今井さんが後半良くなっていったのでジョンでは今井さんということで。(笑)今井さんにはジョンの役がお似合いですね!

(S席2階C列下手)

関連記事
ミス・サイゴン観劇(10/10 ソワレ)
http://happy-happy.tea-nifty.com/tane/2004/10/1010.html
ミス・サイゴン観劇(11/22 ソワレ)
http://happy-happy.tea-nifty.com/tane/2004/11/115.html

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

« November 20, 2004 | Main | November 23, 2004 »