« November 17, 2004 | Main | November 19, 2004 »

November 18, 2004

2004.11.18

体の不調は、両親との関係から来ている?

今日のいいこと!
★元気そうな妹とゆっくり会って話したこと。
★旦那さんと上手く行っていない・・と悩んでいた友人から「最近けんかしなくなった」とメールが来たこと。

持病やら何やらで、ここ数年毎年入院&手術を繰り返している妹と、ゆっくり話しました。9月14日の記事にも書いたとおり、きちんと病院で検査治療は受けながら、心の面からも何か対策を考えた方がいいかも、、という話をずっとしていました。私が不眠や脱毛などストレスの症状を抱えていた時、見直すべきは親との関係で、子供時代から続く親子関係、親の捉え方を見直さないといけない、と感じている真っ最中だったこともあります。

先月受けた手術で、腫瘍は良性という事が判明し、とりあえずはほっとしているのですが、その他ちょっと気になる部分も残っていて、手放しで安心出来るという感じではありません。でも、今日聞いたのですが、妹は私の「心の面からの対策を考えてみたら」という言葉から、横森理香さんの本に紹介されていたヒプノセラピストの村山さん(詳しくは「もっと健康、もっと幸せ!」参照)に電話でリーディングをして貰ったというのです。そして村山さんから指摘された事がことごとく「そうだな」と納得出来ることばかりで「今の体の不調は、母親との関係から来ている、自分が母親になることを心が拒否している」と言われたようです。

村山さんの所には、私も予約を入れようとしたことがあったけれど、数ヶ月先まで予約で一杯で待ち切れず、別のルートで知った谷口さんに、見てもらうようになり、私にはそれが合っていたのですが、妹がそういった方面から見てもらおう、という気持ちになってくれていて良かったなあ、と思いました。

良いと思う対処法やセラピストを薦めた所で、合うか合わないか、受け入れ難いが、受け入れられるか、の感覚は、受ける本人にしか解らないのです。直感的に「信じられる」と思えるか「信じられない」と思うか。妹が自分の意思で行動を起こした、と言うことに安堵しました。

両親との関係について、あれこれ感じたことを話していたことも良かったのかもしれません。ただ妹は「お姉ちゃんは結婚して家を出て大分経つからお母さんのことは引いて考えられるかもしれないけれど、私はお母さんが悲しい事は私も悲しいし、気持ちが一体になってしまう」と言うのです。

それは私も全く同じでした。母親のことを「1人の女性」「彼女は○○だ」と客観的な目で見られるようになるまで、どれだけ時間がかかったことか!母親と自分の気持ちは、なぜか一体に感じられてしまい、引いて考えられなかったのです。ここ数ヶ月は、とにかく距離を置いて、心理的に私は私、と思う訓練をしたり、子供時代の辛い事を「あの時のことはもう忘れよう」と思う努力をしているせいか、少しづつだけれど引いて母親のことも父親のことも考えられるようになってきました。

実家に数ヶ月も足を運ばず、電話もしないことで両親はどれだけ落ち込んでいるだろう、どれだけ寂しい思いをしているだろう、と思うと、いてもたってもいられない気持ちになって、毎年パソコンで作成してあげていた年賀状を早目に作って送ったり、誕生日にカードを送ってみたり。そっちには行かないし会いたくないけれど、思っている気持はあるのだ、という意思表示をしていました。両親に会っている妹から「意外に2人とも元気にしている」と聞いたり、電話がかかってきて少し話したりして、特に変わった事も無く元気に暮らしている様子が伺えて、なんだ、やっぱり「自分が○○してあげないといけない・・」という強迫観念は捨てても良いものなのだな、とつくづく思えてきたところです。

「親だから、エネルギーを奪われても仕方ない。与えられるだけ与え尽くそう」という諦めにも似た気持ちに、ともすると陥りがちになるのですけど、それは間違った考え方。エネルギーを奪われ尽くして、自分自身が辛くて、ストレスを感じて、相手に真に優しく接する事が出来ないとしたら、それは本当の愛ではないはず。そう自分に言い聞かせて、まずは自分の気持ちに正直に「両親にエネルギーを奪われる環境を改善しよう」と決意して過ごしています。

もう少し、もうちょっと元気になったら、妹と交代して、妹が両親からきちんと心理的に独立出来るように手伝いが出来たらいいな、と思っています。

そして、9月に相談されて谷口さんを紹介した高校時代の友達Mちゃん。彼女はマイホームの磁場を良くする対策をしたり、受けたアドバイスを実行していたそうなのですが、最近本当に旦那さんが怒ることが少なくなって、6歳の男の子から「ママとパパ、喧嘩しなくなったね」と言われた、とメールをくれました。アトピーの症状も改善されているとか?!本当に良かった良かった!


関連記事

「ホリスティック医療」
http://happy-happy.tea-nifty.com/tane/2004/09/post_10.html
「良かったね♪」
http://happy-happy.tea-nifty.com/tane/2004/10/post_1.html
「久しぶりの高校時代の友人からの電話」
http://happy-happy.tea-nifty.com/tane/2004/09/post_3.html

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

« November 17, 2004 | Main | November 19, 2004 »