« 銀製の「香るジュエリー」 | Main | 大好きな吉祥寺での休日 »

2004.06.19

ミュージカルコンサート「DIVA2004」観劇

「ミュージカルコンサート DIVA2004」 観劇
Bunkamuraオーチャードホール 17時開演
一路真輝・Uwe Kroeger(ウーヴェ・クレーガー)・井上芳雄

一路真輝さんのミュージカルコンサートに豪華なゲストが2人出演でとっても楽しく素敵な舞台でした。ウーヴェは、オーストリアでエリザベートが92年に初演された時の死神トート役で、その後も様々なミュージカルで大きな役をやってきています。今はベルリンで、レミゼのジャベール役を12月までやっているとか・・。

今日は、一路さんのキスミーケイトからの歌や、井上君の「Love Changes Everything」やウーヴェの「Tomorrow Never Dies」などのソロ、「ミス・サイゴン」「モーツァルト!」「レ・ミゼラブル」「エリザベート」などから3人がそれぞれソロで歌ったり、二人で歌ったりと盛り沢山でした。

特に圧巻だったのが、ウーヴェと井上君の「闇が広がる」。鳥肌が立ってしまう大迫力で、山口祐一郎トートファンとしては、山口&井上君の闇広が1番好きだったのですが、今日のウーヴェ&井上コンビもお互いの声がお互いの良さを引きたてあって、素晴らしい出来栄えでした。「バリバリ歌っている」と表現したいほどの迫力でした。

井上君、先日のソロコンサートでも感じましたけれど、随分声が大人っぽく太い感じで出るようになって、迫力が増してきているように感じます。ひ弱な感じじゃなくて、また良いです。(笑)

その他素晴らしかったのが、ウーヴェの「Stars」「神よ、何故許される」「最後のダンス」でした。ウーヴェの歌い方は、山口さんとは全く違うロック調の感じなのですが、もともとロック調の歌い方は好きなので(笑)なんだかとってもノックアウトされてしまいました。外人好きだし。色気もあるし。(笑)井上君の「カフェソング」も聞けて良かった曲の1つです。井上マリウス・・いつか実現して欲しいなあ・・・。一路さんとウーヴェの「私が踊る時」も素敵でした。一路さん「エリザベート」の舞台の時より今日は声が力強い感じが凄くしました。

どれをとっても聞き応え見応えのあるナンバーばかり。3人のトークも楽しかったし、終わってからウーヴェのサイン会がロビーで行われて参加しました。

来年のモーツァルト!には、井上君も出演すると言っていました。ミスサイゴンも楽しみですが、「モーツァルト!」は本当にナンバーが素敵なので楽しみです。

今日は席が、壁際で音が良くなかったのが残念でしたが、それでも生の迫力あるオケ&ミュージカルナンバーを堪能出来て、夢のように幸せなひとときでした。音楽っていいなあ、生きているって素晴らしいなあって思えてしまいました!

DIVA2004公式サイト

|

« 銀製の「香るジュエリー」 | Main | 大好きな吉祥寺での休日 »

Comments

23日に観て来ます。あー楽しみ。

Posted by: こみ | 2004.06.20 09:21 PM

大阪は23日なんですね!もうとっても素敵だから
楽しんできてくださいね~(^^)

Posted by: shiiko | 2004.06.21 09:49 AM

shikoさん、本日大阪公演に行って来ました!
もう期待通り!よかったです!
席は後方でしたがセンターでもうバッチシ!

ウーヴェさんですが、
「神よ、何故許される」ですっかりやられてしまい、
CDを予約、サイン会も参加しちゃいました。

「闇が広がる」は井上君の迫力が凄かったです(@@)
「カフェソング」もよかったです。
井上マリウス、実現して欲しいですね。

Posted by: あっぷる | 2004.06.22 10:52 PM

!大阪は今日からでしたか!!
あっぷるさん、ご覧になったんですね~あ~本当に素敵でしたね、ウーヴェ&井上君の闇広・・迫力満点です。
私サインして貰った時、
このくらい解るだろうなと思って、日本語で
「とっても素敵でした!」って話かけたんですけど
きょとんとした顔をされてしまいました。寂しかったです。(;;)こう言うとき英語ではなんて言うんだろう?
英語が出来るあっぷるさんがうらやまし~

こみさんは明日ですね!楽しんでね~

Posted by: shiiko | 2004.06.22 11:08 PM

shiikoさん、大阪のサイン会は東京がとても大変だったようで、
サインのみ!
お話、プレゼント、写真、握手、すべて禁止でした。
サイン後は毎回ウーヴェさんは「ありがとう」と
日本語で言ってくれてましたが…
あとはお互いアイコンタクトのみでした!(笑)

Posted by: あっぷる | 2004.06.22 11:41 PM

行って来ました。帰りに美容室をやっている友人の所に化粧品を買いに行って少し話してたんですが、彼女に「幸せそうな顔してー」と言われました。帰りの電車でもずーと笑みがこぼれてきて不気味な奴と周りに思われていたと思います。
井上君かっこよくなってない?ちょっと感じが男っぽくなって一部の衣装と髪型が凄く似合っていてどきどきしました。
「Waiting for you」のエンディングですが二人抱き合って離れかけた所で井上君がもう一度一路さんを抱き寄せるという場面があって一路さんは「え゛ー」というような顔をされていました。それと私エリザに詳しくなくて申し訳ないんですが
このコンサートの事を原作者(?すみませんうろ覚え)の方が聞きつけて下さって「そこに行く事は出来ないけれど気持ちは飛んでいっていますから」というような事を行って下さったと今朝聞いてとても感動しています。と一路さんが最後の挨拶の時に言われたんです。その時、感極まわれてしまいちょっと言葉につまられ…その時さりげなく芳雄君が一路さんに寄り添ったりしていましたよー。微笑ましかったです(うらやましかった)一路さん嘘みたいにおきれいですね。あのウエストは何なんだー?びっくりです。芳雄君の歳の愛人がいても全然おかしくない。私、一路さんの一つか二つ年下だと思うんですが「アンナ・カレーニナ」のお話はちょっと私の願望もあるのでぜひ実現していただきたいですわー。アンコールすごいたくさんありました。数えてないんですが6.7回あったかな。本当の最後は一路さんお一人で出てこられて「男性陣がもう着替えてしまって私一人なんですけどいいですか?」なーんてかわいいコメントをされてました。明日の名古屋が終わればいよいよ「ミス サイゴン」ですね。ウーヴェさんと一路さんの「Sun and moon」凄い良かったです。ウーヴェさんクリスそのものでびっくりしました。ギャップが凄い。
今日は一路さん目指してちょっとおしゃれして行きました。
誰も何も言ってくれないけど最初に挙げた友人が「おっがんばったやん」と言ってくれて嬉しかった。褒めてくれる人がいればおしゃれももっと楽しくなるのにと思ったひとこまでした。
長くなってごめんねー

Posted by: こみ | 2004.06.23 10:31 PM

>こみさん
お帰りなさい~沢山アンコールがあったのですか?それは良かったですね!
ちょっと男っぽい感じになっていましたよね、井上君。
声も雰囲気も。私もそう思いました!!詳しいレポ嬉しいです。
「アンナ・カレーニナ」には自分を投影している人、凄く多いと思います。(笑)
事実私も。。。(爆)
ウーヴェさんは、色っぽいですよね。色気、井上君も頑張って身につけてほしいな~(笑)

>あっぷるさん
そうでしたか!サイン会、じゃなくて「サイン」だったのですね。
東京の初日は写真もOKだったりしたみたいです。

Posted by: shiiko | 2004.06.23 11:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ミュージカルコンサート「DIVA2004」観劇:

« 銀製の「香るジュエリー」 | Main | 大好きな吉祥寺での休日 »