« レミゼラブル in コンサート 地方日程 | Main | 母と買い物! »

2004.07.02

夏らしい和菓子&本の中から・・

今日のいいこと!

★おやつに食べた森八の「すずやか」が美味しかったこと!
★田口ランディの「ひかりのあめふるしま屋久島」が面白いこと!

すずやか.jpg先月末で転籍になったおじさまから頂いたおやつ、金沢の和菓子屋さん森八の「すずやか」を頂きました。葛饅頭が和風ゼリーに包まれているお菓子です。手前は小豆、向こう側は梅味で、今日はさっぱりと梅味の方を頂きました。夏にぴったり。ボリュームがあってお腹が一杯になってしまいます。「森八」http://www.morihachi.co.jp/index.html

少し軽い本が読みたくて田口ランディの「ひかりのあめふるしま屋久島」を読んでいます。これを読んでいると、まだ行ったことの無い屋久島への思いが募ってしまいます。屋久島、真夏よりも新緑の季節が良いのでしょうか?いつかきっと行きたい場所の1つです。

月曜日にリーディングを受けてから、頭の中で据え置かれている言葉たちがあります。すんなりと理解できなかったけれど、いつか何かわかるかなと思っている、そんな言葉の一つがこの「ひかりのあめふるしま屋久島」に出てきました。

*************************
夢って人間の無意識からのメッセージなんだよね。人間ってさ、自分にとって都合の悪いことは気づかないふり、見ないふりして日常生活を送っているんです。でも、本当はストレスになっている。意識は無視するけれど、無意識はそれを察知して、夢に変えて見せてくれるんです。(p163)
*************************

リーディングを受ける中で「無意識と意識のせめぎあい」という言葉が出てきて??と思ったのですが、なんとこうして、私の目の前に本の中の言葉として、理解しやすいメッセージとして現れてくれました。求めていれば必ず何かの形で(人の口から、テレビの中に出ている人の話とか、本の中とか)メッセージが与えられると言うけれど、やはりそれは本当なんだなあ、なんて感じてしまいました。

また、求めていた本が実は埃をかぶって自分の家にあった、というくだりがあり、「本当に望むものは手元にある。なんだか運命を感じた」という一節がありました。奥深い言葉です。外に外に自分の幸せを見つけようと、外の物で自分の心を満たそうとしても、見つける事は出来ない。大切なものは自分の中にあるのかもしれない。誰の心の中にも、その人にとって1番大切な物は存在しているのかもしれない、と思えた言葉でした。

|

« レミゼラブル in コンサート 地方日程 | Main | 母と買い物! »

Comments

shiikoさん
おじゃまします。
私も「ひかりのあめふる屋久島」を読んで、いきなり
屋久島へ行った事があります。しかもYNACにガイドを申し込んで!
自分でもむちゃくちゃベタだな、と思いながらも凄く楽しかったです。
宿のおじさんおばんさんもいい人で、1人で行ったけどそこの宿で知り合った人達と
毎日いろんな所へ行きました。
自然と仲良しになりたいときは、本当におすすめお島ですよ。
季節は5月か秋頃がいいと思います。

Posted by: paco | 2004.07.03 01:00 PM

pacoさん
そうでしたか!「ひかりのあめふる・・」を読まれて屋久島に
行かれた事があるんですね。
凄い!それもYNACにガイドを申し込まれて1人で行かれたなんて。
ああ、私も早く行ってみたくなりました。
今日最後まで読み終わり、屋久島への思いがつのってしまいました。
今年の秋がムリだったら、きっと来年の5月に行きたいです。
コメントありがとうございました!

Posted by: shiiko | 2004.07.04 12:27 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夏らしい和菓子&本の中から・・:

« レミゼラブル in コンサート 地方日程 | Main | 母と買い物! »