« May 20, 2004 | Main | May 22, 2004 »

May 21, 2004

2004.05.21

子供のように、素朴に楽しむ

今日のいいこと!
★昨日バージョンアップしたこのブログに
「おめでとう」と沢山の言葉を頂いたこと!!
★数年前、1番最初に出会った本「魂の伴侶(ソウルメイト)」
 書いた作者ブライアン・L・ワイスの新刊に、出会えたこと
★「ありがとう」と暇なときに心でつぶやいているせいか
 「ありがとう」な気持ちが心に満ち、簡単に「ありがとうございます」の言葉が出て来たこと。

沢山の方に「サイト再開おめでとう!」の言葉を頂きました。
掲示板とかメールなど、本当に嬉しいです、ありがとうございます!
ええっ?見ていてくれたの??と、驚いてしまう古くからの友人が
見ててくれて、メールをくれました。(*^^*)
凄く嬉しかった!優しい人に沢山愛をもらっているなあ・・って感激でした。
こういうサイトを作るのは「夢」だったのです。
ここは私の「夢みていた場所」です。これから少しづつちょっとづつ
豊かになっていって、膨らみのある場所になったらいいなって夢を見ています。
私が書くだけじゃなくて、ここに来てくれた人に「いいこと」を教えてもらいたいし
そこから何かが生まれて行ったらいいなって夢みているのです。

ブログの使い方は少しづつ勉強していきます。読んで下さる方、、
1つづつの記事にコメントが入るので何か気がついたことがあったら入れてみてください!

「私を変えた本との出会い」に書いたのですが、
「魂の伴侶(ソウルメイト)」という本が私の原点です。
その同じ作者が書いた新刊(と言っても単行本の文庫化らしい)にちょうど今出会って
読んでいます。その中から子供について書かれた部分を少し・・。
****************
遊んでいる子供達のうれしそうで自然な様子を見るのは、
とても楽しいものです。私達の多くは、生活の素朴な喜びを楽しみ
おもしろがる術を忘れています。成功と失敗とか、
自分は他の人にどんな印象を与えているのだろうとか、将来のことなどを
あまりにも心配しすぎています。私達は遊び方や楽しみ方を忘れています。
そして、子供達はそれを私達に思い出させてくれます。
****************
「前世」からのメッセージ PHP文庫P90

心配性で取り越し苦労をするより「今」の些細なこと、素朴なことを
楽しんで、おもしろがれないといけません。深刻になりすぎる自分を笑い飛ばせる
ユーモアを持てるようになりたいです。「笑う門には福来る」のです。
よく私は人から「マジメに考えるね~」って言われます。(^^;)
「マジメなのは悪いことじゃないじゃない!」って頑なに思い込んでいて
そういうこと言われるとムッとしていたこともあるけれど(苦笑)
単純に喜びを楽しさをユーモアを味わえる素直な心がどこかに行ってしまうほどに
眉根を寄せて、思考するばかりだといけないな、なんて思いました。(^^;)

さて、明日は3ヶ月ぶりに岡田浩暉さんに会ってきます!!
DVD発売記念イベントなのです。吉祥寺HMVにて。楽しみです~(*^^*)

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

« May 20, 2004 | Main | May 22, 2004 »