« June 30, 2004 | Main | July 2, 2004 »

July 1, 2004

2004.07.01

ヨガでリラックス

今日のいいこと!
★スポーツクラブのヨガに行ってすっかりリラックスしてきたこと

今日から7月です。あっと言う間に2004年も前半が終わっりました。「あっと言う間に」と書いたけれど、実は自分の心の中ではこの半年は実りある6ヶ月でした。新年に決めた目標の幾つかで実行できなかったのは「なるべく11時に寝る」という睡眠に関すること。これが出来ていないからますます不眠に陥っているような気がする・・(><)これはまだ今後の課題とするとして、人間ドックに行って自分の体を振り返るとか、レビューを書いて行くとか、決めたことで実行できた事もあります。

特に父や母の入院騒ぎで自分と親との関係について色々に考える機会が持てて、そのお陰で自分が親から受け継いだ課題を深く考えたり、肉親に対してついつい剥き出しになってしまう感情をコントロールする方法を身に付けたりと自分を少し成長させる事が出来ました。(3月22日の日記5月2日の日記)その上、自分も人間ドックに入り気になっていた健康を振り返る事も出来たし、今年前半はあらゆる意味で振り返って成長させることが出来たという満足感があります。だから、この6ヶ月は早かったというより「頑張った」という感じかなあ・・。

2年程前から「やりたかった、幸せに過ごすこと」をテーマにしたサイトを、このブログで実現できたし・・。でも、やりたかったことに手を付けてみたら自分が考えていたようにするのは難しい、という新しい課題も出てきて。それによって(それだけじゃないと思うけど)ストレスのサインが体に現れたり、頑張った頑張ったと思いながらも、まだまだバランスが悪いのかもしれないな~~と考えてます。

6月は一回しか行けなかったヨガに、今日は久々に行ってきました。ちょっと寝不足だったせいで、いつもなら、最後の完全弛緩のポーズはともかく、それより前に行う仰向けに寝て両脇を伸ばすポーズの時もすっかりリラックスして何度か瞬間的に意識が飛びました。このポーズ、名前がはっきりわからないけれど、凄く気持ちが良いのでご紹介します。

まず、仰向けに寝て、両手を頭の下に組み(掌を頭につける)ます。ひじは床に付けたままにしておきます。右ひざを立て左足のひざの上に右足裏を乗せたまま右ひざを右床に倒します。これだけで右の足の付け根が開いて気持ちが良いのですが、そのまま右のひざと右のひじを付けるように、体全体を三日月のように右にしならせます。ひじもひざも頭も全て床から離さないで左のわきから下が伸びる気持ちよさを感じます。目線は左斜め上。息は自然呼吸にしておくのですが、数秒して体を真っ直ぐに元に戻したら、ふうっ息を吐きながら手も足もゆっくり元の位置(下方面)に伸ばしリラックスします。これを左右とも行うと凄く気持ちが良いです。

ヨガでは、どんなポーズをしても最後にこの完全弛緩のポーズを行います。↓
http://www.h-yoga.com/kihon.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« June 30, 2004 | Main | July 2, 2004 »