« 女性より男性のほうが気弱? | Main | 井上芳雄コンサート »

2004.05.13

トールペイントをやっていたことを思い出す・・

今日のいいこと!
★たまたま家にいて、昔習っていたトールペイントの先生が
 NHKの「おしゃれ工房」に出演している放送を見たこと。

数年前まで習っていたトールペイント。
日常生活に使う小物に絵を描いて、暮らしを彩る、というのが気に入って
宝塚市から京都まで1時間半かけて毎月1回通っていました。
先生は結構有名な方で、バルーチャ美知子さんと言う方でした。
とても素敵な絵を描かれる方です・・。
トータルで4年ぐらいは習っていたでしょうか。
材料費もお月謝も結構な金額だったので、その頃の私は
そのために働いていると言ってもいいぐらい、
頑張って作品を作っていました。
作品展も2度ほど経験し、ここでも世話役などをやっていたのでした。(^^;)

本も沢山出版されていて、テレビにも出ているような先生だったので
厳しさも超一流だったし、色々と学ぶ所が多かったです。
ただ「芸術家」という感じの先生だったので私のような凡人が続けていても
とてもとても先生のようにはなれないなあ・・なんて思って
東京に引越しをすると同時に辞めてしまいました。

最近、家の中を片付けていてその頃買い集めていた
トールペイントの本や教材など、処分できずにずっと置いてあるのを見つけて
どうしようかなあ・・などと考えていました。
たまたま数日前、本屋さんで目に付いた、クラフト系の雑誌を開いたら
先生の個展が6月に吉祥寺で開かれるという告知を目にし、
そして今日も、たまたまテレビで活躍を見ることが出来ました。

なんだか重なっているなあ・・これは私に何を考えなさいと言っているのだろうか?良く考えてみよう、と思います。
トールを習っていた時の私は、どんなだったろう?何を考えていただろう?
今、また絵を書きたい気持ちはあるのかしら?などと自問自答しています。

再開するつもりは、殆ど無いけれど個展には足を運んでみようかしら・・。
先生の絵を見たら、何かインスピレーションが湧いて来るかもしれません。

バルーチャ美知子先生のHP
http://www008.upp.so-net.ne.jp/LIFE-ART/

|

« 女性より男性のほうが気弱? | Main | 井上芳雄コンサート »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference トールペイントをやっていたことを思い出す・・:

« 女性より男性のほうが気弱? | Main | 井上芳雄コンサート »